知的財産権についての理解 - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

尾上 雅典
(行政書士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知的財産権についての理解

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般

ある企業法務マンという方のブログを読みました。

そこには、「デジタルコンテンツの所有権はクレジットカードの期限切れにより失われる」という記載があsりました。

しかし、知的財産権は有形物ではなく、無形の情報と理解するのが一般的です。

デジタルコンテンツは、著作権法の保護対象です。

したがって、「所有権」でもありません。

また、著作権がクレジットカードの期限切れにより失われることも、ありません。

初心者の陥りがちな誤解ですね。

このコラムに類似したコラム

法学教室2013年3月号、知的財産権 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/19 14:22)

ビジネス法務2012年12月号、知的財産権 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/07 15:31)

知的財産に関する研修会2012を受講しました。 村田 英幸 - 弁護士(2012/11/11 09:16)

平成21年改正の著作権制度の現状と課題(日弁連研修) 村田 英幸 - 弁護士(2012/10/21 06:48)