土地の相続

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 相続財産

はじめまして。
先日、母が急死し、遺言状がない土地の相続についての質問です。相続人は、父と姉と私の三人で、母名義の土地の上に父名義の家があります。この場合、
?土地はどうなるのでしょうか。
?仮に、法定相続どおりに分けたら、父の家はどうなるのでしょうか。
?この土地は、祖母が私たち娘のために残してくれた土地で、他人の手に渡りたくない思いがあります。できることなら、譲り受けたいです。どうしたら良いのか、教えてください。

遺産分割や調停の席で話し合うことが大事です。

(4.0) | 2006/10/23 22:06

 tugumiさん、こんにちは、弁護士の三森敏明です。
 ?の場合は、原則として、遺産分割前の状態であれば、相続人の共有(各3分の1の所有権をもった状態)となります。
 ?の場合は、父の家に関して父を借主、姉とtugumiさんを貸主とする契約(土地についての賃貸借、使用貸借、地上権など)を締結することになります。
 ?の場合は、相続人間で遺産分割協議を行い、合意すれば遺産分割協議書を作成し、遺産分割による所有権移転登記をします。父には土地の持分に見合う代償金を払うことになるでしょう。仮に、任意での話がまとまらないときには、家庭裁判所で遺産分割調停を申立て、そこで話し合うことになります。話し合いが決裂した場合には、調停から審判に移行し、審判官(裁判官のこと)が審判決定を出します。審判決定がtugumiさんらが土地所有権を相続する、という内容になるように審判手続きの中で審判官を説得する努力をすることになります。
 いずれにしても、一度、父と話しあうことをお勧めします(なお、このような質問を送られてこられている以上、お父さんとの話し合いが上手くいかなかったのでしょうか。そうだとしたら、専門家に助力を得ることも検討しましょう)。
 
 

評価・お礼

tugumiさん

二度にわたる質問に、丁寧に答えていただき、ありがとうございました。いろいろ、勉強になりました。

三森 敏明
三森 敏明
弁護士

-

このQ&Aの回答専門家


(弁護士)

ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士
この専門家に相談

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

意思表示ができない母の相続について 2014/12/24 16:00 | 回答1件
死亡した父名義の家と土地について 2009/10/25 23:48 | 回答1件
相続および遺留分について 2008/08/21 04:31 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
相続財産について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。