英語リスニング特集5…1億1200万冊の大ベストセラー成功の秘訣 - 外国文化 - 専門家プロファイル

奥村 美里
フェリシオンジャパン株式会社 ネイティブ英語環境 主宰・同時通訳
東京都
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語リスニング特集5…1億1200万冊の大ベストセラー成功の秘訣

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 外国文化
リスニング実践練習


こんにちは ネイティブ英語環境 奥村です。

みなさんは「こころのチキンスープ」という本をご存知ですか?


シリーズで200冊が刊行され、40ヶ国語に翻訳され、シリーズ累計でなんと1億1200万冊(!)の売り上げを誇る大ベストセラーです。


英語リスニング、第5弾目はこのシリーズの著者であるジャック・キャンフィールドのインタビューを取り上げてみたいと思います。

 

ところで・・・

この本が一時日本でも大ブームになったときに

「チキンスープ?なんでチキンスープ?」

と疑問を持った方も多いのではないでしょうか。


チキンスープはアメリカでは

「病気になったときにおかあさんが作ってくれるもの」

の代名詞のようなものです。

 

日本で言う「おかゆ」「おじや」みたいな感覚ですね。

 

なので、


「ホッとこころが暖かくなるもの」

という意味です。

ぜひ下記から動画をお楽しみください。


【お勧めの取り組み方】

最初に解説を見ずに一通り見て、
「こんな内容かなー」
「こんなことを言っているのかなー」
と想像をしてから下記の解説を見て
もう一度照らし合わせて動画をみられるといいと思います。


動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=gOKEYhyUE2k


カッコ内は秒数です。

(0:25-2:23)


Well, I think, what most people don't know about me, is that I was born in a really lower-middle class family, and born in Texas.
My dad was in the air force, and so, I lived in five states by the time I was six.


And (I) have very little memory of it.
But we settled in Wheeling, West Virginia where I grew up primarily.
And, my father was somewhat abusive, so my mother divorced him.


And I got a step father who really raised me from the time I was about six till I graduated high school.


And...I was a typical middle class, by then, suburban kid in West Virginia, except for the fact that my mother was an alcoholic and my father was a workaholic and sometimes he drank as well, so it created a lot of compassion and empathy for me because I was very, what's called, hyper-vigilant and I notice every little thing, because I had to survive in those families.


And also, I think I have a huge sensitivity to pain, and then, that was really how I got started.


【解説】

what most people don't know about me ほとんどの人が私について知らないことは
lower-middle class 中流の下層
air force 空軍
little あまり~ない
primarily おもに
abusive 虐待的な
divorce 離婚する
step father 義理の父
typical 典型的な
alcoholic アルコール中毒の
workaholic 仕事中毒の

(注)-holicをつけることで「~が異様に好きな人、~中毒の人」という意味です。
たとえば shopholic (買い物中毒の人) 
chocoholic(チョコが異様に好きな人)

compassion 思いやり、同情
empathy 共感、思いやり
hyper-vigilant 超慎重な、超油断がない
notice 気づく
sensitivity 感受性、感じやすさ


思うに、ほとんどの人が私について知らないことは私はテキサスのロウワーミドルクラスの家庭に生まれ、父が空軍の軍人だったために6歳までに5つの州を転々としたことですね。

その頃のことはほとんど記憶にないんだ・・・
で、僕らはウェスト・バージニアのウィーリングという町に落ち着き、そこで僕は主に育ったんだ。
父はちょっと暴力を振るうところがあったから、母は父とは離婚した。


で、母が再婚したので義理の父ができた。
その人が6歳から僕が高校を卒業するまで育ててくれたんだ。

その頃までにはウェストバージニアの典型的な郊外に住む子供になっていたんだ・・・母がアル中で父が仕事中毒で酒も時々飲んでいた、ということを除いてはね。


そういう状況は自己憐憫の感情を生み出したんだよ、というのも僕はそういう家族の中で生きていかなければならなかったので非常に油断がなく、小さなことでも見過ごさない子供だったんだ。


そして、思うに「痛み」に対する感受性が強いね。
そういうところから僕は来てるんだよ。

 


The chicken soup for the soul books, which really catapulted my career, that came about...
when one of my students to some lecture I was giving, and said:

"You know the story about puppy you just told?"

