介護保険制度でサービスの見直し - 介護予防 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

介護保険制度でサービスの見直し

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 介護予防
ライフスタイル ライフスタイル
新聞等でも報道されている様に、厚生労働省は、介護保険制度で「要支援」と認定された軽度者向けのサービスを見直す方針を決めましたね。

具体的には要支援者を介護保険サービスから外し、ボランティアなどを活用した市町村の事業で支援する方向で具体策を検討するとの事です。これに因り介護費用の増加を抑え、市町村や高齢者の実情に応じた支援策を充実させる狙いがある様です。ただ、現実的には間単にいくのかは疑問ですが。。。

要支援者は、2010年度の統計上は介護が必要と認定された人全体の26%にあたる133万人といわれています。その要支援者のサービスにかかる費用は0.4兆円で、現時点では介護サービス全体の費用7.8兆円の約5%です。しかし、高齢化が進む2025年度には、総費用は約21兆円に膨らむと言われています。このまま放置すると介護保険料は上昇し続け国民の負担増は避けれない状況となります。難しい問題ですが、真剣に考える時期に来てるのは間違いない事ですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル」のコラム

寧社書作展(2014/04/27 13:04)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

その他サービス ライフプランを作成致します。

料金
23,810円

一緒に考えながらご家庭に合った最適なライフプランを一緒に考えませんか?

ライフプランを作成致します。

このコラムに類似したコラム

老後 生活設計 介護保険に加入されている方は何人でしょう 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/06 16:00)

老後 生活設計 介護サービスを利用する手続き 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/09 09:00)

老後 生活設計 居宅サービスを受けている方の人数は 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/07 16:00)

老後 生活設計 介護保険とは?  運営主体は区市町村です 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/05 16:00)