アナログ施工でいこう。 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アナログ施工でいこう。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
ものづくりの現場から

1階コンクリート打設完了。しばしの養生期間。

型枠大工さんたちが 墨とレベルを出している。

もちろんのこと 墨もレベルも

階の施工ごと 基準の墨やベンチマークから追いなおす。

 

墨を見るかぎりでは、次階の鉄筋はすべて壁内に納まり

必要な かぶり も確保できているようだ。ひと安心。

 

レベルは、レベル(通称ノゾキ)とバカ棒で確認します。

気泡を睨み水平に設置し、基準点との高さを見くらべる

という、じっつに原始的な toolである。

昨今では、レーザーによる光式のものをよく見かけるが

聞けば、ノゾキより精度はおちるそうな。

 

そういえば、先日の人間ドック。

高度な精密機器の検査より、老練なお医者さんの聴診器

による診察と、大丈夫。の一言に 救われたとこだった。

 

O-Project

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ものづくりの現場から」のコラム

このコラムに類似したコラム

配筋検査 松永 隆文 - 建築家(2012/02/10 17:06)

野地板まで張り上げる 松永 隆文 - 建築家(2014/05/12 16:58)

建築及び消防検査 松永 隆文 - 建築家(2014/02/14 17:28)

外観がちょっと見えました 松永 隆文 - 建築家(2013/10/24 17:20)

基礎のコンクリート打設 松永 隆文 - 建築家(2013/09/24 17:32)