「多重債務」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「多重債務」を含むコラム・事例

44件が該当しました

44件中 1~44件目

  • 1

おまとめローン

銀行が無担保で多額のお金を貸すカードローンで、複数の借金を一本化する「おまとめローン」が、消費者金融への法規制の「抜け穴」になっているようです。 消費者金融の借金上限規制(年収の3分の1超)がありますが、銀行は規制外でして銀行の「おまとめ」に移せば、消費者金融から新たな借金ができる可能性があるのです。 多重債務に詳しい弁護士によると「銀行に借金を集約したあと、消費者金融などで借り入れを増やし、...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/05/29 12:00

消費生活センターの上手な利用方法4 「こうするといいね!」な相談の仕方

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。 さて、前回までは、消費生活相談窓口がどんなことを行っているかをご説明しました。今回は、数多くご相談を受けている視点から、「こんな風に準備・相談していただくといいな」をお話いたします。 <相談する前に、経緯を簡単に整理しておくとスムーズ!> どんな方でも、困った時は焦ったり気が動転したりして、なか...(続きを読む

池見 浩
池見 浩
(研修講師)

「ダイエット」と「家計管理」の当たり前すぎる共通点とは?

こんにちは、石川です。 先日「なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか」という耳が痛い本を読んだ身として、今回のテーマは書きながら自己嫌悪に落ち込むかもしれませんが、少しでも皆さんのお役にたつなら、書いてみようではありませんか(苦笑) ダイエットも、家計管理も、本人は何となく「まずいのでは」と気付いていると思います。 例えば、健康診断で「メタボ」と判断されたり、貯金がなんとなく減ってるなぁと感じたり、...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャルプランナー)
2016/02/07 00:00

老後破綻・下流老人~あなたも知らないもう一つの「終活」~

こんにちは、石川です。 今年の流行語大賞。 この候補にノミネートされていたのが「下流老人」でした。 さすがに、この言葉の意味するものは「重たい背景」ですから、受賞をあえてしなかったのかなぁ、なんて穿った見方もしてしまいました。 それくらいインパクトがあったのも事実だと思います。 この下流老人や老後破綻という言葉、皆さんはどう受け止めているでしょうか? 「大げさな!」「私には無関係」と思われる人...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャルプランナー)
2015/12/04 00:52

従業員を性善説でみるか、まったく信用しないか

 昨年は、アドバイスしている会社も、地元の会社も、年の暮れに資金繰りで慌てることのない、穏やか一年の終わりでした。ただ一件だけ、メディア販売している会社で、女性従業員の契約が実態のないカラ契約のため大騒ぎがありました。従業員4人の会社で、約800万円の売上げがテンプラでは、経営者は穴埋めに苦労します。  その話を聞いて、よく企業経営で話題になる人間の性善説、性悪説を思い出しました。従来から、経営...(続きを読む

中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

風邪をひいたのに眼科へ?

普通は風をひいたら、内科で診てもらいます。 子供でわかることです。しかし、住宅ローン破産したら、 まずどこで診てもらえばいいのでしょうか? ご存知ない方は多いものです。そもそも家を買う時、 はじめから住宅ローン破産するかも? と思って買う人はいないでしょう。 そのような不安があれば購入しません。「まあぁっ、、何とかなるさ」くらいの感覚で購入するのではないでしょうか。 ですから、 いざそのよ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

住宅ローン問題だけなら自己破産をすることはありません。

住宅ローン破産では困った事は起こりません。 住宅ローン問題を抱えてしまうと不安に陥り、 金銭的にも、精神的にも疲弊してしまい、 冷静な判断が出来なくなってしまい、 「困った」「困った」 と夜逃げをしたり、自己破産をしたりと しなくてもいいことをしてしまう方は 多いものです。 任意売却推進センターへの相談者の中には、 弁護士さんへ相談した結果、 よく解らないまま弁護士先生の言うことだから 間...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

