ネット選挙時代のウェブ解析のポイント2 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ネット選挙時代のウェブ解析のポイント2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
選挙とホームページ作成について ネット選挙時代のウェブサイト

前回は「どんなときに」ウェブサイトを有権者は見ているのか?

という話をしました。

より細かく見るには、パラメータの活用等もありますが、

それが別途書きます。

 

皆様、ウェブ解析維新の会公認の小坂です。

今日はポイント2です。

ポイント2は、どのような動機で政治家ウェブサイトが閲覧されているのか?

という視点です。

有権者などが政治家や候補者のウェブサイトを見る際は

どんな動機が考えられますか?

・どんな人か知らないから見ている。(名前で検索)

・何かを調べていてたまたまたどり着いた。(施策名等で検索)

・誰が立候補しているか知らなかった(選挙区名+政党名で検索)

・知っているけど、何か調べたいことがあった(名前+αで検索)

・政治家・候補者の予定を知りたい。(名前+αで検索)

・どこかでその人のニュース・ネタが流れていた(リファラーがニュースサイトやSNS)

・批判的な視点を持っている。(名前+2chで検索)

等があります。

ウェブサイトへの訪問者の動機を知ることは、

どんな内容をウェブに載せるべきか、

ウェブ以外の媒体(facebook等)はどのように活用するべきか、

実際の活動に活かす点はあるか

を考える点で非常に重要です。

次回は誹謗中傷対策等について書きます。

 

政治家サイト構築実績豊富なウェブ制作会社「環」:http://www.kan-net.com/

ウェブ解析ツール「シビラ」:http://www.sibulla.com/

ウェブ解析士認定講座:http://www.web-mining.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「選挙とホームページ作成について」のコラム

このコラムに類似したコラム

売上げアップのためのWEBマーケティング 服部 哲也 - SEO WEBコンサルタント(2016/03/14 22:03)

「いいね!」と「シェア数」を増やす裏ワザ! 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2015/09/29 10:09)

オーガニックコスメの新しい未来のために 長井 美有紀 - 美容アナリスト フードコンサルタント(2015/07/27 10:00)