保険の広告の見方! - 保険選び - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険の広告の見方!

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
テレビ、新聞、雑誌などいろいろな保険の宣伝がのっています。広告ですから良く見えますが、よく小さい字を読んでから申し込みをしましょう。いろいろ罠が潜んでいますよ。

罠にはまらないために
1、「安い」という文字に踊らされない。
  保険は確率でできています。医療保険など同じ内容ならば入院日額5000円で何十円しか差はありません。内容などよく比較しましょう。

2、「保険期間」をよくチェック
  保障内容が大きく書いており、保険期間は小さく書いてある場合が多いです。
  よくチェックしましょう。たとえば保険期間10年と書いてあったら、40歳の人は10年後に50歳の年齢で再契約になります。保険は確率でできていますから、もちろん保険料はUPします。

3、広告の文字はいいことが書いてある
たとえば「誰でも入れる」持病のかたはなんとなく良心的に感じると思います。しかし、 「誰でも入れる」=保険料は高い ということなのです。
  「誰でも入れる」という商品をいろいろな会社が発売しています。
保険は確率でできていますから、「誰でも入れる」ということは保険料が割高になります。
  現金で万一時のお金を貯めたほうがいいか、加入したほうがいいのか良く考えて加入しましょう。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。