「著作権侵害」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「著作権侵害」を含むコラム・事例

60件が該当しました

60件中 1~50件目

日経記事;『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月25日付の日経新聞に、『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ネットを媒介に企業が仕事を発注し、不特定多数の個人が働く「クラウドソーシング」が拡大している。その担い手...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

事例で理解 「ネットコピペ、著作権侵害」の原因-キュレーションサイトだけでない

それは何か? 先月大きく報道された  キュレーションサイト、キュレーションメディアの事件を含め、  ネット上の「コピペによる著作権侵害」が問題になっています。 他人のものを悪びれずに借用・剽窃・お化粧し「まかり通して」しまう。 なぜ、こんなことが起こるのか? それは、キュレーションサイトの運営者やキュレーションメディアのライターが   <結局のところ「他人のふんどしで飯を食っている」...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

フランテックセミナー

弊所主催フランテックセミナーで 「インターネット上での消費者による著作物利用行為」の講師を務めました。 開催日時:平成27年12月8日(火)13:30~16:10   【テーマ】 「インターネット上での消費者による著作物利用行為」   【セミナー概要】  Ⅰ 問題の所在     1 背景事情     2 インターネット上での消費者による著作物の非営利的な利用行為の増加    ...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

公益社団法人 著作権情報センター 著作権研究会セミナー

公益社団法人著作権情報センター主催の著作権研究会で講師を務めました。 開催日時:平成27年10月16日(金) 【テーマ】   「インターネット上での消費者による著作物利用行為と権利制限規定」 【セミナー概要】  Ⅰ 問題の所在        1 背景事情と消費者概念        2 インターネット上での消費者による著作物の非営利的な利用行為の増加        3 ...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

著作権と版権の違いとは?これを読めば著作権のトラブルも未然に防げる

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 最近、民法各社がドラマなどを見逃した方に向けて、無料で前回分の放送を視聴できるサービスをスタートしましたね。この取り組みは、動画サイトに違法アップロードされている動画対策といわれています。そのなかでよく出てくる言葉が「著作権」です。 今回はこの著作権についてピックアップをしています。著作権とはどんな権利か、侵害するとどうなるかなどをまとめていますので実...(続きを読む

「私のコラムが勝手に本になっていた!」ドタバタ劇、ようやく念願の最終回 !!

例のドタバタ劇をここでお伝えするのが、遂に今回でめでたく最終回を迎える事になりました♫ まずは先日Amazonから届いたメールと、私の返信メールのやり取りをご覧下さい。 _(_^_)_       ★Amazonからのメール★   大園樣 Amazon.co.jpにお問い合わせいただき、ありがとうございます。 このたびは、当サイトのご利用に際し、ご不便をおかけいたしましたことをお...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/04/02 06:00

私のコラムが、私の知らない所で勝手に電子本にされてAmazonから販売されていた件の続報 ①

ここでの私のコラムが、ベリー西村氏という方から「プロバレリーナの語る<ダイエット>(プリマ達の食と生活姿勢の秘密)」などという題で著作権・知的財産権を侵害する電子本にされ、現在それが勝手にAmazonに出品販売されている件ですが、     あれから動きが有りましたので、今回はそのご報告をさせて頂きます♫     実は本当はこの様な内容を、ここでこうしてコラムに書く事は私の本意ではござい...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/03/08 06:00

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ④

いやいやいや。 Amazonさんに限らず、こういう面倒な事に対処する企業や会社の対応というのは、やはりどこも本当に似たり寄ったりなものであります。 "(-""-)"   前回お伝えした、例の「著作権侵害・知的財産権侵害」になっている本の、Amazonさんのページに今載っている私が書いたカスタマーレビューに対して、   出版したベリー西村氏が又操作して「彼が削除できるのかできないのか?」...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/03/05 19:48

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ➂

例の、ここでの私のコラムを無断で使用され出版された「著作権侵害・知的財産権侵害」の本に付いてですが、 先ほどやっと(!)、Amazonさんの方から初めて誠意ある対応を頂く事ができました。 (・。・;   ここにこぎ着ける為に、どれだけ私は「電話したらメールで」「メールしたら電話で」と、Amazonさんにタライ回しをされた事でしょうか~~~! (これも会社では常識の "クレーマー対策" の...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/03/05 16:59

