相続に関する豆知識  第1回

-

公開日時
2010/08/05 09:00

相続というと、何かと敬遠したくなる言葉ですね。

 

しかしながら、大多数の方々にとっては、

何らかのかたちで関わりを避けられないものです。

 

まず、多くの方々が相続で最初に気になることは、

「相続税を支払う必要があるか、ないか」、

という点ではないでしょうか。

 

では現状はどうなのかと言いますと、

実際に相続税を支払う必要があるのは、

相続が発生した方々の4~5%ぐらいです。

 

逆に言えば95~96%の方々は、

相続税を支払う必要がなかったことになります。

 

では、なぜ相続税を支払う必要がなかったかというと、

それは、相続税の計算においては、

「基礎控除額が高い」ことが要因として挙げられます。

 

次回は、相続税の基礎控除額についてお伝えしたいと思います。

 

相続支援団体「相続おたすけネットワーク」

http://www.souzoku-otasuke.net/

 

このコラムの執筆専門家

(愛知県 / ファイナンシャルプランナー)

FP&COACHING 代表

FP&COACHING(コーチング)であなたの夢の実現を応援します

FPのスキルとコーチングのスキルをもとに、マネーコンサルタント、ライフコンサルタントとして活動しています

この専門家に相談
遺産相続全般について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。