税務調査での効果的なやり取り - 決算対策・税金対策 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税務調査での効果的なやり取り

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 決算対策・税金対策
経営 会計・税務

おはようございます、今日は妻が同期会で外出とのこと。

…サラリーマン時代の同期の皆さん、お元気かなぁ…?

 

青色申告の効果について紹介しています。

白色申告で帳面を何も備えず、税務調査で何も言えない状態になっている相談者のケースを取り上げています。

 

このケースにおいて、私は税務署の方と次のようなやり取りをしました。

 

・過去の申告については証明できない、スイマセン。

・これからの申告についてはしっかりとやります。

・具体的には青色申告、複式簿記採用で税理士がしっかりとやります。

・過去の申告内容を推計するのに必要な資料を提出します。

 

一番下の項目について補足します。

これは

 

・私が最近の会計処理をしっかりと行う

・試算表(簡易決算書)を作って売上と経費の比率を明らかにする

・それを過去分の申告に適用して推計課税してもらう

 

こんな流れです。

この手のやり取りは過去に何度もやっています。

 

上の流れは青色申告の効果というより、顧問税理士がいることの効果が大きいのは事実です。

ただし、青色にして帳面を整備していきます、と税務署に宣言するのは決して無意味ではないことはぜひ知って頂きたいお話です。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

帳面がなければ証明できない 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/16 07:00)

税務調査とOB税理士の奇妙な関係(中) 菅原 茂夫 - 税理士(2011/12/29 12:00)

確定申告の無料相談のお手伝いに行ってきました 榎並 慶浩 - 税理士(2013/02/15 01:27)

青色申告のまとめ 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/18 07:00)

白色は帳面が適当でも良い、というウソ 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/15 07:00)