まだ間に合う!結婚3年目のあなたへ - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

高草木 陽光
HaRuカウンセリングオフィス 代表
東京都
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まだ間に合う!結婚3年目のあなたへ

- good

「離婚する夫婦は、結婚5年以内が多い」

そんな話しを私もよく聞きますし

実際、「HaRuカウンセリングオフィス」に御相談にいらっしゃった方の中で

「離婚する」という決断をされた方も、確かに「結婚5年以内」が多いのです。

 

ロンドンの結婚相談所が調査した結果

「離婚したカップルの50%が、結婚してから10年以内で破局し

その中でも結婚4~5年目のカップルの破局が一番多い」

という調査結果だったそうな。

 

詳しい調査をしたわけではないので

「日本も同じことが言える」とは言いきれないが

少なくとも私達カウンセラーの間では

この「5年以内離婚率」は正しい情報だと思っています。

 

もちろん、誰もが5年以内に離婚してしまうわけではない。

では、その違いはどこにあるのか?

 

私個人が思う

「5年以内に離婚してしまう夫婦」と

「5年以上続く夫婦」の違いは

「結婚生活の理想と現実の違いを正しく理解し、受け止め、受け入れる」

これが出来るか出来ないかによって、5年以内で離婚してしまうか

5年以上続くか・・・大きく違ってくると思っています。

 

5年以内で離婚してしまう人は

結婚した当初から

「こんなはずじゃなかった・・・」

「えっ!?こんな人だったの?」と

結婚前の相手のイメージと

結婚後の相手にギャップを感じ

その現実を受け入れられず苦しむ人が多い。

 

「こんなはずじゃなかった」と思うのは、相手に対してばかりではなく

生活のレベルだったり、結婚の条件だったり、色々ですが

ほとんどの人に共通して言えるのは

「結婚に対しての憧れや理想が高い」

「結婚とは、~であるべき」

このような思いが強い人だということです。

 

「結婚5年以内の離婚」を回避するためには

結婚する前に気を付けることが一番大事だったりするけど・・・

結婚している人でも、今から修正していければ大丈夫!

 ●相手に過大な期待をしていませんか?

 あなたが苦しいのは、相手に求め過ぎるから、期待し過ぎるから。

●「こんなはずじゃなかった」と思うのは、相手も同じ!

●「幸せになりたい」と思うなら、「相手を幸せにしてあげる方法」を考えよう!

●短所と長所は同じ数だけあるのが人間だ!

 相手の全てを受け入れられるのが「家族」というもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

離婚しそうなカップルとは? (UCLA study より) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/12/01 17:48)

帰宅恐怖症の夫シリーズ(7)男女別対処法 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/10 15:06)

結婚に向かないハズレ妻!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/30 16:17)

今すぐできる!夫婦の危険度チェック 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/29 15:11)

息子の結婚を機に離婚するのをやめました。 橋本 亜依 - 恋愛アドバイザー(2013/09/29 19:24)