燃えない木 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

燃えない木

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
けんちくの現場にて
今日中青木の診療所兼住宅の現場で外壁の一部に杉板が貼られた。この杉板は見た目は普通の板なのだが実はとてもすぐれたつわもの。何がすぐれているかっていうと、実はこの板は燃えないのである。杉なのに燃えない。これを聞くとそんなばかな!!と思うかもしれないが、本当のお話。燐酸処理という薬剤処理がなされていてバーナーで燃やしても20分以上は発火しないそうである。
それではなぜこんな板を外壁に張らなければいけないのか。別に普通の板でよいではないか、と思われる方もいるかもしれない。しかし、今の住宅地には防火地域とか準防火地域とか災害を防止するための規制がされていてその規制によると外壁財の防火性能まで決められてしまっているのである。
では、気になるお値段は?実はこの杉板は普通の何にもしていない杉と比べると約3倍のお金がかかる。つまり薬剤処理するだけでただのどこにでも生えている普通の杉がまるでチークやウォールナットのようなお値段に変身してしまうのだ。これには小生もショウショウ驚いたが、今はその値段を出さないとどこにも売っていないのだから仕方がない。きっと需要が伸びれば徐々に下がって行くだろうと期待するばかりなのである。