新入社員のマニュアル主義 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新入社員のマニュアル主義

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

 いくつかの企業で新人研修をお手伝いしています。最近よく言われることで、新入社員など特に若手社員が、何でも決められたマニュアルに頼ってしまう「マニュアル主義」という話がありますが、実際の新人研修の中でも、こういう場面には結構遭遇します。

 

 実際に複数の会社であったことですが、例えばビジネスメールの書き方の演習で、課題に応用できそうな文例を探したまでは良いのですが、その文例が想定している内容と、実際の課題での内容の違いをあまり考えずにそのまま使ってきたりします。

 演習課題は「顧客打合せのスケジュール調整」の文面なのに、たぶん顧客に向けた御礼メールの文例を参考にしたのか、最後に「取り急ぎ御礼まで」なんて書いてきます。

 

 このあたりを指摘すると、すぐに気づく人もいますが、中には「えっ・・・、だって文例にはこう書いてありましたけど・・・?」という様子、クエスチョンマークいっぱいの顔でキョトンとしている人もいます。「マニュアルに書いてある通りにやったのにダメなんですか?」という感じです。(もちろん、もう少し説明すれば、きちんと理解してくれますが。)

 

 これにどうやって対処していくかは、なかなか悩ましいところです。

 一つの方法として考えられるのは、徹底的にマニュアルを整備するということです。パート雇用が多いサービス業などはこういうやり方を取りますが、最近はマニュアルに頼りすぎる弊害もあるようですし、他の業種だったり正社員だったりということであれば、何でもマニュアル化というのはたぶん現実的でないと思います。

 

 では実際にどうするかといえば、結局は何かあればその都度指摘して、少しずつ覚えていってもらうしかないと思います。

 「マニュアル主義」というと、初めは聞こえが悪い気もしますが、決まっていることをきちんと受け入れることができる素直さがあるともいえます。また、自分の中で一度ルーチン化することができれば、後は的確にできる、一度覚えれば忘れないという特性もあります。

 

 初めは手がかかるし、ついつい「こんなことまで言わないとダメ・・・?」なんて思うこともあるでしょう。でも「マニュアル主義」の特性から見れば、初め軌道に乗せるところ、一度身につけるところまでの辛抱で、そこさえ乗り越えれば、少なくとも与えられた仕事はきちんとこなせるようになるはずです。

 

 一言言いたい気持ちは「初めは誰でもそんなもの」と割り切って、根気よく指導を続けて頂ければと思います。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考えるメール相談

当事者であるが故に気づきづらい組織風土の問題を、経験を活かし てアドバイスします。

料金
無料

「今一つ元気がない」「何となく一体感がない」など、職場の風土や雰囲気に関する悩みは意外に多いものですが、組織内の当事者しかわからない事情とともに、当事者であるが故に気づきづらい事もあります。
所属会社の合併やこれまでのコンサルティングの中で、活気を維持する、活気を失う、活気を取り戻す、という様々な事例、プロセスを見てきた経験から、会社状況に合わせて原因分析、対策などをアドバイスします。

「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考えるメール相談

このコラムに類似したコラム

「スイッチオフ」のタイミングが早い気がする新人さんたち 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/04/07 08:00)

新人研修で感じる電話応対の苦手意識 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/07/22 08:00)

経験してみれば意外に・・・ 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/04/22 08:00)

う~ん・・難しい~~気配り! 竹内 和美 - 研修講師(2013/03/28 18:24)

新人を迎える側の指導法ワンポイント/どんなシーンも学びの場に 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/03/13 11:39)