アメリカ入国:I-94のペーパーレス化始まりました - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

今入 亜希子
USカレッジコネクション エグゼクティブディレクター
留学アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカ入国:I-94のペーパーレス化始まりました

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
アメリカ留学

アメリカ入国時に必要であったI-94カード(アメリカ出入国カード)ですが、今後順次入国時に紙での配布が撤廃されていきます。

早いところでは4月30日よりこの入国時のI-94カードが無くなりました。

でもこのI-94が無くなったということではありません。入国者は、自己責任で後日電子I-94を作成し、その控えを印刷する責任がでてきます。

入国時には、入国審査官が、パスポートに:

入国の日にち

ビザタイプ

滞在期間(Duration of Stay)簡略化した記号でD/S

以上の情報を記載するはずです。

 

 

アメリカに入ったら、早いうちにCBPのウエブサイトにアクセスして、必要事項を記入して送信(SUBMIT)をし、電子I-94を作成。その控えを印刷しましょう。この電子I-94作成サイトは4月26日から有効になっております。

入国時にI-94カードをもらわずにアメリカに入ってきた方は、アメリカを去る際にはこの印刷版のI-94を提出する必要はありません。それぞれのアメリカ出国記録は航空会社から入手した搭乗者記録に基づいて、データー入力されます。

5月からI-94が空港でもらえなかった場合には慌てず騒がず。

その空港はペーパーレスが導入されたということなのでご安心ください。

このコラムに類似したコラム

英語しか/英語さえも話せないビジネスマン達の行く末。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2015/06/20 08:00)

アメリカMBAのススメ:ビジネスの国で2年間じっくり学びたい人へ 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2015/04/25 07:00)

~逃げる理由なら:ビジネス英語コーチ~ 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2015/01/22 12:00)

国内か海外か?近年の傾向からどちらのMBAに価値を見出すか。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2015/01/30 07:00)

MBA留学を決断する前に自問すべき3つの質問 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2014/10/01 08:00)