遺留分とは何ですか? - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年06月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遺留分とは、兄弟姉妹以外の相続人に対して保証される一定割合の遺産のことをいいます。

兄弟姉妹以外の相続人に対して一定割合の遺産の相続を保証する制度のことを遺留分制度といいます。兄弟姉妹の相続人には遺留分は認められていません。

この遺留分を超えた遺言も当然に無効となるわけではなく、遺留分を取り戻すか否かは相続人の判断になります。すなわち、遺留分が侵害された場合、相続人は遺留分減殺請求(いりゅうぶんげんさいせいきゅう)をすることができます。遺留分減殺請求をするか否かは相続人の自由です。

遺留分の割合は、直系尊属のみが相続人の場合、相続財産の3分の1になりますし、相続人が、配偶者のみの場合、配偶者と子の場合、配偶者と直系尊属の場合、子のみの場合、相続財産の2分の1になります。

このコラムに類似したコラム

相続の基礎知識1 能瀬 敏文 - 弁護士(2013/11/04 13:17)

遺産分割後に遺言が出てきたら? 中西 優一郎 - 弁護士(2013/09/18 11:27)

遺言執行者が複数人の場合、意思決定はどうなされるか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/29 10:00)

遺言執行者とは何ですか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/25 10:00)

相続手続はいつまでに何をしたらいいの? 中西 優一郎 - 弁護士(2013/03/26 10:12)