税理士としてのアマチュアな部分 - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税理士としてのアマチュアな部分

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務

おはようございます、今年も無事にこの日を迎えられました。
この日にあくせくしているようでは、何か仕事で失敗しているということなので…。

企画について考えています。
プロの税理士としては得意分野に事業を特化させることは大切だと本当に思っています。
その上で、多少はアマチュアチックな部分、遊びを持ち込むほうが何か面白いことが出来るかなぁ…とも感じています。
最近ですと

・簿記、会計の個別指導
とある会社の社長さんに決算書やキャッシュフロー計算書の読み方について教えるという仕事をやっています。
顧問税理士としての立場ではありません。

色々なつながりでお知り合いの方なのですが、どうしても勉強したいとのこと。
普段私が仕事でどんな点を意識して帳面を読み込んでいるのか。
そんなところを掻い摘んで紹介させてもらいます。


・税務基礎知識の講師
所得税を中心に基礎中の基礎の知識をお教えします。
地元の寄り合いや、顧問先の社員様を対象にやらせて頂きました。

基本的な計算体型。
本来は全員が確定申告をしなければならないこと。
日本では年末調整という仕組みがあるので結果として申告している人がかなり少なくなっていることなど。

この活動は今後力を入れていきたい分野です。
特に高校生、大学生に対して基礎中の基礎を知っておいてもらいたいな、と心底思っています。

ぶっちゃけて言えば、この活動はお金はもらえなくても良いのです。
自分と税金の関わりを意識してもらうことが目的ですので。



あとは合唱連盟関係での会計監査などが少し畑違いでしょうか。
プロの帳面屋として、多人数が関わる団体の帳面を如何に作成すべきか。
あまり手間をかけずに、でもしっかりしたものを作る。
こういう方法を考えるのも大切な能力の一つかと。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

☆確定申告だけじゃない会計事務所利用のメリット 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/01/23 08:00)

最近あったうれしい出来事 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/03 07:00)

心の動き、速度感 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/20 07:00)

メールを過信しない 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/17 07:00)

連盟運営参加後の一番の成果 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/16 07:00)