プレゼンテーション 83 ~資料を読むだけ~ - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プレゼンテーション 83 ~資料を読むだけ~

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
プレゼンテーション

あなたは、プレゼンテーションが上手くなりたいですか?

 

「なぜ、あの人の話が分かりずらいのか?」を紐解くことで、

相手に伝わる話し方に近づくには、何に気を付ければいいかが分かってきます。

話が分かりずらい要因を一つずつ例にあげて解決していきます。

 

どれだけ情熱を込めて作った資料でも、淡々と感情を入れずに資料を読むだけだった場合、相手にあなたの情熱を伝えることは難しくなります。

 

今回は「資料を読むだけ」をご紹介します。

 

文字を読むのが苦手な、聴覚系優位や触覚系優位の方であれば、

資料を読んでくれるのを有り難いと思うかもしれません。

しかし、文字を読むのが得意な言語系優位の方であれば、

読めば分かるものを読まれることに不快感を感じることもあるでしょう。

 

言語系優位の方が作る資料は、読む台本のように文章になっている場合があります。

話すときは、その台本を読み上げることに集中し過ぎて、感情を意識していない場合、

淡々とした話し方になりがちです。

 

相手の優位感覚はさまざまです。

あなた自身の優位感覚と違う人がいることを忘れずに。

 

資料を読むだけなら、ロボットでもできます。

資料の印象、話す内容、声の印象、表情、ボディーランゲージの全てが一致していないと、正しく相手に伝わらないものです。

 

なぜ、あなたが話すのか?

あなただから伝えられることは何か?

まずは、自分に問いかけてみてください。

 

 

・淡々と資料を読まない工夫があるとしたら、それは何?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「プレゼンテーション」のコラム

このコラムに類似したコラム

【英語プレゼン】恋の告白とプレゼンの共通点 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/12 11:00)

【英語プレゼン】聴衆に道しるべを 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/04 11:00)

【英語プレゼン】プレゼテーションはプレゼント 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/01/27 11:00)

【英語プレゼン】効果的な話し方 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/01/23 11:00)