「過去最高 6兆9273億円!」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「過去最高 6兆9273億円!」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
よもやまブログ

こんにちは!

 

さて、“アベノミクス”効果によって、このところ為替は2010年6月以来、約2年7か月ぶりの1米ドル=91円台、そして日経平均も約2年9カ月ぶりの1万926円と11週連続の上昇となりました。

 

はたして、この流れがどこまで続くのか、懐疑的な見方も出てはいますが、先ほど、この「円安」がさらに加速すると思われる統計が発表されました。

 

それは、財務省から発表された貿易統計のデータから読み取ることができます。

 

まず、2012年12月の貿易統計では、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支が、“6415億円”の赤字と発表されました。

赤字はこれで、6カ月連続で、12月単月では過去最大となっています。

 

また、合わせて発表された2012年の1年間の貿易統計によれば、輸出総額63兆7446億円に対し、輸入総額70兆6719億円となり、貿易収支は“6兆9273億円”の大幅な赤字となりました。

赤字額は、1980年のオイルショック時を上回り、こちらも過去最大となっています。

 

主要因は、中国やヨーロッパ向けの輸出が落ち込む中、液化天然ガス(LNG)を始めとするエネルギーの輸入が高止まりしている点が挙げられます。

 

現在日本においては、“脱原発”の機運が高まってはいますが、経済的な側面では、代替エネルギーを模索しているところであり、燃料費の輸入がこの「円安」により、さらに貿易赤字を拡大させ、慢性的な「貿易赤字国」になる可能性が出てきました。

 

現在は、貿易収支の赤字を、国外からの配当などの所得収支でカバーしており、日本全体の経常収支は黒字を維持していますが、このまま貿易赤字が膨れ上がることになれば、いずれ経常収支も赤字となり、日本が大量に発行する国債を、海外からの資金で消化しなければならない事態も十分に想定できます。

 

もしそのような事態になれば、さらに「円安」が加速し、現在日本にとって居心地の良いといわれている為替相場“90-100円”を超える「円安」になることが十分に考えられます。

 

安倍政権は、一旦舵を大きく「円安、デフレ脱却」に切った以上、途中で後戻りすることはできません。

 

あとは、円高が是正され、経済成長に基づく安定したインフレとなるか、経済成長の伴わないインフレにより、財政悪化が拡大し好ましくない円安が進んでいくのか・・・

ただ、言えることは、どちらにしても「円安傾向が進んでいきそうだ」ということです。

 

その対策として、

国は国外からの所得収支の黒字を保つ為に、

また個人は円安による物価上昇に備え、資産形成する上において、

「外貨を保有する」ということの重要性が一気に高まったといえます。

 

一貫して、

「円が強いときに、是非、外貨保有を!」

と叫び続けてきましたが、いよいよ目に見えて、その必要性が顕在化してきました。

 

1米ドル=90円台は、わたしはまだまだ「円高」だと考えています。

 

今のうちに、きちんと“備え”ておいてください。

 

では、今週も、穏やかな日となりますように!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「FX取引 5524兆円に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/05/20 12:00)

「7月の貿易収支 1兆円の赤字!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/08/23 11:19)

「世界経済から読み解く相場動向の行方」藤巻健史氏(楽天新春セミナーより) 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/23 09:00)

海外債券は本当に高金利・儲かるのか、確認ください 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/28 10:00)

実質金利で見る、為替レートの決まりかた 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/12 16:00)