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ②

前回に引き続き、私がここで書かせて頂いているコラムが、「ベリー西村」氏という方に著作権侵害をされて「本」に成っているという事にまつわるお話です。 _(_^_)_   あれから私はAmazonさんに然るべき対処をしたので、今は会社側の反応待ちをしている所ですが、   私はそれだけでは無く出版停止になるまでは、自分にできる事はできるだけ自分でしようと思ったので、その著作権侵害になっている「プ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/03/05 15:55

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ①

私はビックリたまげてしまいました! (・O・;) !!!!!   ナ・ン・ト!! 私 及び「専門家プロファイル」様の許可無く、私の執筆したコラムがkindle版としてAmazonから ¥540で勝手に出版販売されていたからですッ! (^^;; !? !? !?                                 プロバレリーナの語る<ダイエット>          ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/03/05 06:00

クリップアートの提供が終了

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はマイクロソフトについてのお話です。 マイクロソフトが、Webサイト「Office.com」で無償公開してきた画像素材「クリップアート」の提供が終了した。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/022400176/?mln 代替手段については、著作権侵害などの注意が必要とのこと...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

Blog201404-1

Blog201404-1 今月は、以下のコラムを作りamebroとAllAboutに掲載しました。 [ブログ] ・今後ブログに追加していきたい法律 [民事法] ・『平成25年度重要判例解説』有斐閣、平成26年刊。 「民法判例の動き」 「商法判例の動き」(会社法、金融商品取引法を含む) 「民事訴訟法判例の動き」のうち倒産法・家事事件の部分 「租税法判例の動き」 「労働法判例の動き」...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/29 08:08

ビジネス法務2010年9月号、品質保証

ビジネス法務2010年9月号、品質保証 「パロマ地裁判決」 「失敗事例が教える品質保証」 「事故・不祥事における法務部の対応」  以下の事例を取り上げて、欠陥製品による業務上過失致死傷の刑事事件にまで発展した事例、会社の品質保証、会社・役員に対する損害賠償請求、株主代表訴訟事件、コンプライアンス、予防措置、再発防止策などが取り上げられている。 ・不完全燃焼を起こした湯沸かし...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/22 15:54

blog201403-1

blog201403-1 今月は、以下のコラムを作りamebroとAllAboutに掲載しました。 [不動産に関する行政法規] 駐車場法 建築物における衛生的環境の確保に関する法律 [建築紛争] 『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院 『弁護士専門研修講座・建築紛争』(ぎょうせい刊) [会社法] ・證券会社の損失補てんについて、取締役に対する株主代表訴訟事件(最高裁判所第2...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/02 08:08

Blog201403独占禁止法(読んだ本など)

Blog201403独占禁止法(読んだ本など) ・村上正博『独占禁止法(第5版)』弘文堂 ・『経済法審決・判例百選』有斐閣 ・川濱昇『企業結合ガイドラインの解説と分析』 ・現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』 ・共同の生産・販売・購入のためのジョイント・ベンチャーの独占禁止法上の問題 村上正博『独占禁止法(第5版)』 弘文堂 本文約500頁。平成24年 上記書籍...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/02 02:26

blog201403、知的財産法

blog201403、知的財産法 ・ジュリスト2011年11月号「不正競争防止法の平成21年改正~営業秘密を保護するための刑事訴訟法手続の特例」 ・『新・裁判実務体系22著作権関係訴訟法』青林書院 ・大渕哲也『知的財産法判例集(補訂版)』、有斐閣 ・ケンタッキー・フライド・チキンという商標権について ・不正競争防止法2条1項1号・2号の「混同」、周知商品等表示混同惹起行為(不正競争防止...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/30 15:24

知的財産権法の読んだ本(その2-2)

知的財産権法の読んだ本(その2-2) [実務書] 第二東京弁護士会知的財産研究会『ブランドと法』、商事法務、2010年、本文430頁。 複数の講師(裁判官・弁護士・弁理士などの実務家)による講演録のまとめである。 ブランドに関する法律として、商標法、不正競争防止法、独占禁止法を取り上げている。 「2 ブランドと独占禁止法」 独占禁止法に関する一般的説明は、独占禁止法を勉強したことのあ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/25 16:54

