早わかり中国特許:第22回 公衆意見制度と無効宣告請求 (第2回) - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

早わかり中国特許:第22回 公衆意見制度と無効宣告請求 (第2回)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

早わかり中国特許

~中国特許の基礎と中国特許最新情報~

第22回 公衆意見制度と無効宣告請求 (第2回)

河野特許事務所 2013年5月9日 執筆者:弁理士 河野 英仁

(月刊ザ・ローヤーズ 2013年2月号掲載)

 

コラム 中国における特許取得権数が世界第3位、特許出願数が世界一に

 

 世界5大知識産権局年度統計報告(2011)によれば、日本、中国、米国、欧州及び韓国の5カ国の2011年度における特許出願受理権数は169.4万件に達し、対2010年度10%増となった。また、79.1773万件の特許が付与され、2010年に対し、12%の増加となった。物理及び電気関連の出願件数の割合が高い。

 

 報告によれば、2011年各国の特許出願受理件数は以下のとおりである。

中国 52.6412万件(35%増)

米国 50.3582万件(3%増)

日本 34.2610万件(1%減)

韓国 17.8924万件(5%増)

欧州 14.2810万件(5%減)

 

 

 

 中国の出願件数が急増する一方で、日本及び欧州ではマイナスとなった。

 

 2011年における5カ国で登録された特許件数は、79.1773万件であり、12%増となった。各国で登録となった特許件数は以下のとおりである。

日本 23.8323万件

米国 22.4505万件

中国 17.2113万件

韓国 9.4720万件

欧州 6.2112万件

 

 PCT出願においては5カ国の特許庁が全世界の約80%の国際特許出願を受理している。2011年各国特許庁が受理した件数は以下のとおりである。

米国 4.9196万件

日本 3.7972万件

欧州 3.0893万件

中国 1.7471万件

韓国 1.0413万件

以上

 

中国特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム