「課題解決」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「課題解決」を含むコラム・事例

170件が該当しました

170件中 1~50件目

日経記事;『iPSから血小板量産 国内16社、来年にも治験 献血頼らず輸血』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 8月7日付の日経新聞に、『iPSから血小板量産 国内16社、来年にも治験 献血頼らず輸血』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『製薬・化学関連の国内企業16社は体のあらゆる部分になることができる万能細胞「iPS細胞」を使い、血液の成...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

白に近いグレー

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はビジネスに対する考え方についてのお話です。 ビジネスの世界、特に戦略策定や課題解決といった類のことについては、白黒はっきりつけることが難しい。 つまり明かな正解や不正解などがあることはごくまれであり、比較してどちらが優れているか、問題が少ないかといった結論に至ることが多いのではないかと思う。 白黒を決めるのではなく、白に近いグレーを選...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

日経記事;『核心課題の山 成長のバネに データとIT 融合急げ』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月19日付の日経新聞に、『核心課題の山 成長のバネに データとIT 融合急げ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『高齢化が進み、人口が減り、人手が足りない。日本が直面する最大の壁である。ならばそれを逆手にとって課題解決型の成長を...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『日の丸GPS、誤差6センチ 衛星みちびき打ち上げ成功 自動運転や農業に活用』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月2日付の日経新聞に、『日の丸GPS、誤差6センチ 衛星みちびき打ち上げ成功 自動運転や農業に活用』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『日本版GPS(全地球測位システム)の核となる準天頂衛星「みちびき」の2号機を載せたH2Aロケ...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『「自動運転車、高速道で隊列」22年商業化を明記 政府成長戦略』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 5月3日付の日経新聞に、『「自動運転車、高速道で隊列」22年商業化を明記 政府成長戦略』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『政府が6月にまとめる成長戦略の概要がわかった。流通業などの省力化につながる高速道路での自動運転を2022...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『日仏間で保冷宅配 ヤマト、高成長の海外拡大』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 4月9日付の日経新聞に、『日仏間で保冷宅配 ヤマト、高成長の海外拡大』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ヤマトホールディングス(HD)はフランス宅配最大手のクロノポストと連携し、2018年から日仏間で宅配便の保冷輸送を始める。日...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

海外事業再編戦略推進支援事業のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は支援事業についてのお話です。 海外事業再編戦略推進支援事業の公募が始まっています。 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/information/092443.html 海外子会社の経営に課題を抱えている中小企業(国内親会社)に対し、専門家による経営診断及び市場調査等を通して、事業再編に資する選択肢を提...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

日経記事;『宅配クライシス宅配便、止まらぬ膨張 昨年6.4%増 過去最高の38億個』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月4日付の日経新聞に、『宅配クライシス宅配便、止まらぬ膨張 昨年6.4%増 過去最高の38億個』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『宅配便の拡大が止まらない。2016年の宅配便貨物の取扱個数は約38億6896万個となり、6年連続...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『物流 30年完全無人化 AI活用 政府が工程表』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月3日付の日経新聞に、『物流 30年完全無人化 AI活用 政府が工程表』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『人工知能(AI)の産業化に向けた政府の工程表が2日、明らかになった。AIを使って、ものづくりや物流、医療・介護の現場を大...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

独立して15年目を迎えて

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。おかげさまで本日(3月1日)ファイナンシャルプランナーとして独立して15年目を迎えることができました。ここまで続けてこられたのも多くの皆様のお力添えがあってのことで、本当に感謝の気持ちで一杯です。15年前に姪浜で独立した当時は、私自身まだ31歳の若造でしたし、今のようにFPが世間で認知をされていませんでした。福岡には参考になるようなFPのビジネスモ...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

日経記事;『東レ、車中核部品に炭素繊維 骨格や燃料電池 工場を新設』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 2月22日付の日経新聞に、『東レ、車中核部品に炭素繊維 骨格や燃料電池 工場を新設』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『東レが世界首位の炭素繊維で自動車市場を本格開拓する。2018年稼働を目指し、愛媛県に国内初の燃料電池向け部材工場...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

BCPと在宅勤務(テレワーク)

2月2日に、BCP(=事業継続計画)に関する勉強会の講師を勤めます。依頼主は某上場企業様で、対象も某上場企業様の従業員様ですから、ご受講頂くことができるのは、ごく限られた方たちだけです。 今、その勉強会の資料を作成中なのですが、締め切りは間もなくですから冷や冷やしています。 ところで…。BCPで気になるのが、従業員の帰宅困難もしくは出勤困難です。この時季なら、首都圏に大雪が降り、鉄道やバスなど...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/01/01 22:30

ITソリューション

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はITソリューションについてのお話です。 ITソリューションは単なる一つの手段でしかなく、目的を達成してこそ、ソリューションとしての価値がある。 この考え方が、ITソリューションを提供していく上での大前提になるはず。 ビジネスにおける目的とは、多くの場合経営課題解決になるわけであり、売上、費用、利益といった視点での議論が欠かせない。 ITの仕...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

日経記事;『中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月6日付の日経新聞に、『エコノフォーカス中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日本経済を支える中小企業が「消滅」の危機を迎えるかもしれな...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

分析の基礎となる枠組み

私の業務はコンサルティングなので、業務の中で「分析」を常に行います。 でも、「分析」と言われても、どんな分析をして、何を導き出し、それが課題解決にどう結び付いているのか、わからないですよね。そこで、わたしがやってる分析の基礎となっている枠組みをホームページにまとめることにしました。あくまで、基礎なので一般的な枠組みだけです。でも、どんな思考ロジックで課題を解決しようとしているのか感じて頂けるでしょ...(続きを読む

服部 哲也
服部 哲也
(Webプロデューサー)

放送大学平成28年度4月学びをスタートする人達(2)

H28年度4月入学の追加締切3月20日が迫っている。学ぶ理由は様々であるがその意欲に感心することが多い。下記事例をご紹介する。 1.20代女性の例  高校卒業後短大に進学、栄養士の資格を取得。その後医療専門学校に入学して看護師受験資格を取得、看護師国家試験に合格後正看護師として医療機関に勤務。現在は卒業した医療専門学校で教員助手を務める。放送大学へ入学する目的は学士の資格を得て教員の職を得るた...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)

営業マンが起業する時の陥りやすい罠

学校を卒業して 最初に営業職に なった場合 営業現場での 50歳代以上と 40歳以下では ギャップがあって 悩みが深いことが多いです。 50歳代以上は、 売り上げの数字を 右肩上がりで ノルマ達成できた 環境と 消費文化が 背景にありました。 その部下として 教育された 40歳以下世代は 社内研修も 昔ながらの型にはめた 一方通行の情報流通の 状況で通じた 研修内容です。 正直、...(続きを読む

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
2016/01/20 11:27

可能性を開く問い

https://counselorcareer.wordpress.com/2015/11/17/可能性を開く問い/ オフィシャルブログを更新しました。 ついついマイナスや課題にフォーカスしがち。 課題解決も大切だけれど、 可能性にアプローチすることで 選択肢が増えることもある。 問いかけ一つで。 問いを磨いていきたいです。 (続きを読む

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
2015/11/17 08:38

日経記事;『三菱レイヨン ドイツに炭素繊維の中間材料工場 自動車向け開拓』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 10月10日付の日経新聞に、『三菱レイヨン ドイツに炭素繊維の中間材料工場 自動車向け開拓』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『三菱ケミカルホールディングス傘下の三菱レイヨンはドイツに炭素繊維の中間材料を生産する工場を建設する。自動...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

意識高い系を笑うな!

人が他人を笑うとき、 嫉妬が隠されている。 人が他人を笑うとき、 貶めることで安心するのだ。 その人数が多くなれば なるほど、 某国のように 注意をそらされている気になる。 何かを大勢で 貶める「分類」行為の裏には、 だれかが 「稼いでいる」 意識高い系に夢中になる人には ・勉強能力が高い ・モチベーションが高い ・ポジティブシンキング ・未来志向 ・リスクを過小評価する 傾向...(続きを読む

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
2015/08/11 11:38

リスクに対するIT投資

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT投資についてのお話です。 IT投資における経営課題解決の視点の重要性については、以前から何度もお話をさせていただいております。 経営課題解決ということですと、基本的には中長期的な利益向上が重要なテーマとなります。 一方で、リスクに対するIT投資という考え方も忘れてはいけません。 例えば、このまま何もしないと売上が下がりそうとか、コストが...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

成”幸”学の専門家「与えられたチャンスを活かす」

『与えられたチャンスを活かす』 「ある仕事ができるかと聞かれたら、 『もちろんできます』と返事することだ。 それから懸命にそのやり方を考えよ」 (セオドア・ルーズベルト) これは第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの言葉です。 ルーズベルト大統領は在任中にノーベル平和賞も受賞したことでも有名です。 これは、私の知人の社長の話しですが お客様から、「お宅では○○できる」と...(続きを読む

杉山 春樹
杉山 春樹
(飲食店コンサルタント)
2015/07/06 07:11

補助金申請は社会性がポイント

信用保険法の改正案が成立したため、 NPO法人も中小企業信用保証の対象になりました  審査基準としては、  継続した収益事業(課税事業)を行っている  地域の課題解決や活性化に貢献している  市場競争において有利となる税制上の恩典を有していない ということが挙げられています 基本、借入金返済の見込みがないところへの融資の保証はしない ということで、これはすべての企業に言えることです...(続きを読む

宮崎 隆子
宮崎 隆子
(メンタルヘルスコンサルタント)
2015/06/15 17:16

経営課題解決シンポジウムのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はシンポジウムについてのお話です。 経営課題解決シンポジウムが開催されます。 http://ac.nikkeibp.co.jp/nbo/kkk0527/ テーマは「スピード経営を実現するクラウド活用」。 最新のクラウド活用事例を知るチャンスです。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

変革を起こすリーダーとは?

先日こんな記事を読みました。 優れたリーダーはよく話す~変革へ人脈作り http://bizacademy.nikkei.co.jp/management/career/article.aspx?id=MMACz9001012032015&page=1 変革を起こすことのできるリーダーとはどんな行動を取っているのかということに関するヒントがある記事でした。 本日はその紹介をしたいと思...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

経営課題解決シンポジウムのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はシンポジウムについてのお話です。 経営課題解決シンポジウムが開催されます。 http://ac.nikkeibp.co.jp/nbo/kkk0317/ テーマは「個の力を高めるワークスタイル変革を探る」。 人という経営資源を重要視する時代にマッチした興味深い内容です。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

「声を聞かせてください」というフレーズ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は声を聞くことについてのお話です。 「声を聞かせてください」というフレーズ。 ビジネスパーソンとして、耳にすることがあります。 「現場の声を聞かせてください」、「お客様の声を聞かせてください」、「利用者としての声を聞かせてください」など。 声を聞くことには、何らかの目的があり、そのことを認識してもらう必要がある。 また、声を聞くための時間を...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

人材育成を楽しむ姿勢は、伝え方で確認できる

寒風が吹く関東地方。雨だけでなく、時折強く吹く風に。まちがいなく冬を感じています。 さて、今日は、上司が部下を育てる姿勢が、表現で確認できることを実感したことに焦点を当ててみました。 カフェの一角に集うビジネスパーソン4名。上着を脱いで、完全にミーティングスタイル。上司が、上着を脱いだのをタイミングに、部下も、リラックスした様子に変身。部下は、自らの意志で、ミーティングに参加してることを感じさせる...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)

成”幸”学の専門家「成功のドアノブを握る返事」

『成功のドアノブ​を握る返事』 「ある仕事ができるかと聞かれたら、 『もちろんできます』と返事することだ。 それから懸命にそのやり方を考えよ」 (セオドア・ルーズベルト) これは第26代アメリカ合衆国大統領で、 在任中にノーベル平和賞も受賞した セオドア・ルーズベルトの言葉です。 私の知人の社長の話しですが お客様から、 「お宅では〇〇...(続きを読む

杉山 春樹
杉山 春樹
(飲食店コンサルタント)
2014/11/10 08:37

日経記事;『伊藤忠、上海に通販拠点 特区活用、日本製品配送早く タイ財閥と組む』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 11月2日付の日経新聞に、『伊藤忠、上海に通販拠点 特区活用、日本製品配送早く タイ財閥と組む』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『伊藤忠商事はタイの華僑財閥チャロン・ポカパン(CP)グループと組み、中国で日本製品を対象とする...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

ASIAN AGING SUMMIT 2014のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はシンポジウムについてのお話です。 ASIAN AGING SUMMIT 2014が開催されます。 http://www.nikkeibp.co.jp/aging/summit/2014/index.html 超高齢社会の課題解決について考える場です。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

ソフトウェア関連発明特許に係る判例紹介(第6回)

ソフトウェア関連発明特許に係る判例紹介(第6回) 均等侵害の第1要件により均等侵害ではないと判断された判例~ 平成23年(ワ)第29178号   株式会社コナミデジタルエンタテイメント vs 株式会社gloops   2014年10月21日 執筆者 河野特許事務所   弁理士 田中 伸次     1.概要  本件は、発明の名称を「ネットワークゲーム用サーバ装置、ネットワークゲ...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)

経営課題解決シンポジウムのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はシンポジウムについてのお話です。 経営課題解決シンポジウムが開催されます。 http://ac.nikkeibp.co.jp/nbo/kkk0924/ テーマは「BCP - 事業継続のための危機管理対策」。 東日本大震災以降、注目を集めているテーマであり、中堅・中小企業にとっても現実的な問題と捉えるべきテーマとなっております。 中小...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2014/09/17 07:06

最近伸び悩みを感じます。そんな時には?

社会的にみると、 ・ビジネスパーソン40%閉塞感を感じている(クレアコンサルティング) http://www.sbbit.jp/article/cont1/22596 ・若い世代は日本の未来について19%しか明るいと考えていない http://resemom.jp/article/img/2013/09/11/15167/59302.html となっているようです。 つまり閉塞感...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

コーチングとは何だろう【事例紹介2】

以前紹介させていただきましたが、私もコーチをつけております。 http://profile.ne.jp/pf/Professional-Business-Coach-kuroki/c/c-138665/ 「人の『成長』を支援し、成果につなげたい。そしてその手伝いをしたい。」 これが私がこうありたいと思っている姿です。 ここに向けてどんな行動をとるか、どんなマインドセットを持つかと...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

コーチングとは何だろう?【その2】

前回はコーチングとは何かという概念的なことを紹介させていただきました。 今回は具体的に一回あたりの対話がどのように進むのかのモデルケースを紹介させていただきます。 ※以下1~7で紹介させていただくステップは実際にコーチングに入った後の流れで、その前に コーチングとは何か、コーチ(私)自身がお客さまにとって信頼できそうかというご判断をいただく プロセスが入ります。 =========...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

コーチングとは何だろう?【その1】

皆さんはコーチングというとどんなことを思い浮かべますか? Wikipediaにはこうあります。 「コーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つ。対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術である。相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促す。」 良くまとまっているので引用させていただきました。 私の考える良いコーチの条件とは以...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

「梅雨入りですか?」

 昨日から東京も梅雨入りしたようですね。  早々に結構まとまった雨が降りました。  本日は、1階に移転した新事務所で初めて、TO-IZ(東京家づくり工務店の会)代表者会議が行われました。  創建舎の中里さんが抜けて、新しく吉田新社長が加わりました。  今年からは代表理事を私が務めます。  今までの取り組みを見直し、家づくりをお考えの建主さんへ一助となるような活動ができたらと思います。  本日...(続きを読む

清水 康弘
清水 康弘
(工務店)
2014/06/06 15:47

経営課題解決シンポジウムのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はセミナーについてのお話です。 経営課題解決シンポジウムが開催されます。 http://ac.nikkeibp.co.jp/nbo/kkk0627/ テーマは「顧客囲い込みの効率化」とともに「社内共有によるナレッジの蓄積」。 多くの中小企業にとっても気になるテーマですね。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

◆PSS

インテリアコンサルタントの石井純子です。 ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています! 接客業では、お客様の話を「聞く」ことが大事です。 インテリアコーディネーターは、接客業。 ライフオーガナイザーも、接客業。 つまり、「聞く」ことそのものが仕事でもあるのです。 プロのライフオーガナイザーになるための、...(続きを読む

石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
2014/06/03 15:03

日経記事;『車4社、電気自動車普及へ新会社 共同で充電設備』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 4月12日付の日経新聞に、『車4社、電気自動車普及へ新会社 共同で充電設備』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車、ホンダの4社は電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
2014/04/12 10:39

意識の向き(その2)

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様 アッツワークスの井上です。 おはようございます。 今朝の東京は、雨か曇りか、はっきりしないですね。 春らしい空気感です。 昨日は、意識の向きが自分向きか、他人向きかについて書きました。 他人の事ばかり気にしていると幸せにはなれない、という主旨でした。 今朝は、まったく逆のことを書きます。 最近、ある人の考えを勉強するためには、アマゾンで、ぜーん...(続きを読む

井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
2014/03/27 09:54

若年社員の早期離職を防ぐために、上司が気を付けておきたいことは?(第13回)

月刊総務オンライン『人材育成コラム』の投稿をシェアしております。 若年社員の早期離職を防ぐために、上司が気を付けておきたいことは?(第13回) 「職場内の諸課題を解決できるような人材を育てて欲しい」企業の人事担当者からはよくこのような要望を頂くのですが、果たして、本当にこのような人材が必要なのでしょうか? 今むしろ求められてい...(続きを読む

田原 洋樹
田原 洋樹
(営業コンサルタント)
2014/03/11 17:48

コーチングとコンサルティング

患者の9割がリピーターになる! 共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。 名前のごとく、私はコーチです。 が、カウンセラーでもあり、コンサルタントでもあります。 この3つの違いをご存知の方も多いと思いますが、意外に混同している方もあるのです。 まず、コーチングとカウンセリングは同類です。 しかし全く同じというわけではなく、似ているだけです。 ...(続きを読む

下枝 三知与
下枝 三知与
(ビジネススキル講師)
2014/03/09 15:58

課題解決の前に必要なこと・・・

社会人や学生を相手に、「課題解決思考」のトレーニングをする機会が多いのですが 最近感じることは、「課題を解決する」以前に、まずもって「課題は何か?」と 職場や社会における課題発見力を持ち合わせていない人材がとても多いということです。 いや、突き詰めて考えると、本来持ち合わせている力を周囲の人間が育てようとせず 安易に「課題」を明示しすぎてはいないだろうか?と疑問を抱きます。 君たちの課題は...(続きを読む

田原 洋樹
田原 洋樹
(営業コンサルタント)
2014/02/09 10:05

銀行の格付けを改善する方法は!?(融資取引対策)

銀行の格付けを改善する方法は!? 元銀行融資審査役職者である、融資取引対策コンサルタントの渕本です。 鳥取銀行が、「とりぎん格付開示サービス」を開始しています。 無料で、 ■ 取引先の財務指標のなかで特徴のある指標をピックアップして解説 ■ 財務内容の改善や課題解決に役立ててもらうことを目指す とのことです。 鳥取銀行の取引企業にとっては、良いサービスですね。 他の銀行で...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2014/01/30 09:07

若年社員の早期離職を防ぐために、上司が気を付けておきたいことは?(第11回)

月刊総務オンライン「人材育成コラム」 の投稿記事をシェアしております。 前号に引き続き、今号でも上司と部下のコミュニケーションについて考えます。 以前(第6回)で上司が部下に「要望」を伝え、理解そして納得させることが大事であると書きましたが、今号ではそれをさらに掘り下げて、そもそも上司の部下に対する「要望」とは一体何か? 「要望」の中身、内容について探っていきたいと思います...(続きを読む

田原 洋樹
田原 洋樹
(営業コンサルタント)
2014/01/08 08:15

経営課題解決シンポジウムのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はシンポジウムについてのお話です。 経営課題解決シンポジウムが開催されます。 http://ac.nikkeibp.co.jp/nbo/kkk1205/ テーマは今話題のビッグデータ活用。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

どんな時でも使える臨機応変なプレゼンの進め方

  急にプレゼンしてください!とお願いされた場合、 慣れた人でもかなりあせります。 特に、テーマが自分の不得意なものであれば なおさらです。 プレゼンの進め方というのは、いろんなやり方がありますが、 こんな時、どの進め方でいくか迷うものです。 メリット/デメリット訴求型? 今まで/これから比較型? 課題解決型? しかし、本当にあせっていて、どの進め方にするのか 思いつかない場合は、どんな時...(続きを読む

山田 進一
山田 進一
(経営コンサルタント)
2013/10/31 08:00

「仕組みが変えられない」といういろいろな理由

   ある上場企業の人事の方と情報交換をさせていただいた中で、その会社の人事制度の話題になりました。    全面改定してから数年たち、当初のコンセプトからずれてきていることがいろいろあるそうです。制度見直しや改訂が必要になってきているとのことですが、「実はそう簡単には制度を変えられないんです」とおっしゃいます。    よくよくうかがうと、グループ内の子会社が社内システムの開発、運用、保守...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2013/10/07 08:00

170件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索