決算に向けての準備~将来型はこうする(23) - コラム - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

決算に向けての準備~将来型はこうする(23)

- good

こんにちは。

将来型会計事務所LBA 公認会計士・税理士の岸井幸生です。

 

寒暖交錯している毎日ですが、少しずつ「暖」の割合が増えてきましたね。春は着実に近づいています。

 

今月末は決算日という会社が多いのは我が国の企業の特徴です。将来型会計事務所のクライアントさんも3月決算会社が一番多いです。

 

さて、決算といっても、実際に実務が動き出すのは翌月、つまり3月が終わり来期に入ってからになります。

年度末ですから3月も忙しいのですが、4月も年度初めで忙しいでしょうし、申告しないといけない5月は休みが多く、これもまた忙しい時期になってしまうでしょう。

後になってくると資料の取り寄せ時間がなかったり、通常業務で手いっぱいになったり、良いことはありません。

 

3月末を越えないと出来ない作業もありますが、意外に決算日前でもできる決算作業がたくさんあります。

今のうちに資料を揃えて決算を円滑に乗り切りましょう!

 

(今からできる中小企業の決算作業:例)

株の売買資料集め・・・

売買は既に終わっていますので、売買損益の集計はできるはずです。

固定資産の売買資料集め・・・

売買は既に終わっていますので、売買損益の集計や固定資産台帳の更新はできるはずです

固定資産の取得資料集め・・・

取得時も固定資産台帳に載せたり、特別償却や即時償却をするのであれば関連資料が必要になります。集めておきましょう。

売掛金の状況調査・・・

回収が滞っている売掛金の調査は早めにやりましょう。場合によっては今期に貸倒に計上することになるかもしれません。

寄付金の資料集め・・・

寄付金は寄付先によって処理が異なります。どこへの寄付なのかを調べ証明書を入手しておきましょう。

資本取引・・・

増資、減資をはじめ、合併分割などの組織再編は複雑になりますので早めにクリアにしておきましょう

 

あとは、普段から月次決算をきっちりやっておくと年度決算も楽ですね。

年度末からの繁忙期を乗り切りましょう!

 

役に立ったなと思ったら以下もぜひよろしくお願いします!!

~~~~~FBもチェック!~いいね!~~~~~~~~~~~

将来型会計事務所LBAのフェイスブックページ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~趣発見プロジェクト「異種異趣」もチェック!~~~~~~

趣発見プロジェクト異種異趣「サイト

異種異趣の「フェイスブックページ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

<ランキング>今から始める「決算の準備」のメリット! 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/11/12 14:23)

決算書の過信は危険~本当の数字、無料サービス中! 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/10/22 09:00)

説明こそが命~将来型はこうする(17) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/07/31 16:00)

将来型の今~LBAちらり2(海外親会社へのレポート) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/06/04 08:00)

将来型の今~LBAちらり1 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/04/22 13:58)