4月になれば - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

4月になれば

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
新卒の入社式は4月1日、という感覚は、今も通用するのでしょうか。

過去、人事や総務として、何度も、このセレモニーに関わり、その後、
研修や仕事を通して、彼らや彼女たちの成長を見てきましたが、日本
に残る伝統行事とも言える、これらの過程は、日本企業のパワーの源
でもあり、この季節(4月)に薫る独特の高揚感は、ずっと、残して
いってほしいものです。

学校(特に大学)の入学時期を欧米に合わせ、9月にしよう、という
声もありますが、春−桜−入学、といった日本人的な感覚は、一つの
文化として、大事にしてほしいなって思います。

企業の規模によって、数千人の大イベントとして「ドーム球場」で、
歓迎セレモニーを行なったり、町工場ながらも、たった一人の「新卒
社員」の為に、10数名の社員全員で心を込めた歓迎会を開いてくれ
たり、等々、日本中で様々のドラマが展開されると思いますが、新卒
入社の一人ひとりの胸には、きっと大きな希望が、花開いている事と
思います。

何か得体のしれない不安感が渦巻く昨今だからこそ、フレッシュマン
の面々には、失敗を恐れず、世間の常識や業界の商慣習に臆すること
なく、堂々と与えられた仕事に挑んでほしいものです。

そして、周りの先輩や上司の方々には、じれったく、イライラさせら
れる場面が多々出てくるとは思いますが、優しく、厳しく、仕事面の
事からばかりではなく、人生の先輩としての見方も含め、一人前の社
会人へと、誘(いざな)ってあげてください。

日本の未来を明るく出来るかどうかは、君たちの手にかかっている、
なんて尤もらしくいうと、「そんなこと言われても」って、敬遠され
そうですが、本音では、本当に、それぐらいの気概はもってほしいと
思っています。

日本の春(サクラ)に、乾杯!!

※ 4月からも、週2〜3回、様々のテーマで本コラムを続けます。
  引き続き、宜しくお願い致します。

  My人事.com → http://my-jinji.com/