言葉を駆使して言葉を封印せよ - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

谷口 浩一
株式会社チームデルタ 代表取締役
千葉県
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

言葉を駆使して言葉を封印せよ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
今どきのWebマーケティング術 成功するWeb戦略
咲き乱れる櫻より、舞い落ちたばかりの一ひらの花びらのほうが、色濃く艶やかなんだなと、ふと。
今日は、花舞の1日になりそうです。


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


先日公開したばかりのサイトが、ちょっとした幸運も手伝って、成果を上げ始めています。
このサイト構築で注力したのは、この企業の持つ優れた価値をどう伝えるか、でした。
これが極めて伝わりにくい (曖昧でわかりにくい) 価値だったんです。
僕が採った方法は、できるだけ多くの情報をそぎ落とし、最後に残った情報に輝きを与えることでした。

それは、

  この企業の価値を伝えるダイレクトな表現の一切を捨て去る
  決してPRしない

ことであり、

そして、

  この企業の価値を想像させる
  その「動機付け」となる情報を掲載する

ことでした。


興味を喚起するプロセスで大切なのは、当事者が能動的にイメージしやすくなる『動機付け』を提供することです。
脳を活発に働かせるためのスイッチのようなイメージでしょうか。


『あなたのホームページがなくても、困る人は誰もいない』

これは、初級レベルの僕のセミナーで必ず伝えるメッセージです。
訪問者は、情報提供者が想像する以上に厳しい目をもって貴社と対峙します。
貴社の言葉を、額面どおりに受け入れる人はいません。
だから、どこかで、「言葉の裏づけ」が必要になります。


このサイトでは、商品情報を掲載したページはたった1つ。
数十ページある中のたったの1ページです。


情報構築術とは、なかなか奥深いものです。
もし、自らの価値に自信があるなら、勇気をもって多くの言葉を封印し、わずかな言葉を駆使することに
心血を注ぐことも顧客の信頼を勝ち取る方法の1つかもしれませんよ。



ご参考まで:「裏づけコンテンツ」のすすめ #1〜#3」



成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一