「重陽」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「重陽」を含むコラム・事例

27件が該当しました

27件中 1~27件目

  • 1

五節句「人日」

1月7日は人日でした 五節句は様の数字が重なる日を現在では定めていますが 1月だけは7日です ちなみに五節句は 1月7日 人日 3月3日 上巳 5月5日 端午 7月7日 七夕 9月9日 重陽 です 元々は日本の文化も中国の影響を多大に受けています 「人日」も同様です 七草がゆも中国の「七種菜羹」に由来します 古く中国では7種の野菜を入れた羹(とろみをつけた吸い物)を 人日に...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/08 16:43

二十四節気「寒露」の七十二候

二十四節気「寒露」 秋分から数えて15日頃 10月8日は二十四節気の「寒露」でした このところパソコンに向かう時間が取れず 今頃の投稿になってしまいましたが 今日11日の東京は 随分と涼しくなりました やはり秋ですね 晩夏から初秋にかけて 草花に宿る冷たい露のことを 寒露といいます 雁などの冬鳥が渡ってきます 東北被災地でご縁をいただいた方から 今年は随分早い時期に...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/10/12 00:13

五節句「重陽」

9日は「重陽」「菊の節句」でした 二十四節気や節句は中国から伝わったものに 日本の文化と重ねて行事として執り行われて来ました 中国では奇数は陽です 9と9が重なるのは陽の最高の数字が重なる 最高におめでたい日なのです この日は長寿を祈る日でもあります 季節も昔は旧暦でしたので1ヶ月ほど遅いですね ちょうど菊の花がきれいに咲く頃です 菊の成分は長寿に効果があるとされ ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/10 07:32

七十二候「白露」

白露 9月7日は白露です 美しい言葉ですね 白露の頃は季節の様々な行事がありますね 5節句の「重陽」 雑説の「二百二十日」 国民の祝日「敬老の日」 「彼岸の入り」に「十五夜」 残暑も厳しいと思っている間に台風がいくつか過ぎ去り いつの間にか空が高くなり 空気も澄んで 中秋の名月を迎えます  今年は15日ですね 初候(9/7〜9/11)草露白し 昼と夜の気温の差が...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/07 02:51

七十二候末候「キリギリス戸にあり」

旧暦の重陽の節句と七十二候 昨日は旧暦の重陽の節句でした 現在の暦では9月9日ですから 大きなずれを感じますね 二十四節気の方が実感の持てる季節感です  七十二候は二十四節気を3つに分けた気候の表現ですが 今は二十四節気「寒露」の末候です 寒露の初候は「雁来る」 次候は「菊花咲く」 末候は「キリギリス戸にあり」です キリギリスさん そろそろ冬支度をお勧めします 2...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/10/22 12:38

2015年9月11日週間株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率・中華圏3国

■9月第二週概況・中国経済減速と上海株価指数の暴落が、中国政府のなりふり構わぬ介入によって小康をたまっています。一方で米国経済の堅調さが確認されたことから、米国の利上げ実施が再浮上するという先行きの不透明さが漂う週になりました。日本株は重陽の節句に1343.43円の暴騰を演じましたが、9月10日、9月11日の2日間で-506.29円下げる変動の激しい週でした。下図は、中国の影響を最も受ける、香港市...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

9月8日は「白露」9日は「重陽」でした

8日は二十四節気の「白露」9日は五節句の「重陽」でした 大気が冷えてきて 草についた露が白く見えるころとされています 「陰気やうやく重りて 露にごりて白色となれば也」 台風も近づいているにもかかわらず 8日は本当に涼しかったです ツバメも南の国へ帰ります なんとなくものがなしさが感じられますね こんな夜は「白露」と言うお酒を飲みたいですね カンナをリレーした旭川の酒蔵「男...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/09/12 07:20

英検1級道場-番外編 重陽の節句

英検1級道場は、世界で通用する幅広い教養を学ぶ場所でもある 教養が深い、良き日本人であることが 「グローバルに通用する人材」 の基本だと考えるからだ その一環として、通訳案内士試験への挑戦を勧めており、多くの英検1級合格者、挑戦者をサポートしている(社会科と2次面接) それを教えるに十分な知識を身につけるべく、私は、様々な日本の伝統、歴史、風物、事象に通じるようにしている 英語仲間に、それらの...(続きを読む

山中 昇
山中 昇
(英語講師)
2014/09/10 00:40

会社にお金を貸している場合の問題点

おはようございます、今日は重陽の節句です。奇数が陽、偶数が陰という発想は中々面白いですね。相続税改正に係る諸々についてお話をしています。中小法人のオーナーさんが亡くなられた時のことを検討しています。多くの中小法人社長さんが、その会社の株式を所有するのと同時にもう一つ抱えているものがあります。それは会社に対する貸付金や会社からの借入金です。特にここでは会社にお金を貸している場合の問題点を確認します。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

