「耐震住宅」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「耐震住宅」を含むコラム・事例

17件が該当しました

17件中 1~17件目

  • 1

介護福祉住宅と耐震住宅

(専門家プロファイルからはこちらから←) 熊本地震において建築物の検証がいろいろと行われています。 耐震等級2の建築物が倒壊したようで、「なぜ?」が分かりやすくされている情報誌を読み込んでます。 介護福祉住宅において、耐震性は避難と対になる重要事項ですので、検証結果を活かしていきたいと思います! (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2016/07/15 00:07

自分の居場所

俳優さんの知り合いが増えたおかげで、最近は芸能界の仕組みについて興味を持ち始めています。 歌手・俳優・芸人など専門分野をもった芸能人のかたは、肩書にとらわれることなくご活躍されていると思いますが、いわゆる「タレント」と呼ばれるマルチに活動されている方は芸能界での居場所をつくるためにカテゴリーに当てはめることが多いですね。 ・ママタレント枠 ・ハーフタレント枠 ・おネエタレント枠 ・...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2015/02/10 00:01

安心、安全に暮らす・・・

本日の朝刊を見ていたら・・・ 昨年、建築士免許の偽造を偽造して確認申請を通していた・・・ という問題が多発したため、確認申請時に免許の提示を しなければならなくなるそうです。  またか?って感じですよね。   姉歯事件の時も、名義貸しで契約時に委託者に提示するようにと変わりましたが・・・ カード型になって私は携行しているのでいいんですけど・・・  何でオンラインで確認できるよう...(続きを読む

浜田 肇一
浜田 肇一
(工務店)

耐震住宅構造見学会なぅ。

  耐震住宅構造見学会やっています。  福井県敦賀市藤ケ丘町にて開催中です。     昨今、家にまつわる様々な事件が起こっていますが、事件が起こるのは  ほとんど隠ぺい部の基礎であったり、構造であったり・・・    ぜひ、安心安全な暮らしのために、家の構造のことを今一度  気にかけてみてください。    木造でも、構造は一緒ではありません。ご自分の眼で確かめて、  選べる眼力を養...(続きを読む

浜田 肇一
浜田 肇一
(工務店)

~全ては顧客のために~

  今週末、いよいよ敦賀市内で 耐震住宅構造見学会を開催させていただくことになりました。     地域型住宅ブランド化事業 http://www.chiiki-brd.jp/ で補助金を受けておりまして  今週末に、建設中を公開させていただくことになります。  お施主様には、大変お世話になりますが、 国交省の事業ということで宜しくお願いをさせていただいております。  お施主様に今の...(続きを読む

浜田 肇一
浜田 肇一
(工務店)

「雪かき」

 ホームセンターではスコップや雪かきの道具が軒並み売り切れ。  仕方がないので、自宅のスコップを会社まで持ってきました。  8時半頃にショールームに何とか到着しましたが、カサボンの関君が塵取りで雪かき真っ最中。  私も思わずへっぴり腰でスコップ片手に横断歩道に固まった雪を撤去しました。  通行人の中には、「朝早くからご苦労様です」と、声をかけて下さる方もいて、ちょっとだけ癒される瞬間です。 ...(続きを読む

清水 康弘
清水 康弘
(工務店)

住宅資金贈与は「贈与時期」と「建築時期」に要注意

現在の住宅税制で、父母または祖父母から、自己居住用の一定の家屋の新築、取得または増改築等において、非課税限度額までの贈与については非課税となる制度があります。   平成24年中の贈与であれば、一般の住宅で1000万円、省エネ・耐震住宅で1500万円までで、平成24年から26年までの各年で非課税限度枠が異なりますので、適用要件の期限に注意する必要があります。   平成24年の非課税限度枠を適...(続きを読む

前野 稔
前野 稔
(ファイナンシャルプランナー)

夏休みイベント「親子で学ぶ耐震住宅」

JHLの初めての企画として、夏休みに耐震構造の親子勉強会を行います。 お子様は自由課題の作成と、ご父兄は自宅の耐震化の勉強が出来る企画です。 概要 日時:8月18日(土)PM2:00~4:00(二時間) 場所:大阪市立住い情報センター5階研修室 費用:お子様一人500円(ご父兄無料) 内容:材料実験・工法の実験・その他・住宅模型製作実習 定員:会場の都合で、お子様10名の応募になり次第打ち切らせ...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

