相続人及び後見人

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 相続放棄

本家を継いだ伯父が15年前に亡くなり祖母(93)と伯母が管理をしていたのですが仲が悪く、祖母が4年前に怪我で入院をして以来、伯母は祖母の面倒をみなくなり、残りの兄弟3人で今はグループホームに入った祖母の入寮費を分担で負担しています。最近、その伯母が「定年退職するから社会保険が使えなくなるので国民保険に入るが、祖母を扶養に入いれたくない」と言ってきた。何年か前かから祖母の面倒を実の息子なんだから面倒を看て当たり前だ。と父に言ってはいたのですが、兄弟3人は本家を出て相続も一切放棄し伯母に託したらしいのです。その場合、祖母の面倒・保険は別にして、今まで伯母の管理下にあった先祖のお墓、土地、家、祖母の年金管理をどのようにしたらよいでしょうか。ちなみに実の兄弟は、長女(嫁にいってますが、市内在中・持ち家夫本家)・5男(他県在中・出張多し・持ち家だが部屋数無し)・6男(市内在中・本家を出て35年以上・持ち家だが部屋数無し)の3人です。伯母は入り嫁で子供は3人。私は6男の末娘でこのことで母が大変苦難しています。よいアドバイスを宜しくお願い致します。

成年後見人を選任する必要があると思います

2006/10/21 21:53

 純さん、こんにちは。弁護士の三森敏明です。
 家族関係が分かりにくいのですが、おそらく、祖母には生存している子供が3名いるが、その3名は外で独立していて、祖母と一緒に生活していたが亡くなっている伯父の配偶者(祖母とは姻族)が本家の財産管理をしているが、祖母とは仲良くないということですね。
 祖母名義の財産(預貯金、不動産など)は祖母のものである以上、伯母が祖母の意思と無関係に処分することはできません。事実上、祖母の財産管理などをしてきた伯母が祖母の介護に非協力的だとすると、今後は祖母のために祖母の財産をどのように使うべきか、という点が大きな問題になります。例えば、今はグループホームで生活していても、将来、入院や老人ホーム入居などの問題が生じるでしょうし、そうなると今のような状態では治療費や入寮費の支払いなどの財産管理を適切にすることができなくなります。察するに、祖母にはそれなりに財産がありそうですし、祖母のためにそれを使うことが望まれますので、私はご家族の中から1名、法律や介護の専門家(弁護士、司法書士など)から1名の計2名を後見人に選任し、共同後見(家族は身上看護、専門家は財産管理)の形をとって祖母を守ることが必要になると思います。なお、伯母は相続人ではないし、純さんのお父さんなど3名が祖母の相続を事前に放棄することはできませんから、純さんのお父さんら家族が祖母の介護のために何もしないと言うわけにはいかない気がします(なお、これは純さんのお父さんが何か負担をすべき、という意味ではなく、伯母に頼らずに祖母のより良い生活を実現するための環境整備について、家族においては何らかの働きをすることが望まれる、という意味です)。

三森 敏明
三森 敏明
弁護士

-

このQ&Aの回答専門家


(弁護士)

ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士
この専門家に相談

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

相続人及び後見人

2006/10/24 06:41

純様、こんにちは。弁護士の豊崎です。

基本的には三森先生がお答えになっているとおりですが、「今まで伯母の管理下にあった先祖のお墓、土地、家」というものについて、特に不動産関係は、実際に遺産分割が行われて名義がどなたかに移されているということでしょうか?
すでにお祖母様に名義が移転しているのであれば、三森先生のおっしゃるとおりです。仮に、まだ名義が移転していないのであれば、お祖父様の遺産分割は実際には未了ですので、そこからの話になってしまいます。
当職の取り越し苦労であれば失礼しました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

特別受益分と寄与分について 2014/04/13 21:07 | 回答1件
義理の母の遺産相続 2010/06/11 19:15 | 回答7件
死亡した父名義の家と土地について 2009/10/25 23:48 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
相続放棄について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。