任意売却と債務整理

債務整理とは、裁判によらず当事者間により 任意で借金を減額する交渉です。 債務整理の方法としては 「任意整理」 「特定調停」 「個人民事再生」 「自己破産」 多重債務の条件により選択が変わってきます。 「債務整理」 債務者と債権者が話し合いにより 裁判などの法的手段によらないで お互いに任意で債務の減額や返済条件に 合意することです。 「特定調停」 債権者と債務者が裁判所に間に入っても...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

意外に気がつかない当たり前の節税対策

来週の水曜日、節税セミナーをさせて頂くことになりました。   「意外に気がつかない当たり前の節税対策」 日時:平成24年9月5日(水)19時より(懇親会21時より) 会場:東京海上日動あんしん生命池袋支店会議室    豊島区南池袋2-49-7池袋パークビル4F (東池袋駅前の1Fがガソリンスタンドの建物です) 会費:1000円(懇親会は別途1000円) 連絡先:東京海上日動あんしん...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)

任意売却を検討したほうがいい方

任意売却という方法はまだまだ一般的ではありません。 そこでどういう状況の方が任意売却を検討したほうが良いか 考えられるだけ列挙してみました。 参考にしてください。 ●苦しいながらも住宅ローンの返済はしているが   いずれ支払えなくなりそうだ。 ●住宅ローンの残債務額以上で売りに出しているが  中々売れず手持ち資金が底をつきそうだ。 ●一般の不動産会社へ売却相談したが  残債務との差額を現金で...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

◎クレサラ

クレサラとは,クレジット会社とサラリーマン金融(消費者金融のこと)の総称のこと。 クレサラ問題とは,クレジット会社とサラリーマン金融等からの多重債務,過剰融資,高金利での融資,これらの会社に対する過払金返還等の問題をいう。 cf サラ金 (続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

多重債務者

複数の金融業者等から借入を行い,返済が困難な状態にある人のこと。 (続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

元・多重債務経営者が語る・・・資金繰りセミナー

久しぶりの更新になってしまいました。 さて、先日ご案内させて頂いたように、本日6月6日夜19時より、 これから事業を立ち上げようとしている方を対象に、 「創業前に考えておきたいこと―創業初期に挫折しないコツ―」 と題したセミナーを東京海上日動あんしん生命池袋支店会議室で開催します。   このセミナーを主催するあんしん生命の尾上さんと、 来月7月4日にスタートする予定の「朝会in池袋」...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)

住宅ローン破産だけの残債務なら、 自己破産する必要はない

任意売却の仕事をしていると 「自己破産」 という単語は相談者から必ず一度は出てくると 言っても過言ではありません。 破産法の法律上は「将来に渡って稼いでも稼いでも、債務の返済で消えてしまう。そんなのは嫌だ、、、返済は出来るけどそれでは働きがいがない」 という人のための破産だと思います。 つまり、現時点で返済の目処がないのなら 破産する意味が無いということです。 これは個人の自己破産に限ったこと...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

不動産投資失敗は早いうちに撤退を

ローンが残っている投資用・事業用不動産を 売却したいと、所有の方から 以下のような相談が増えています。 「投資用ワンルームマンション  が逆ザヤになっている・・・」 「古くなって管理が大変なので売却したいが、  借入の残債務以上では売れそうもない・・・」 「退去の度に家賃が安くなってしまって  毎月持ち出しになってしまう・・・」 「遠方のため管理もできないので処分したい・・・」 「賃...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

労働金庫からの借り入れで一括払いの任意整理

後藤さんは、某社に勤めるサラリーマンである。債務整理をしたいという。 「返済原資をどうするのか。」と私が尋ねると、「労働金庫から借り入れます。」という答えが返ってきた。 現在、労働金庫では多重債務に陥ったサラリーマンを対象に、弁護士に依頼して、一括減額交渉をしてもらい、返済原資を弁護士に預けて、弁護士から送金してもらい、弁護士費用も支払って、債務整理するという融資が行われている。ただし、対象は...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