明日は「重陽」で満月ですね 今日は十五夜ですが・・・

明日9月9日は「重陽の節供」です 『重陽』は五節句のひとつです 菊の季節にちなみ 「菊の節句」とも言います。 マナー講座の中の「冠婚葬祭」の祭の授業では 行事について学びますが 五節供を知らない人も多い昨今です ちなみに五節供は 1月7日『人日』 3月3日『上巳』 5月5日『端午』 7月7日『七夕』 9月9日『重陽』 です お気づきのように 奇数の数字の重なった...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2014/09/08 17:08

「仲秋の名月」と菊花の契り

仲秋の名月 天高く・・・と申します秋 空が高く澄んで参りますね 今日は「仲秋の名月」 雨の日の名月は「雨月」と言うそうですが 今日の東京の空模様は怪しいです 上田秋成の書き物に「雨月物語」がありますが そのなかに「菊花の契り」と言うお話があります 恐がりの私は子どもの頃にうっかり読んでしまい ゾクゾクと震えたものでした 『菊花の契り』 このようなお話です あるご縁か...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2014/09/08 17:06

悩みの本質を手放す 【フラワーエッセンスの波動】 体験ワークショップのお知らせ

9月ですね。 過ごしやすくなり、気持ちが静まります。 芸術を堪能したり、自分の内側を感じる よい季節です。 花の波動水で、心の内側を感じてみませんか! 私たち日本人は、古来から 「花からエネルギーを様々な形で受け取り、 生活に生かしてきました。」   9月9日の重陽の節句は、 『菊の花を浸したお酒や水をを飲む』 といった邪気を払うおまじないのような 伝統...(続きを読む

本多 由紀子
本多 由紀子
(パーソナルコーチ)

3月の年中行事~桃の節句の雛祭り~

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。 日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。 ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏    日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol.27      今回のテーマ「3月の年中行事~桃の節句の雛祭り~」                  ...(続きを読む

吉武 利恵
吉武 利恵
(イメージコンサルタント)

昨日は霜降でした 

昨日は23日「霜降」でした 今年はいつまでも真夏日が続きましたので 何だかピンと来ませんが そう言えば いつの間にか上着を着るようになっていましたね 「霜降」は「露」が冷やされて霜になることを言います  暑い暑いと言っていても 「立秋」を迎える頃には 朝夕の風がかわります 虫の音が聞こえ始めます 自然は不思議ですね このような巡りを繰り返すのですね 暑さが少し収まってく...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

旧暦の重陽の節供

重陽に 菊花の契り 思い出し 子どもの頃 雨月物語の中の「菊花の契り」を読みました 子どもの本でしたから その前後の歴史的流れなどは詳しくは書いていなかったので ただ単に 友情 約束を守る などを読み取っただけですが 「重陽の節供には必ず帰ってくる」と言って  故郷に帰った義兄弟が その約束を果たすために 幽霊になって会いにくる と言う話をドキドキして読んだものでした 9...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

結婚できるお部屋づくりの、ご成婚キャンペーンを開始しました

●結婚できるお部屋づくりの、ご成婚キャンペーンを開始しました こんにちは。九州産業大学心理学講師 木村聡子です。 秋らしく、爽やかな一日でしたね♪ 9月9日の今日は、重陽の節句です^^。 大安の昨日、結婚できるお部屋づくり講座に、ご参加いただいたお客様より、挙式のご報告をいただきましたー!!嬉しいですね。 せっかくですので、あなたにも彼女の後に、続いていただきたく思います。 ※画...(続きを読む

木村 聡子
木村 聡子
(婚活アドバイザー)

重陽(ちょうよう)

Wikipediaより 重陽(ちょうよう)は、五節句の一つで、9月9日のこと。旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。 陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられて...(続きを読む

川上 美佐
川上 美佐
(恋愛アドバイザー)
2013/09/09 16:15

大人のきれい字 実技編「細」の楷書体と実用つづけ字(行書体)

こんにちは 今井淑恵です。 きょうは九月九日、「重陽の節句」とも菊の節句ともいわれます。 日ごとに暑さも和らぎ、温かい飲み物が美味しいと思うようになりました。 気持ちも少しゆったりとしてきませんか。 昔の暮らしは秋の夜長に、身につけるものや日常使うものなど、手を 使っていろいろ作りだしていたのでは…。 「刺し子」の刺繍などに細やかな手仕事のぬくもりを感じますね。   今日は「細」という字...(続きを読む