知的財産権法の読んだ本(その2-1)

知的財産権法の読んだ本(その2-1) [入門書] 伊藤真・伊藤塾編『実務法律基礎講座3知的財産法』(弘文堂) 初心者向けの入門書。知的財産権法を全く勉強したことがない人向け。ある程度、勉強が進んだ人には、むしろ不要。 寒河江孝充『知的財産権の知識』日経文庫 著者は知的財産権法分野で有名な弁護士である。一般の方が入門書として読むことが想定されている。現在は絶版。 [知的財産法全般] 紋...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/25 16:51

『新・裁判実務体系22著作権関係訴訟法』青林書院

新・裁判実務大系 (22)/青林書院 ¥6,090 Amazon.co.jp 『新・裁判実務体系 2004年刊。裁判官・学者による共著である。 今日までに、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「プログラム著作権侵害訴訟における審理」  プログラムの著作物関係として、印刷・画面での侵害とプログラムの著作物での侵害の双方が有り得る。  証拠の分量が大量になりやすい...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/17 08:54

blog201403、知的財産法

blog201403、知的財産法 ・大渕哲也『知的財産法判例集(補訂版)』、有斐閣 ・不正競争防止法2条1項1号・2号の「混同」、周知商品等表示混同惹起行為(不正競争防止法2条1項1号)、著名商品等表示冒用行為(不正競争防止法2条1項2号)にいう他人の商品・役務の表示等との「混同」 ・商品形態模倣(不正競争防止法2条1項3号) ・意匠法の意匠の成立要件(意匠法2条1項) ・現代企業法研...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/16 06:48

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』 判例タイムズ社、2012年 今日までに、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「6 株式の持ち合い」  株式の持ち合い(相互保有)の機能について、取引先の場合、非上場企業であっても、株主であれば、当然に企業の支配状況・財務内容などをモニタリングできるという実際上の機能の指摘が抜けていた。 株主であれば、少なくとも年1回開催される株主...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/15 10:20

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』 判例タイムズ社、2012年 今日までに、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「6 株式の持ち合い」  株式の持ち合い(相互保有)の機能について、取引先の場合、非上場企業であっても、株主であれば、当然に企業の支配状況・財務内容などをモニタリングできるという実際上の機能の指摘が抜けていた。 株主であれば、少なくとも年1回開催される株主...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/02 14:34

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』

現代企業法研究会『企業間提携契約の理論と実際』 判例タイムズ社、2012年 今日までに、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「6 株式の持ち合い」  株式の持ち合い(相互保有)の機能について、取引先の場合、非上場企業であっても、株主であれば、当然に企業の支配状況・財務内容などをモニタリングできるという実際上の機能の指摘が抜けていた。 株主であれば、少なくとも年1回開催される株主...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/02 12:50

ブログ201401、知的財産権

Blog201401、知的財産法 ブログ2014年1月 今月(2014年1月)は、独占禁止法、借地借家法、宅地建物取引業法、労働法、金融商品取引法、金融法、会社法、会社非訟、商標法、意匠法、不正競争防止法、信託法、破産法、土壌汚染対策法、行政法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro(アメーバ・ブログ)とAllAbout(専門家プロファイル)に掲載しました。 知的財産権法...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/26 01:11

知的財産権法で読んだ本

知的財産権法で読んだ本 [知的財産法全般] •紋谷暢男『知的財産権法概論』有斐閣(2012年4月・3版) •大渕哲也・茶園茂樹・上野達弘・横山久芳「知的財産法の重要論点」(法学教室連載・319号~)……特許法と著作権法の重要論点を解説。著作権法編のみ読んだ。 ・『最高裁判例解説』(法曹会)民集・刑集登載判例に関する最高裁調査官による解説である。特許法、実用新案法、意匠法、商標法、著作権法、不正...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/13 10:09

ブログ2013年12月-3

ブログ2013年12月 今月(2013年12月)は、著作権法、労働法、金融商品取引法、不動産法、宅地建物取引業法、環境法、税法、社会保障法、医事法、行政手続法、行政機関情報公開法、行政機関個人情報保護法、行政法、地方自治法、旅館業法、道路交通法、道路運送法、食品衛生法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro(アメーバ・ブログ)とAllAbout(オールアバウト)に掲載しました...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/23 08:10

美術の著作物の著作物性、著作権侵害の成否

・美術の著作物 著作権判例百選67事件,  バス車体絵画事件、 バスの車体に描かれた絵画は、著作権法46条の「一般公衆に開放されている以外の場所」または「一般公衆の見やすい屋外」に「恒常的に設置する」に準じる。本件においては、幼児向けの写真を用いた本で、町を走る自動車の種類・概観・役割について解説していることから、絵画の著作権を侵害しないと判示している。 著作権判例百選68事件...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/21 16:43

写真の著作物の著作物性

写真の著作物  写真の著作物は、構図、カメラアングルの設定、シャッターチャンスの捕捉、被写体と光線との関係(順光、逆行、遮光など)、陰影の付け方、色彩の配合、部分の強調・省略、背景、被写体の選択、組合せ、配置などにより、創作性が判断されている(中山信弘『著作権法』、渋谷達紀『著作権法』)。 著作権判例百選12事件 平面著作物(版画)を写真撮影しても、写真の著作物の著作物性はない。 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/21 16:23

複製権・翻案権 

複製権・翻案権  複製・翻案については、以下のような段階が考えられる(中山信弘『著作権法』、渋谷達紀『著作権法』、著作権判例百選26事件解説[三山祐三])。 ・完全同一(デッドコピー) ・本質的特徴が同一 ・実質的同一(修正増減などがある) ・翻案(修正増減などに新たな創作性がある場合) ・別の著作物(換骨奪胎的、本質的特徴が感得できない場合) 著作権判例百選...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/21 15:08

編集著作物 

編集著作物  著作権判例百選21事件  「知恵蔵」事件 印刷用レイアウトにつき、複製権侵害を否定。本のレイアウトについては著作物とはいえないとして、著作権侵害を否定。「ケイコとマナブ」事件も、スクールの案内のレイアウトだけでは著作物性を否定し、複製権侵害を否定している。 著作権判例百選22事件  「色紙用紙見本帳」事件につき、複製権侵害を否定。「商品カタログ」事件も、複製権侵害...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/21 15:00

音楽の著作物の複製と翻案

第4 音楽の著作物の複製と翻案 複製とは、印刷、写真、複写、録音、録画その他の方法により有形的に再製することをいう(著作権法2条1項15号)。   音楽の著作物は、楽譜、録音・録画の媒体に固定されていることは要件とされていない(渋谷達紀『著作権法』32頁)。 複製とは有形的再製であるが、生演奏や即興演奏等の録音録画も複製となる(中山信弘『著作権法』120頁、渋谷達紀『著作権法』32頁...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

映画の著作物、その7、複製、翻案、映画化権

・映画化権とアイディアを得たに過ぎない場合 (翻訳権、翻案権等) 第27条  著作者は、その著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は 脚色し、映画化し、その他翻案する権利を専有する。 ・著作物の素材として、表現それ自体ではない部分(アイディア、 思想感情そのもの、歴史的事実など)を再製しても、複製や翻案に 該当しない(最判平成13・6・28民集55巻4号837頁) 最高裁平成13・6・...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

映画の著作物、その1、定義、著作者・著作権者

映画の著作物 第1 映画の著作物の定義 (中山信弘『著作権法』84頁) 1、著作権法の規定 映画の著作物は、著作権法で著作物として例示されている( 著作権法10条1項7号)。 「映画の著作物」には、映画の効果に類似する視覚的又は視聴覚的効果を生じさせる方法で表現され、かつ、物に固定されている著作物を含むものとする(著作権法2条3項)。 2、ゲームソフトが映画の著作物に含まれるか 映画の著作物に特...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

建築に関する著作物

建築に関する著作物 第1 はじめに 第2 建築の著作物 第3 建築設計図の著作物性  第4 建築模型 第5 設計図面の複製  第6 著作権法2条1項15号ロ(複製概念の拡張) 第7 設計図と建築の著作物との関係 第8 著作権法46条 第9 建築の著作物に関する著作者人格権 第10 著作権及び著作者人格権侵害に対する救済 第1 はじめに   私は、過日、建築設計図面に関して、依頼者である...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

渋谷達紀『著作権法』中央経済社

著作権法/中央経済社 ¥7,350 Amazon.co.jp 渋谷達紀『著作権法』中央経済社( 同『知的財産法講義ⅠⅡⅢ』(有斐閣、3分冊、2006年―2008年)より、論述が詳しく、頁数も多い。このうち著作権法の部分は『知的財産法講義Ⅱ(著作権法、意匠法)』である。 複製物とされるものが著作物ではない場合には、複製権などの著作権侵害にならないとするのが渋谷説だが、判例通説と異なる。確か...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

法学教室2013年3月号、知的財産権

法学教室 2013年 03月号 [雑誌]/有斐閣 ¥1,500 Amazon.co.jp 法学教室2013年3月号、知的財産権 島並良「比較で学ぶ知的財産法第12回(最終回)差止めと損害賠償」 著作権侵害の幇助者(間接侵害者)に対する差止請求権が認められるかが問題となる。一見すると、差止請求権が認められるのは当然のようであるが、著作権法は直接侵害と間接侵害を明白に厳格に区別しているから、...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

知的財産権法の罰則~侵害者にどのような刑が科されるのか~

知的財産権法の罰則 ~侵害者にどのような刑が科されるのか~ 河野特許事務所 2013年7月16日 執筆者:弁理士 近藤 志津雄    特許法をはじめとする知的財産権法には、罰則が定められています。以下、知的財産権法の罰則規定とその適用例を紹介します。 1.罰則規定  特許権、商標権等を侵害した者は、十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処され又は懲役刑と罰金刑とが併科されます。法人従...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)

著作物の同一性、複製と翻案の区別

著作物の同一性   複製とは、「印刷、写真、複写、録音、録画その他の方法により有形的に再製すること」である(著作権法2条1項15号)。    最判 昭和53年9月7日民集 第32巻6号1145頁(ワンナイトレイニーイントーキョー事件) 既存の著作物に接する機会がなかつたためその存在、内容を知らないでこれと同一性のある作品を作成した者は、右著作物の存在、内容を知らなかつたことにつき過失が...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

著作物の同一性

著作物の同一性    最判 昭和53年9月7日民集 第32巻6号1145頁 既存の著作物に接する機会がなかつたためその存在、内容を知らないでこれと同一性のある作品を作成した者は、右著作物の存在、内容を知らなかつたことにつき過失があると否とにかかわらず、著作権侵害の責任を負わない。 既存の著作物に接して、その著作物をもとに著作物を作ることを「依拠」といい、既存の著作物に依拠して、デッドコピー...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

著作権って

先日、青森ねぶた祭りのねぶたの写真の一部を無断で広告として加工し、雑誌に掲載した業者の代表に、青森地裁から著作権侵害であると700万円の損害賠償を命ずる判決を下されました。 判決によると、被告は、ねぶたの写真を購入し、店名を書き加え、更には出資企業名を店のホームページアドレスに書き換えて、ファッション雑誌雑誌に広告を掲載したとのこと。 その代表者は、「写真を購入したサイトには、広告作成のための...(続きを読む

宇田川 ひとみ
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)

中国におけるソフトウェア著作権

中国におけるソフトウェア著作権 ~ソフトウェア著作権登録件数が10万件を越える~ 河野特許事務所 2012年12月10日 執筆者:弁理士 河野 英仁    ソフトウェアも著作物の一つであり、音楽及び絵画等と同様に中国において著作権による保護を受けることができる。中国においてはソフトウェアのコピー品が多く、また転職社会であることから元従業員がソフトウェアを持ち出して他社に転職または会社を設立...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)

著作権情報センター 7月著作権研究会

社団法人著作権情報センター(CRIC)主催のセミナーの講師を務めることになりました。 【テーマ】 『ソーシャルメディアをめぐる著作権問題』 【概要】 GREE、mixi、Twitter,Facebookなどのソーシャルメディアにおける著作権問題に関して、利用規約の条項の内容、ユーザーによる著作権侵害行為についての運営者の責任などを検討します。 開催日時:平成23年7月19日(火) 14:...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

