【相談実例】旦那の不倫相手が出産…でも離婚したくない! - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

谷口 憲子
株式会社カラットクラブ 修復・離婚カウンセラー 離婚相談救急隊・サロン長
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【相談実例】旦那の不倫相手が出産…でも離婚したくない!

- good

夫婦問題相談・実例集

こんにちは! 修復・離婚カウンセラーの谷口です。

今回は実際に相談をお受けした、「旦那の不倫相手が出産してしまったこと」に悩まれる女性の方について、相談でお答えしました実例をお話しします。

 

■相談者 20代後半の女性

8年付き合い、結婚して3年半。子供は2歳半になりました。子供の妊娠中から始まった旦那の不倫、当初は旦那を責めたり、不倫相手に会ったりしましたが、途中から責めずに旦那にも自然に接するようにしました。が、見て見ぬふりをしているうちに相手は妊娠…先月産まれてしまいました。

相手の妊娠を知った時から別居中。離婚ももちろん考えましたが、子どもの気持ちを考えると踏み切れず。自分の中でもがんばれば、帰ってくるのではと期待してしまいます。まわりには、別れた方がよいと言われます。自分自身もどうするのがよいのかわからなくて…精神的に限界を感じる時もあります。修復か離婚か、どうすればよいのでしょうか?

 

■カウンセラー谷口からの回答

妊娠中から始まった夫の不倫、そしてとうとう不倫相手が子供まで産んでしまったとは、どんなに傷つき辛いことでしょう。周りから離婚を勧められてもあきらめられないお気持ち、よくわかります。頑張れば帰ってくるかもしれないと期待をする気持ちもわかります。

これからあなたにとって、とても辛いことを書かなければならないことをお許しください。

不貞相手の妊娠がわかってから別居、そして子供が産まれた現実を考えると、修復は難しいかもしれません。でも頑張れば帰ってくるのではないかと期待しているのですから、納得できるまで頑張ったほうが良いのも事実です。お子さんは今が一番かわいい盛りですから、かわいいお子さんの写真を送ったり、また義両親にも相談し離婚はしたくないこと、今までの反省や夫を愛し大切にしていることなどを訴え、味方になってくれるようお願いしましょう。

それでもどうしても修復は無理と思っても、あなたが同意しなければ離婚にはなりませんが、自活できるよう準備をしていくことも大切です。お子さんが大きくなるまで婚姻費用分担金をもらい続けることはできますが、将来に備えて資格をとるなどして仕事をできるようにしておくことが大事だと思います。

心休まることがない現実に耐えることは本当に大変ですが、ひまわりさんとお子さんの大切な人生のためどうか頑張ってください。応援しています。



⇒ カウンセラー・谷口憲子のプロフィールはこちらから

⇒ もし夫婦問題を相談したくなったら…谷口憲子が所属する「離婚相談救急隊」はこちらから!

 

カウンセラー谷口が所属する、離婚相談救急隊・代表の岡野あつこの最新書籍もどうぞ!

「不安の片づけ」 夫婦問題解決のプロ、岡野あつこの渾身の一冊【Amazonで1位獲得!】

↓ ↓ ↓

このコラムに類似したコラム

”昼顔妻”はドラマの中だけではない 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/18 22:00)

夫と別居しながら楽しく暮らす方法① 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/01/11 16:26)

人生の流れが滞っているときの過ごし方 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/10 10:51)

【相談実例】夫が職場の女性と不倫で私はうつに…離婚するべき? 谷口 憲子 - 離婚アドバイザー(2012/10/02 10:22)