法人に対する贈与・相続について

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 遺産相続全般

個人資産を株式会社などに、贈与・相続できるのでしょうか?宜しくお願いいたします。

個人から法人への贈与は時価で譲渡したとみなされます

(5.0) | 2007/03/14 11:31

個人が法人へ資産を贈与又は遺贈した場合には、次のような課税関係となります。

(法人側)
時価で資産を譲り受けたとして受贈益が発生し、法人税等が課税されます。

(個人側)
時価で資産を譲り渡したとして時価と取得費等との差額について譲渡所得が発生し、所得税等が課税されます。

また、贈与(対価ゼロ)でなく、時価の1/2未満の対価で譲渡した場合であっても、同じく時価で譲渡したものとみなされるので、ご注意下さい。

評価・お礼

aki-toshiさん

再三の質問に丁寧にお答え頂きありがとうございました。

土地・建物の時価価額によって変わってくる事がわかりました。

木下 裕隆
木下 裕隆
税理士

-

このQ&Aの回答専門家


(東京都 / 税理士)

木下裕隆税理士事務所/有限会社TAC 有限会社TAC代表取締役 税理士・CFP
この専門家に相談

適時・適切なTAXプランニングであなたの事業をサポートします

平成21年に事務所を新築し、今までの敷居の高い税理士事務所のイメージを取り払い、気軽に来ていただけるよう明るいカフェのような事務所作りを目指しました。独立開業・法人設立から相続・事業承継まで、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

特別受益分と寄与分について 2014/04/13 21:07 | 回答1件
相続放棄物件 2008/11/28 21:35 | 回答1件
相続時精算課税について 2009/11/24 13:49 | 回答1件
生前贈与と相続税について 2008/08/18 10:42 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
遺産相続全般について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。