著作権侵害

著作権侵害事件については、特定侵害訴訟に入っていないので、弁理士は訴訟の代理人はできない。しかし、裁判外紛争解決手続きの代理人をすることはできる。裁判外紛争解決手続きというのは仲裁(ADR)を指す。 ときどき著作権侵害で相談を受けるのだが、上記のような事情なので、あまり積極的に関与しないようにしてきている。 著作権は特許と異なり技術的な知識が無くても侵害判定が可能だ。だから、技術の専門家である弁理...(続きを読む

大平 和幸
大平 和幸
(弁理士)

日経記事;海外進出企業7割,現地で知財等法務トラブル について

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 12月14日付の日経新聞に、『海外進出企業の7割、現地で知財など法務トラブル 訴訟・紛争、米中で多く』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 『主要な海外進出企業の7割以上が現地で訴訟や紛争などの法務トラブルを抱えていることが、日本経済新聞社が13日まとめた「...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

中国特許権侵害訴訟の傾向と分析(第5回)

中国特許権侵害訴訟の傾向と分析 〜中国企業に狙われる外国企業〜(第5回)  河野特許事務所 2010年6月25日 河野 英仁  (2)特許民事訴訟傾向 図5 は知的財産権民事訴訟第一審案件の変化を示すグラフである。 図5 知的財産権民事訴訟第一審案件の変化を示すグラフ  図5 に示すデータは特許以外の著作権及び商標権等をも含んでいる(5)。特許のみならず著作権侵害訴訟及び商標権侵...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)

せいさつ(019)盗作 著作権違反 著作権侵害者の心理

ある人の著作権が侵害された。侵害された男の名前はA。 Aは弁護士と連絡を取りいつでも動ける準備をしつつ、自力での解決を模索した。 著作権を侵害した男…名前をBと呼ぶことにする…は言った。 「これは自分が書いたものだ。お前の著作物など見たこともない。だから著作権は侵害していない。」 Aの表現物は公のメディアで公開されており、誰もが見ることのできる状態にあった。 Aは、当然といえば当然だが、自分の...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

新・基礎から学ぶ法務 日経産業新聞

 新・基礎から学ぶ法務  『日経産業新聞』[[http://netplus.nikkei.co.jp/ssbiz/]]  2009年4月から日経産業新聞に毎月1回、「新・基礎から学ぶ法務」の記事について取材対応をしています。  2010年2月26日付けの掲載記事では、「内部告発・通報で不正阻止」という見出しで、企業におけるコンプライアンスについて解説しています。会社で働く上で順...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2010/03/10 00:00

ファイル共有ソフト「シェア」による著作権侵害

ファイル共有ソフトにより違法に取得したコンテンツをサーバに記録し、インターネットカフェの客に利用させていた、インターネットカフェが著作権法違反(上映権違反)で摘発されたということです。 下記URIをご参照下さい。 http://www.asahi.com/national/update/0209/TKY201002090248.html このケースでは、上映権違反の他...(続きを読む

間山 進也
間山 進也
(弁理士)
2010/02/10 09:46

日経ネットマーケティング11月号

『日経ネットマーケティング』[http://business.nikkeibp.co.jp/nmks/index.shtml]  日経BP社の『日経ネットマーケティング』で「EC法律相談所」として、インターネット上での通信販売などに関する法律問題の記事を連載しています。  2009年11月号では、「サイト上の商品イメージ写真に小道具として他社のキャラクターグッズを入れても大丈夫...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2009/10/29 00:00

60件中 1~50 件目

「知的財産権」に関するまとめ

  • 知的財産権って何?基本事項や疑問について専門家が解説します

    皆さんは「IP」という略称を耳にすることはありませんか。近年様々な言葉の略称として用いられていますが、そのうちの1つに知的財産権(Intellectual Property)があります。
    知的財産権とは商標権や特許権など無形財産に関する権利の総称で、五輪のロゴ問題を始め話題にならない日はありません。ここでは知的財産権についての基本的なことや疑問の解消に役立つ専門家の解説をまとめました。

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索