免震住宅を安く造る方法

●免震支承(装置)の構成 免震住宅は上部構造には、特別に細工する必要はありません。地面から土台までの目に見えない部分にお金を掛けることになります。文字通り「縁の下の力持ち」です。 地盤 地盤が固ければ特に何もする必要はありません。軟弱地盤であれば、柱状改良が必要となります。また、液状化する恐れのある地盤では、残念ながら免震住宅は建てる事は出来ません。 基礎 一般の基礎と違い、地中梁は必要ありま...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
2012/03/10 09:34

平成24年度税制改正(住宅取得等資金贈与の拡大延長について)

24年の税制改正大綱により、住宅取得資金贈与は4つに分けられることになりました。わかりやすくまとめてみました。追記:平成24年3月30日に税制改正法案が成立し、4月1日付で施行されました。住宅取得等資金贈与については24年1月1日に遡って適用となります。 1.東日本大震災による被災者以外の方が住宅を取得した場合 (1)省エネ・耐震住宅を取得した方 省エネルギー性・耐震性を備えた良質な住宅用...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)

来年度税制大綱を決定

みなさんこんにちは、 個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、 渡辺です。   少し前の日経新聞の記事によると、 2012年度税制改正大綱のポイントとして、   ■給与所得控除を縮小 年収1500万円超は、245万円で頭打ちに ■退職金の優遇税制を縮小 勤続5年以下の役員は優遇を廃止 ■配偶者控除 縮小を見送り ■省エネ住宅ローン減税 高い環境性...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

住宅取得資金の非課税枠  省エネ・耐震住宅は1500万円に拡充

税制調査会は来年度 (2012年度) の税制改正で、親や祖父母から住宅購入の資金援助を受ける時の 贈与税特例措置 (1000万円まで非課税) を3年間延長する方針を固めたそうです。 さらに 耐震性や省エネ性能に優れた住宅については、非課税枠を1500万円に引き上げ、 省エネ住宅の推進と住宅市場の活性化を促しています。  なお、この特例措置は 基礎控除の110万円を加算することができるので、...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

地震保険の補償拡大へ

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   火災保険で補償されない地震・噴火・津波による損害を補償するのが地震保険。 その地震保険の補償内容拡大が検討されています。   地震保険は、単独では加入できず、火災保険...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

大震災を踏まえた経済財政運営(1、大震災の影響)

まる2週間ぶりの更新です。 今後の事業展開に向けた新しい動きが決まってきたこともあって、 ただでさえ忙しい5月がとんでもなく忙しくなってしまいましたね。   更新をサボっている間に、震災復興に向けた動きが活発化してきました。 17日に閣議決定された「政策推進指針~日本の再生に向けて」は、 今後の政府の方針を明らかにしたものだと言えるでしょう。 http://www.npu.go.jp...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2011/05/26 15:18

国産の木で安心な高耐震住宅を

日本は、国土に対する森林の面積(森林率)がフィンランドど1位2位を争うくらいの森林大国であることはあまり知られていないと思います。その森林大国である日本での木材の輸入率が、使用される木材の90%である矛盾はもっと知られていない事です。 日本は自前の木が使われないで、世界から木を輸入しつづけている歪んだ構造をもっています。その為に、世界での森林減少に手を貸し、時には違法伐採の一因となっています。 ...(続きを読む

小松原 敬
小松原 敬
(建築家)

8.大工さんの技の紹介

.  ニッポンの家 〜柱〜 ⇒⇒⇒ ニッポンの家 〜柱〜   5:26 「坂東英二のGOODスマイル」で紹介いただきました。 近代建築隆盛の陰で、近頃、木の柱の存在を感じることが少なくなってきました。 大黒柱や床柱のある風景、そしてその意味をたっぷりとご覧ください。 弊社の大工さんが沢山登場しています♪  京町家の修理職人 ⇒⇒⇒ 京町家の修理職人  ...(続きを読む

荒木 勇
荒木 勇
(工務店)

アクティブセーフティーとパッシブセーフティー

皆さんは以下の言葉を聞くとクルマの安全性を想像されると思いますが、住宅にも当てはまる部分があります。 アクティブセーフティー(能動的安全性) パッシブセーフティー (受動的安全性) 住宅の安全面は 外部からの安全性  防犯住宅 建物自身の安全性  耐震住宅 住まい手の安全性  バリアフリー住宅 空き巣被害に遭ったり、大震災を体験したり、ケガ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2007/03/31 00:00

17件中 1~17 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索