印鑑証明書 - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

中島 成和
中島事務所 
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 滋昭
(公認会計士・税理士)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

印鑑証明書

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
登記
市役所にハンコを持って行くと、

実印として登録されて、カードがもらえます

そのカードを持って行くといつでも

印鑑証明書を発行してもらえます

そのハンコが実印に間違いないと

役所が照明してくれる紙が、印鑑証明書です


大事な書類には、署名して実印を押して

印鑑証明書をつけますと

後で、そんな書類は知らないとか言えなくなります


土地や建物を売る場合には、売る人が、実印を押して

印鑑証明書をつけますが、偽造されたり盗まれたりした場合には

持ち主の知らない内に、土地がなくなってしまいます

それで、さらに、権利証や登記識別情報をつけます

実印と印鑑カードと権利証を盗まれると土地などが

なくなってしまいますので、

同じ所に保管しないようにしてくださいね

登記識別情報は、暗証番号ですので

これも、同じ所には置かないようにしてください


キャッシュカードと暗証番号を盗まれると

預金がなくなるのと同じ様なものです