3月5日(月)、3月6日(火)に「多重債務110番」 東京都で無料…

3月5日(月)、3月6日(火)に 「多重債務110 番」  東京都で無料相談が実施されます。 場所は〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ内●JR飯田橋駅西口●東京メトロ東西線 B2b出口●有楽町線 B2b出口●南北線飯田橋駅 B2b出口●都営地下鉄大江戸線飯田橋駅 B2b出口 「多重債務110 番」の場所は 「セントラルプラザ16F」です。 http://www.shou...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

住宅ローン問題の相談窓口は

競売開始決定通知を受け取ってからの駆け込み相談は意外に多いものです。 相談者にお話を伺うと何とかしようとして 色々当たっているうちに、 時間切れで止む無く競売にかける というケースが多いようです。 この何とかしようという行為自体は 決して悪いことではありません。 むしろ何もしないで ほっておくよりはいいでしょう。 相談者のお話しを伺っていて 痛切に感じることは、 住宅ローン問題の相談先を 間違え...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

代表取締役(会社の連帯保証人)の再生事例

○ 代表取締役(会社の連帯保証人)の事例  中小企業の場合、代表取締役、役員またはその親族は、金融機関などに対して、会社の連帯保証人となっていることがほとんどである。  そこで、会社の再生をするに際しては、代表取締役などの連帯保証人の再生の手法を考える必要がある。  会社が民事再生手続をとる場合には、役員個人についても同時に民事再生手続を申し立てて、同時進行で民事再生手続を進めて行く手法が通...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

少額管財手続

(ⅰ)同時破産手続廃止の問題点  従来,消費者金融からの借入れによる多重債務者の個人破産事件について,同時破産手続廃止(破産法216条1項)による事件処理が多くなされていました。同時破産手続廃止とは,裁判所が,破産財団をもって破産手続の費用を支弁するのに不足すると認めるときに,破産手続開始の決定と同時に,破産手続廃止の決定を行うものです。破産手続は行われませんが,破産手続開始の決...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2012/01/22 09:29

借金体質改善コラム 第15回「コップの中の石ころ」

最近の心理学で分かって来たことは、人間が考え事をする際に使う頭脳にはキャパシティがあるそうです。心配事も前向きな気持ちも、恋愛の事も仕事の事も、あたかも容量の決まったコップに水を入れる様に一定の量しか入らないとのこと。従って借金が多い人は、お金の心配で頭がいっぱいになり、将来に向けての前向きな考えが入り込む隙間が無くなってしまっているのです。貧すれば鈍すとはこのことです。 借金がかさみ、お金...(続きを読む

若林 正昭
若林 正昭
(司法書士)

任意売却とは

  任意売却とは   任意売却とは何ですか?との質問が多くよせられていましたのでご紹介いたします。   銀行から住宅ローンを利用してマイホームを購入し、その後ローンの支払が苦しくなった場合 1.毎月の支払が数カ月間に渡り延滞してしまうと銀行から督促状が届きます。 2.2か月~6カ月(金融機関によって異なる)延滞が続くと一括弁済を請求されます。 3.銀行は保証会社に代位弁済を請求し、...(続きを読む

任意売却専門家 瀧澤
任意売却専門家 瀧澤
(不動産コンサルタント)

借金体質改善コラム 第5回 「近視眼の人は眼鏡をかけよう」

返せないかもしれないと思っていても借りてしまう人。そのような人は何ヶ月先のことまで考えているのでしょうか?知り合いの多重債務者Bさんの場合ですが、彼は2ヶ月先までのことまでしか考えないそうです。その先は何とかなると思ってしまうとのこと。よくいえばポジティブシンキングな訳です。よくよくお話を聞くと、「どうせ借金はあるのだから、お金はためようと思わない。その週に暮らせればよい。」と思っているらしいので...(続きを読む

若林 正昭
若林 正昭
(司法書士)

子どもとお小遣い

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。  お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。    金融広報中央委員会が、平成22年度「子どもの暮らしとお金に関する調査」を発表しています。    この調査は、金融広報中央委員会が、学校における金融教育の支援活動の...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

住宅ローン まず 最初に何を審査される?

