法人について考える - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人について考える

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務
おはようございます、ジョナサン・ジョースターの誕生日ですか…。
以前は単行本が全部ありましたが…また揃えるかなぁ…。
そういえば最近は「何をするだァー」が訂正されたそうで。

商売の根っこについて考えています。
一番素朴な部分を振り返ってきたつもりです。

その上で、法人というものについて考えてみたいと思います。
いわく、法人というのは人間がこれまでに発明したものの中で最もスゴイものだという説があります。
「法的な人格をつくる」というこの考え方のお陰で、商売は飛躍的に発展を遂げました。

では法人はなんの問題も生み出していないのか?といえばそんなこともなく。
昨今色々と話題になる諸問題の多くは、この法人と呼ばれる組織から生じていることが多々あります。

中小零細事業者と法人の付き合いについて少しだけ。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

雇われない人が増えること 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/12 07:00)

一事業に一法人の感じ 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/06 07:00)

法人は便利な道具 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/05 07:00)

あまりにも認知度が低い合同会社 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/07 07:00)

法人にすることで経営上のメリットがあるなら 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/05 07:00)