ファブリックス1 〜 クリエーションバウマン展示会 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

氏家 香澄
リベルデザイン 
東京都
インテリアデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファブリックス1 〜 クリエーションバウマン展示会

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
2008
春はカーテンの生地メーカーさんの新作発表会が
次々と開催されます。

毎年1月にパリで開かれる「メゾン・エ・オブジェ」という
世界のトレンドショーで発表された新作が
いよいよ商品として日本に入ってくるのです。

今回うかがったのはスイスのファブリックメーカー
「クリエーションバウマン」さん。

レーザーカットであけたドットを花柄にデザインした生地や
フェルト生地に昔懐かしいスモックを施して立体的にみせたものなど
技術をこらした生地から
デジタル写真をつかった軽やかなプリント柄まで
今年のトレンドを彩る生地の数々が紹介されました。

私が一番気になったのは
写真の「ナンバーズ」という生地。
その名の通り、数字をモチーフにしたものですが
数字の部分は実は透明で
地の部分にホワイト、グレー、ブラウンなどの色がつくカラー展開です。

写真の生地は実は白い生地なのですが
裏側(窓側)にイエローグリーンの薄いジョーゼット生地をかけているので
透明部分に色が透けて見えるのです。

しかも陽のあたっている部分はブルー味をおびてみえるため
とても綺麗なグラデーション効果をうんでいました。

最近はタワーマンションなど
近隣の目を気にしなくてもよい場合は、
このようにシアカーテンのダブルがけや
凝ったシア生地一枚だけのリビングルームなどもふえてきました。
新しいカーテンのかけかた(ウィンドウトリートメント)としておすすめです。