ファイナンシャルプランナー モーゲージプランナー 大谷剛史です。 住宅ローン審査 いったい何を審査させるのでしょう!! まず最初にされるのが   ・個人信用情報照会による審査 こちらは何かというと 申し込み人の方が 他の金融機関で延滞などをしていないかを チェックされます。 金融機関は 申込人に対して 過剰貸付や多重債務を未然に 防止することができま...(続きを読む

大谷 剛史
大谷 剛史
(ファイナンシャルプランナー)
2011/05/03 20:51

多重債務者の場合住宅ローンは組めないのでしょうか?

状況にもよりますので、一概には言えませんが、現在の債務も全て含めて返済能力があるかを見るので、通常は難しいでしょう。   仮に審査基準に収まっていたとしても複数者から借入をしている方は、またどこかで借入をしてしまったりと、住宅ローンの返済が滞る可能性もあるので、金融機関の印象も良くないです。(続きを読む

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

低金利のクレジットカードの使い方

  低い金利で使えるクレジットカードが関心を集めています。クレジットカードをただ現金の代わりとして使う人と、クレジットカードの仕組みやサービス内容を認識している人とでは使い方が変わります。金利を加算した場合に精算金額がどう異なっていくかを知っているといないとでは違うためです。   金利が増減する条件はあるか、クレジットカードが便利に使える店はあるか、ポイントのつき方に特色はあるか等は大事です。各...(続きを読む

松尾 琢磨
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

クレジットカードと金利

  クレジットカードの金利はどうなっているでしょう。クレジットカードで買い物をすることは、今では私たちの生活の一部といってもいいでしょう。手軽に使えることから、一時的にしろ借金をして商品を購入していることは失念しがちですが、金利がつくことには変わりありません。   詳しく把握せずただ利便性を求めクレジットカードを使用しているケースが多いのではないでしょうか。また、クレジットカードのキャッシング機...(続きを読む

松尾 琢磨
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

改正貸金業法が完全施行されました

本日から、改正貸金業法が完全施行されました。そもそも改正貸金業法は多重債務問題の解消を目的としたものです。 具体的には、個人の借入総額を年収の3分の1までに制限する「総量規制」が導入される他、出資法の上限金利を29.2%から20%に引き下げ、「グレーゾーン金利」を撤廃する内容です。 元々は改正貸金業法は2006年12月に成立し、現在まで段階的に施行されて来ました。金融庁の試算によると完全に施行...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

多重債務者を救え

多重債務者を救え 2006年12月に「新貸金業務法成立」という大きな法改正がありました。 目玉は、グレーゾーン金利の撤廃です。 法改正の直後に内閣に多重債務者対策本部が作られ全国各都道府県に対策協議会が設置され、必要に応じ弁護士会や司法書士会 法テラスなどにつないでいくという仕組みです。 改善プログラムは下記のとおり 1 相談窓口の整備と強...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
2009/10/02 01:57

■築年数名簿リスト 弊社しかできない!

以下は、世帯主名簿リストから築年数を推定してリフォーム営業を行うコンサルティングに関しての資料の一部です。 主にリフォーム業、工務店等の建築工事業の方向けの資料です。一般的なリフォーム(キッチン、風呂、トイレ、屋根等)にも対応していますが、耐震リフォームや介護リフォームにも対応しています。 「築年数推定の方法」というのは、個人宅の世帯主名簿リストから、例えば築15年以上、25年以下の個人宅を判...(続きを読む

