コストが高いのはいけないことか - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コストが高いのはいけないことか

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える

日々お金にまつわるご相談を受ける中で、
コストが気になる方は、やはり多いように思います。

例えば、保険や投資信託、不動産など、購入する際、コストが掛かります。

その際、できれば、コストを安く済ませたい、と思うのが、人の心理です。

もちろん、この心理は、私も同じで、なるべく無駄なコストは払わないように
とアドバイスすることが多いです。

ただ、コスト削減一辺倒の風潮は、デフレ社会を生み出す要因にもなっています。

デフレ社会は、特に雇用面での問題があります。

物価が下がることで、賃金も押し下げてしまうからです。

そこで今、デフレを克服するため、国の政策として、
人為的にインフレを起こそうとしています。

事前のアナウンス効果もあったのか、近ごろ急激に円安に振れ始めています。

つまり、通貨の価値が下がり始めています。

例えば、円安で原油価格が高騰し始めており、狙い通りのインフレです。

さて、このまま通貨の価値が下がると、問題の解決になるのでしょうか。

私は、そうは思いません。

株や投資信託や外貨などをたくさん持っている人は、喜ぶかもしれませんが、
例えば、被災地の東北地方などは、暖をとるのも大変になるでしょう。

なんだか方向性が間違っているような気がします。

あとで気付いて、後悔することになるかもしれません。

正しい方向性は、通貨の価値を押し下げることではなく、
コストを押し上げることだと、最近気付きました。

社会に暮らす人々が、お互いに価値を認め合って、コストを
押し上げることで、景気はどんどん良くなっていきます。

人々が、お互いの価値を認め合うという点が非常に重要な気がしています。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)

このコラムに類似したコラム

お金の価値ってなんだろう 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/07 16:17)

暮らしの奇妙な経済行動。1 新谷 義雄 - 行政書士(2010/06/02 10:32)

【寄稿】「マネーの達人」に寄稿しました。 真鍋 貴臣 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/11 14:42)

とっておきの「おこづかい」 その2 大即 富士子 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/10 06:00)

お金の価値とは? 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/07 19:24)