「研修対象」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「研修対象」を含むコラム・事例

5件が該当しました

5件中 1~5件目

  • 1

仕事柄で感性が違う「仕事の優先度」

  ある会社の研修で、仕事の優先度の話をしました。仕事の「緊急性」と「重要性」で判断する仕事の優先度の話です。     事例としてはご存知の方も多いと思いますが、多くの組織では「仕事の優先度」を決める時に、その仕事の重要性(大事かどうかの程度)でなく緊急性(いつまでにやるかの期限)で決めてしまうことが多いというもので、「本当は重要な事の方を優先すべきじゃないの?」というお話です。     ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2012/12/24 09:00

期限に追われがちな「仕事の優先度」

  先日、ある会社の研修で、仕事の優先度の話をしました。「緊急性」と「重要性」で判断する仕事の優先度の話です。   事例としてはご存知の方も多いと思いますが、多くの組織では「仕事の優先度」を決める時に、その仕事の重要性(大事かどうかの程度)でなく緊急性(いつまでにやるかの期限)で決めてしまうことが多いというもので、「本当は重要な事の方を優先すべきじゃないの?」というお話です。   「“緊...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2012/07/09 07:00

社内講師による研修の難しさ

  今は社内研修のお仕事を頂く立場の私ですが、企業人事として社内研修を企画するという逆の立場も長く経験してきました。     特に中小企業で社内研修をやろうとすると、研修会社に頼むほど予算もないし、懇意の講師もいないし、社内講師で何とかしようと考えることは、意外に多いように思います。   確かに外部講師を頼むと相応のお金がかかりますし、時としてこちらの意図する効果が得られないこともあります。...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2011/10/03 06:00

わかりやすく効果的な社員教育/e-learningの考え方(3)

e-learningを社内でどのような位置づけにするのか? これが非常に重要だと考える企業様は、社員教育をしっかり考えられていると思います。 例えば、新入社員が入ってきたとき。 マナー研修などは、集団研修で良いと思いますが、 その企業で働くための基礎知識はどうしていますか? 闇雲に社内で社員が研修を行っていませんか? 受講する新入社員の知識にバラつきは生じていませんか? OJTに入っ...(続きを読む

福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

研修施設のニュートレンド #1

この季節、朝晩はだいぶ涼しくなりました、 台風がやってきたり、急に暑さがぶり返したり、天気の変化が大きいですね。 エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。 今回は、企業の研修施設のトレンドを紹介したいと思います。 企業の研修施設の意味ですが、 「製品やサービスの品質維持のために、''従業員の知識や技能の向上」をはかり、 企業の事業拡大の重要な役割''を...(続きを読む

山藤 惠三
山藤 惠三
(クリエイティブディレクター)
2008/09/22 08:55

5件中 1~5 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索