"Yeah."

"Is that in the book anywhere?"

I said "No."

And she said "Well, it needs to be."

So I said "Why is that?"

"My daughter needs to read that story."

"Well, just tell her the story."

"I can't remember... she needs to see it in the book."

 

【解説】

catapult 急激に動かす
puppy 子犬


“こころのチキンスープシリーズ”は私のキャリアを飛躍させたけれどもとはと言えば私のレクチャーに来ていた生徒さんに端を発してるんだ。


「あなたが言ってた子犬のお話なんだけど」

「うん」

「それってどっかの本に書いてある?」

僕は言った「書いてないよ」

そうすると彼女は「書いてあるべきよ」

僕は言った「なぜ?」

「私の娘はあの話を読む必要があるのよ」

「じゃあ君が話してあげればいいじゃないか」

「覚えてないし・・・本で読む必要があるのよ」
 


When you are a kid, you have an impulse to act your act.
You wanna touch the cat, you wanna throw the cat out of the window, you wanna stick your hand into the VCR and put peanut butter in there, you do.


The problem is, when we are growing up, we get conditioned by our parents, our caretakers, our siblings, our teachers, coaches, nuns, all these different people who come into our lives...
"Don't do that."
"Stop."
"That's bad."


And we all get slapped and told we are not okay.


So after a while, when we go to do something, we are looking..."Is it okay if I do this?" you know, instead of just doing it.


【解説】

impulse はずみ、勢い
throw out 投げ出す、投げ捨てる
grow up 成長する
be conditioned by ~によって条件づけられる
sibling 兄弟姉妹
nun 尼僧、シスター
get slapped たたかれる
after a while しばらくすると
instead of ~するかわりに


子供だった時、勢いよくやりたいことはやっていたよね。
猫触りたかったり、窓から猫を投げ捨てたかったり、ビデオデッキに手を突っ込んでピーナツバターを塗りたかったらそうしていた。

問題は、私たちが成長していく過程で私たちの両親や保護者や兄弟や先生やコーチや シスターなどの人生で会ういろんな人に

「そんなことしちゃダメよ」
「やめなさい」
「それはいけないことよ」

ていわれたりして条件づけられるんだ。

そしてたたかれて「悪い子だ」っていわれる。


なのでしばらくすると、われわれが何かをするときにズバッとやってしまうんじゃなくて「やっても大丈夫だろうか?」と周りを見回すようになるんだよ。

How did you do?

今日も読んでいただいてありがとうございます。

明日はリスニングじゃないのですが、リーディングの『番外編』をお届けします^^

ではまた明日♪
Have a wonderful day!

 

この機会にメルマガにご登録をどうぞ。無料で英語力アップのメルマガが届きます。

http://outloud-english.com/landing_allab/


今回も最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

今日があなたにとって特別に素敵な一日になりますように!


ネイティブ英語環境 奥村美里
http://www.nativeenglish-env.com/

このコラムに類似したコラム

英語しか/英語さえも話せないビジネスマン達の行く末。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2015/06/20 08:00)

これって英語で失礼に当たらないですか? 奥村 美里 - 英語講師(2013/03/01 06:00)

30秒で3億5千万円のCMから英語を学ぶ。 奥村 美里 - 英語講師(2013/02/03 17:38)

オバマ大統領、2度目の就任演説を英語で理解する! 奥村 美里 - 英語講師(2013/01/23 10:26)

オバマ大統領再選!演説を英語で理解する。 奥村 美里 - 英語講師(2012/11/13 13:59)