夫婦の財産の考え方について

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 遺産相続全般

仮に私が死んだ場合、私の財産は法的には妻1/2、子供達1/2と思いますが、私の財産をどのように考えればいいのでしょう。私の家庭の全財産なのか?それとも
私の特有財産、妻の特有財産、夫婦の共有財産と分けて考えるのか?その考え方について教えて下さい。

相続の対象になるのは、夫の固有名義の財産です。

2006/12/08 12:40

 dandy sirouさん、こんにちは、弁護士の三森敏明です。
 相続の対象になる財産は、基本的に相続人名義の財産です。多いのは、自宅不動産、預貯金、車などの動産、株などの有価証券などです。生命保険金は、生命保険契約の効果として支払われる財産なので相続の対象ではありません。
 ご質問の趣旨はよく分からないのですが、奥様の財産は奥様のものであり、夫婦の共有名義の財産はその持分のみ相続財産となります。

三森 敏明
三森 敏明
弁護士

-

このQ&Aの回答専門家


(弁護士)

ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士
この専門家に相談

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

夫婦の財産の考え方について

2006/12/09 00:24

 弁護士の七字と申します。
 ご質問の家族全体の財産か,貴殿の特有財産、妻の特有財産、夫婦の共有財産と分けて考えるのかということでいえば,貴殿の特有財産、妻の特有財産、夫婦の共有財産と分けて考えるということになると思います。
 夫婦の財産関係をどう考えるかについては,別途コラムで詳しく書かせていただきましたので,参考にしてください。

夫婦の財産の考え方について

2006/12/12 01:01

dandy sirouさん、こんにちは。行政書士林です。相続財産ですが、もしかしたら、離婚時の共有財産と考えが混ざっているのではないでしょうか。遺産に関しては、基本的に、夫名義のものはプラス財産でもマイナス財産でも相続の対象となります。もちろん、妻名義の物は対象となりませんし、共有名義で持っているものがあれば、その割合が相続の対象となります。ただ、基本的に資格などは、一身専属権といって相続の対象とはなりません。もし、分かりにくい箇所などがありましたら、遠慮なく質問をして下さい。行政書士林

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

相続させたくない実子への対応は? 2010/07/10 00:16 | 回答1件
遺産の分け方 2014/01/28 13:00 | 回答1件
今後のことです 2013/11/03 21:57 | 回答1件
会社の財産と親の財産の相続について 2013/06/13 10:50 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
遺産相続全般について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。