◆頭を下げない営業シリーズその4。 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社オリエンタル 
経営コンサルタント
03-3770-2844
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆頭を下げない営業シリーズその4。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
つながり ふしぎ
毎回タイトルがバラバラでスミマセン。(笑)
でもおかげさまで人気なこのシリーズ。
地道に気が向いたときに綴って行こうと思っています☆

まずはあなたの商品にあなた自身が『自信』『誇り』を持たないといけません。・・・

ということで、前回は「応援団リスト」を作ってもらいました。
これの重要性はわかりますか?
自社商品にはこれといって特徴がないし、競合他社に勝つ要素もこれといってないし、、、なーんて思っている人って結構多いのですよね。
それって、「自分が一番自分の会社の商品価値をわかっていないし、下げてる」ってことになるんですョ。

「うちの商品ってありきたりだからなー」と思っているオーラって、意外に読み取れちゃう、気づかれちゃうものなんです。
そんなんで売れるわけないし、それだと頭を下げ続けて「懇願して」買ってもらわないと誰も買ってくれないという最悪のスパイラル。(笑)

だからなんでもいいので、こじつけでも思いこみでも何でもいいので、「うちの商品はスゴイ!」と思いこむことから始めるのがとっても本当にとっても大事なのです。

ということで、「こんなに応援団がいる商品!」となりました。
忘れちゃうといけませんから、そのmemoはいつも持っていましょう。
お財布や懐に忍ばせておいて、自信がなくなっちゃったとき、ふと電車に乗っていて物思いにふけったとき、それをまた眺めてみましょうね。
携帯にmemoしておくのも手軽でよいですよね。

これで日々自信復活です!(笑)
だれにも褒めてもらえない時や物事こそ、自分で自分を褒めるんです。
これしかありません。(笑)

つづく・・・(笑)


◆出資枠3億円! 男性も大歓迎
女性総研の企業・起業支援ファンド。
http://www.jyoseisouken.com

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社オリエンタル 

ネット・リアル・メディアの融合。売れる仕組みを提案し続けます

オリエンタルの尾崎友俐です。MediaMix手法を活用した「集客術」がテーマです。なぜユーザーになるのか、いかに商品を認知させるのか、購入させ続けるのかを研究しています。特に「女性」「食」「生活」「通販」「情報配信」にポイントをおいています。

03-3770-2844
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「つながり」のコラム

◆M&A七不思議。(2007/05/08 12:05)

◆女性の起業時。その2.(2006/12/11 15:12)

◆女性の起業時。(2006/12/11 15:12)