マラソン後の感じない疲労 - 老後の生きがい - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マラソン後の感じない疲労

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後の生きがい
その他活動など 快適ジョギング生活

ハーフマラソン出場後の疲労についてです。

前回ハーフマラソンに初出場して、無駄な走りをしつつ無事完走

を果たしたというコラムを書いたのですが、今回はその続報です。

 

いつも足にやさしい樹脂加工してあるコースで走っています。

でも実際は普通の道路を走るので、道路の方を走ったりもするのですが

脚にグッと普段感じない疲労を感じてました。

 

実際のマラソンでは興奮していることもあるのか?感じとしては樹脂

の上となんら変わらない感じで走ることができました。

 

ゴール後もマメや膝のいつものちょっとした痛みは感じるものの、特別

な疲労は感じませんでしたね。

大体いつもの練習では10キロが多いので、そんなこともあって疲れない

のかな?とも思っていました。

 

翌日は少し疲れはあったもののゴルフの練習場で練習をして、次の日に

走りにいったのですが。。。

8キロで脚が止まってしまい、これまでに感じたことのない感覚だったので

とても驚きましたね。

 

ネットでいろいろランナーの情報を調べたのですが・・・やっぱり少し休んだ

方が良いみたいですね。

 

その後も8キロしか走れず、先日も9キロと・・・以前の距離をまだ走ることが

出来ていません。

 

多少の疲れはあると思ったのですが、意外と疲れていることに驚きました。

何分経験不足なものですからね。。。年齢も考慮しなくては。。。

 

普段の生活を送る分には疲れを感じないのですが、ジョギングだとパタッと

脚が止まってしまう感覚は初めてです。

自分的には半月程度軽めの内容にした方が良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

やっと病院に行けました。(2015/11/29 12:11)

ちょっと行ってみました。(2015/10/04 12:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

ジョギングでの痛み対処法 信戸 昌宏 - 建築家(2013/01/13 12:00)

50歳前後は認知症予防でのライフスタイルチェンジのターニングポイント 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2016/02/14 17:55)

はじめての経験 信戸 昌宏 - 建築家(2016/01/10 12:00)

東京マラソン 信戸 昌宏 - 建築家(2014/09/13 12:00)

再始動しましたが・・・ 信戸 昌宏 - 建築家(2014/07/09 12:00)