終身介護保障保険 - 保険選び - 専門家プロファイル

大関 浩伸
株式会社フォートラスト 代表取締役 FP技能士
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

終身介護保障保険

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険商品シリーズ
平均余命の伸長・少子高齢化の波から、死亡保障から、医療・年金・介護という分野
への保険商品が注目を集めてきましたが、3つ目の介護については、まだ多くリリース
されていないこともあってか、注目度は今ひとつです。
ここでは、代表格となる、終身介護保障保険に触れていきたいと思います。

この保険商品は、公的介護保障制度の要介護状態2以上からの給付対象となるもので、
保険期間は一生涯です。「一般の介護保険より対象が甘い」というのも特長の1つです。
年金支払事由は、「要介護状態2以上が、180日継続しているという診断確定」
となりますが、命を落とさない限り、年金を生涯にわたり受給できます。

これは、介護をする家族にとっては大変ありがたいものでしょう。

ちなみに、死亡保障額は、加入当初から予め設定されています。
途中、介護年金を数年間受給した後で死亡となった場合は、
介護年金での受給額が相殺された残りの保険金が支払われます。
介護一時金を特約で付保することもできます。

保険料払込満了後の解約返戻率は、加入年齢にもよりますが、大よそ80〜85%程度です。
50代からの加入ですと、どうしても従来の終身保険よりかなり割高になってしまいます
ので、できれば30代から加入しておきたいものですね。