遺産分割協議書と実際の相続が違う場合

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 遺産分割

9月に親子間の金銭問題で質問した者です。

亡母からの相続だと思っていた私名義の株が、遺産分割協議書では、父が相続していたものだと、調べていて先日わかりました。
母が事故で亡くなったことと、相続は父と私だけだったので、あまりにも相続を人任せにしてしまったことを恥ずかしく思ってます。

株の名義変えの時、相続税などの関係から私にかえたのではと思ってます。
私は自分が相続したと思っていました。父からも、その当時そのように聞かされていました。
委任状を作ったとはいえ、無断で父に1000万円以上の株を売却されていました。


遺産分割協議書で父名義になっていた株でも、実際は私名義になっているので、これは私が相続した私の資産として、父に損害賠償など請求できますか?

遺産分割協議書の内容では、ほとんどを父が相続しており、まだまだ納得できないことがあります。手遅れかもしれませんが、一つずつ調べていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

遺産分割協議書はしっかり理解してから署名しましょう

2010/10/07 17:54

弁護士の松野絵里子です。遺産分割協議の時に、なぜきちんと確認されなかったのか残念ですね。

遺産分割協議は、相続人全員の合意により成立して、いったん成立すれば効力が生じ、無効や取消の原因がない限り、原則としてやり直しすることはできません。

無効や取消しというのは、脅迫されたとか代理人でないひとが勝手に印を押したとか、まれなときにしかみとめられません。
ですので、よく見ないでサインしてしまって、それま「で聞いていたことと違う」と言っても、遺産分割協議の無効の主張はできません。

遺産分割協議でお父様のものとなっていたものが、貴方名義になっていたとしても、税金上の問題はおいておけば、その有価証券そのものはお父様のものとする合意が成立しているわけで、お父様が自分のものを処分するのは権利の行使であって、あなたから損害賠償請求はできないでしょう。

遺産分割協議のみならず、契約書とか念書とかいったものは、その時点で大事なことを決めた証拠です。
相手がうんと言わなければやり直せません。ただ、遺産分割協議全体の当事者がみんなでやり直そうと考えてくれれば、やり直しが可能ですが、お父様はそのようにお考えにならないかと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不動産の相続について 2012/01/05 16:56 | 回答2件
遺産相続の時効 2008/04/26 09:46 | 回答1件
代襲相続人を排除する方法 2011/09/30 10:36 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
遺産分割について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。