整理収納のコツはモノごとにまとめて! - コラム - 専門家プロファイル

寺尾 江里子
整理収納アドバイザー
埼玉県
収納アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

整理収納のコツはモノごとにまとめて!

- good


何度か自分で片付けてみたものの、なんかうまくいかない。そんなことありますよね。そんな時にちょっとしたコツがあります。部屋ごとに片付けるのではなく、モノごとに片付けてみましょう。

たとえばクローゼットの整理をするとき、クローゼット以外にも同じ内容物(服なら服など)を保管している場所があれば、そこからすべての服を持ってきて一緒に整理します。全体量を把握することで、どれだけもっているのか、また持っている服の傾向などがわかります。全部集まったところで、使っているもの(洋服なら着ているもの)使っていないものを分類し、似た形状のものはどれだけ持っているのが自分にとっての適量なのか考えます。

場所ごとに整理して同じものが分散していると、全体量の把握が難しい上におなじ種類のモノがどれだけあるかわかりません。また探すときに分散していると、見落としてしまいがちで使わなくなる原因にもなります。

収納するときも同じ場所にまとめて収納するのが理想ですが、どうしても入らない場合は使う時期などで分けるとよいでしょう。

整理するとあちらからもこちらからも同じものが出てきて、一カ所にまとめてみるととんでもない量が出てくる、なんてことはよくあります。洋服から日用品までありとあらゆるものがあちこちに分散していると、総量がわからずまた重複買いしやすくなるので注意が必要です。散らかっているお宅は空いている場所にモノを詰め込む傾向があるので、あちこちから同じものが出てくる確率が高いのです。モノを一つの場所にまとめながら整理をしていくと、うまく進んで行きます。是非試してみてください。

このコラムに類似したコラム

OL日記 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/05/27 16:46)

★モノの機能を使いきる@片付け・整理収納の意外なスキル 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/01/18 11:16)

2013年 「捨活」のすすめ 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2012/12/17 15:44)

40インチTVで講座開催します すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2011/07/17 14:05)

今から始めよう「捨活」! 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/08/26 15:04)