白色は帳面が適当でも良い、というウソ - 決算対策・税金対策 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

白色は帳面が適当でも良い、というウソ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 決算対策・税金対策
経営 会計・税務

おはようございます、いよいよ2月も後半戦です。

…どうして2月だけ短いのかの理由はコチラを参照。

 

青色申告の効果について紹介しています。

個人が青色申告をする特典として

 

・青色申告特別控除

・青色事業専従者給与

・損失の繰越、繰戻(法人にも適用がある)

 

この三つを紹介しました。

他にもいくつかありますが、特にこの三つは特にデメリットのない規定です。

 

これらのメリットを受けるための条件が帳面作成でした。

帳面の精度はある程度のものでも大丈夫です。

65万円控除を受けたいなら相当しっかりする必要がありますが。

 

 

コレに対して、白色申告をオススメする理由に

 

・白色なら帳面が適当でも良い

 

このようにおっしゃる方が未だにいらっしゃるようです。

 

繰り返しになりますが、これは間違い、嘘です。

白色だから帳面は適当で良い、なんてことは一切ありません。

 

実際によくある話を具体例としてご紹介してみます。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

ものは使いようです(2016/12/11 07:12)

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

このコラムに類似したコラム

総括 高橋 昌也 - 税理士(2011/08/13 06:00)

節税のための節税は難しい 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/18 07:00)

税務調査での効果的なやり取り 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/17 07:00)

帳面がなければ証明できない 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/16 07:00)

青色申告での損失の取り扱い 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/13 07:00)