今井 淑恵
今井 淑恵
(ビジネススキル講師)
2013/09/09 13:28

9月9日

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定 おめでとうございます♪ 7年後の楽しみができました! ところで今日9月9日は旧暦で重陽。 陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日 であるところから「重陽」と呼ばれたそうです。 昔は、不吉とされ、それを祓う行事として節句が行われていました。 邪気を払い、長寿を願って菊を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を 飲み...(続きを読む

橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

五節句「人日」

1年の節目を前半後半に分けて 6月30日と12月31日に「祓え」の行事があります 6月の晦日は「夏越しの祓え」 12月の大晦日には「大祓」です 今日はその「極月」(12月の異称)「大晦日」です そして 明日は「元日」です 「元旦」は元日の朝のことです 「歳神様」をお迎えする日です 日本には「五節句」といって 季節の分かれ目の節目に 神様...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2012/12/31 12:03

五節句 そのはじめは「人日(じんじつ)」です

1年の節目を前半後半に分けて 6月30日と12月31日に「祓え」の行事があります 6月の晦日は「夏越しの祓え」 12月の大晦日には「大祓」です 今日はその「極月」(12月の異称)「大晦日」です そして 明日は「元日」です 「元旦」は元日の朝のことです 「歳神様」をお迎えする日です 日本には「五節句」といって 季節の分かれ目の節目に 神様にお供えをして災いを祓う習慣があります...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2012/12/31 09:27

重陽に菊の酒

9月9日 今日は重陽の節供です 「草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒」 芭蕉 今夜は、菊の花を探して、 その菊を浮かべたお酒を頂いてみようと思います 『重陽』は五節句のひとつです 。 菊の季節にちなみ、「菊の節句」とも言います。 マナー講座の中の「冠婚葬祭」の祭の授業では 行事について学びますが 五節供を知らない人も多いです ちなみに五節供は 1月7日『人日』 3月3日『上巳』 ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

今日は【重陽の節供】です。

9月9日 今日は重陽の節供です 「草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒」 芭蕉 今夜は、菊の花を探して、その菊を浮かべたお酒を頂いてみようと思います。 『重陽』は五節句のひとつです 。 菊の季節にちなみ、「菊の節句」とも言います。 マナー講座の中の「冠婚葬祭」の祭の授業では 行事について学びますが五節供を知らない人も多いですちなみに五節供は1月7日『人日』3月3日『上巳』5月5日『端午』7月7日...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

七草粥は朝食べますか?それとも夜?

明日は 七草粥 みなさんは召し上がりますか? 七草も 実は「五節句」のひとつなんですよ 「五節句」ご存知ですか? 皆さんはいくつ言えますか? 桃の節句 こどもの日 たなばた 菊の節句って言うのもあったかな・・・・???? なんて言う方が多いですね 3月3日 桃の節句 「上巳の節句」 5月5日 こどもの日「端午の節句」 7月7日 たなばた 「七夕(しちせき)」 9月9日 菊...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

◆大人のきれい字 書き方情報 ( ことのは探訪 )◆ vol.38

こんにちは、今井淑恵です。 九月になりました。《あれこれ!表現》は九のつく字。 「九」は中国では縁起の良い数字とされています。 陽(奇数)の最高の数である「九」が重なる九月九日は 重陽の節句といいます。   ◆ ことのは探訪《 あれこれ! 表現 》 ◆ 【 九族 】……きゅうぞく……     自分と、父・祖父・曾祖父(そうそふ)・高祖父、及び子・孫・曾孫(そうそん)・  ...(続きを読む

今井 淑恵
今井 淑恵
(ビジネススキル講師)
2011/09/03 18:00

大切にしたい年中行事と食

こんばんは、高窪です。 今日は七日。 昨日コラムでも書いた通り、歌いながら七草を刻みお粥に。 おいしくいただきました。 新年に入ってちょうど一週間の今日は、家の飾りも節目。 玄関に飾って置いたしめ飾りや、洗面所や台所の水回りに飾って置いた松や千両などのお花、飾り物を一式片づけて、お正月もひと段落。 あとは、お鏡開きで小豆を炊いてぜんざいを作るだけになりました。 母からさまざまな行事にまつわる一...(続きを読む

高窪 美穂子
高窪 美穂子
(料理講師)
2011/01/07 23:00

和菓子の魅力part1・四季折々の和菓子について

和菓子の魅力part1・四季折々の和菓子について   和菓子とは? 日本で古くから作られ、今日でも高い人気を誇るスイーツ「和菓子」。その歴史をひも解くと平安時代にまで遡り、江戸時代までは日本独自の製法が発展しました。その後南蛮菓子が日本に渡来したことで、日本独特の伝統と西洋の技法が融合し、現在私達が目にする和菓子へと進化を遂げたのです。   和菓子の魅力について 和菓子の楽しみ方は、味...(続きを読む

廣瀬 ちえ
廣瀬 ちえ
(料理講師)

27件中 1~27 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索