骨盤の悲鳴 - 骨格・骨盤矯正 - 専門家プロファイル

傳川 紀子
アユスエン サンクスバランスプロモータ-
ヨガインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

多くの方が、座りっぱなしで

仕事をされていますネ。


本来、人間は動いていてこそ、健康が保たれるもの。


長い時間、座っていると

体重を支えている骨盤は大変です。

 

ずっと、ゴムをひっぱっていると

伸びきってしまうように、

同じ方向に力をかけ続けていると、

骨盤も弾力を失います。

 

すると、疲れやすく、

姿勢も悪くなり、婦人科系の不調にも繋がります。

 

アナタの骨盤、伸びきったゴム状態に

なってはいないでしょうか?; ̄ロ ̄)!!


昨日の続きにもなりますが、

オシゴトの合間に、立ち上がって休憩しましょう〜。


男性は、女性に比べると

骨盤は丈夫ですが、デスクワークが多くて腰痛持ちの方は、

骨盤の柔軟性が失われている可能性が!; ̄ロ ̄)!!

 

男も女も立ち上がろう!!!

 


こんな椅子を使ったエクササイズもおすすめですよ(^_-)−☆

 

長時間、座って滞った血流やリンパの流れを促します。

 

【座り疲れに。股関節周辺のストレッチ】

 

1)片方のおしりだけ、椅子にのせます。

  反対の脚をまっすぐ後ろに伸ばします。

  吸って、膝を緩めて、

2)吐きながら、膝を伸ばしましょう。

  おなかも同時に引き上げます。

  

反対もやりましょう(*´∇`*)

 

 

☆Facebook Page☆

アクティブに働く大人の女性に。
自然な魅力と才能をひきだす
Body Heart Brain コンディショニング

「Bloom your nature」

こちらもぜひ、チェックしてください。

https://www.facebook.com/pages/Bloom-your-nature-/283047448488870

 

このコラムに類似したコラム

身体の歪みの自己確認! みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/13 10:00)

疲れない眼の使い方セミナー感想 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/21 22:58)

疲れない眼の使い方感想1 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/18 13:56)

どうして同じ姿勢をしていると疲れるの? 田中 和恵 - カイロプラクター(2012/04/30 22:10)

腰痛治療専門家が教える 腰痛の治し方 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/09/12 13:06)