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
2009/07/14 07:00

顧客

おはようございます。 昨日からの続き、ずらす方法について。 今日は顧客について考えてみます。 これは昨日まで触れていた流通場所と似ています。 今まで相手にしていなかった顧客に商品を提示することで 買ってもらえる可能性があります。 例えば昨今の少子高齢化の進行により、一人の子供には 三つ・四つ、いやいや五つの財布がといった具合により大きな ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2009/06/26 08:00

借金問題解決バイブル vol.3

自己破産しかないと決めつける前に 私どもリーガルパートナーにご相談に来られるお客様の中には 「私には多重債務があります。もう自己破産しかないでしょうか?」 「借金が払えなくなって、自己破産を考えています。どうすれば自己破産できますか?」 と最初から「自己破産」を頭に置いている方が今でも多くあります。 その人達の頭の中には「免責」の二文字があります。 免責になると...(続きを読む

加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
2009/06/08 09:00

収益計上の時期(弁護士報酬事件高裁判決)

昨日は、弁護士報酬の収入計上時期についての地裁判決を紹介しました。 地裁では、納税者が完全敗訴してしまいました。 高裁ではどうだったのでしょうか。 今日は、東京高裁平成20年10月30日判決(TAINSコードZ888-1376) を紹介し、収入計上時期について検討したいと思います。 1.高裁における控訴人の主張 権利確定主義は、形式的、発生主義的に理解されてはならず、担税力を 認め得る程度に所...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2008/11/20 01:27

あなたにあった解決法

消費者金融のテレビCMで「ご利用、ご返済は計画的に」という表現をよく目にします。 借入先が数社にもなった所謂多重債務者の方をみると、「借りては返す」「返済のために又借りる」という悪循環に陥っています。 これでは、借入れ、返済を計画的にしようとしてもできない状況なのです。 このような現状を打破しようと思えば、「新たな借入れはしない」「返済は減額してもらう」ことが必要になります...(続きを読む

加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
2008/08/24 10:00

受験勉強と同じぐらい大事なこと

こんばんは。 ファイナンシャルプランナーの上津原です。 今日は、子どもにとって必要な金融教育についてお話します。 オールアバウトのユーザーで、特に子どもさんについて共通している願いは、 「子どもには出来るだけよい教育を受けさせたい」 ということではないかと思います。では、よい教育っていったいどんなことでしょうか。受験勉強をして一流大学に行かせるのも大事なのかもしれません。...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
2008/07/29 22:45

「うつ病」が原因トップ 10年連続、自殺3万人超

日本国内で昨年1年間に自殺した人は前年に比べ2.9%(938人)増の3万3093人で、このうち「うつ病」が原因・動機とみられる人が約18%に当たる6060人に上り最多だったことが19日、警察庁のまとめで分かった(グラフをクリックすると拡大します)。 総数は2003年の3万4427人に次ぐ過去2番目で、10年連続で3万人を超えた。年代別で60歳以上、30歳代が過去最多。発生場所でみた都道府県別...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(医師(精神科))
2008/06/19 19:50

中小企業は・・・

利究です。 拙書「銀行に冷たくされたときの実践交渉術」好評発売中です。 中小企業のコンサルをメインとしている私としては、 Q&Aもどちらかというと自分のジャンルとは少しストライク ゾーンの外側のような気がします。これから頑張って そういう方のアクセスも増やさないと・・・(汗) 今日は個人(サラリーマン、OL、事業者)の融資の 現状について話をしてみたいと思い...(続きを読む

須藤 利究
須藤 利究
(経営コンサルタント)
2008/05/12 08:00

改正貸金業法を考える。

今回の改正の主旨は、多重債務者をなくす、借金が原因の自殺者をなくす。 高い金利で貸す消費者金融(以下サラ金と呼称させていただきます)やノンバンクは良くないというような行政のやり方はどうなんでしょうか? サラ金大手は上場企業となり、ブームさえなった犬のCMなどテレビCMも盛んでした。(昨年12月から自粛されています。最近あまり見ないでしょう。) グレーゾーン金利の撤廃で...(続きを読む

須藤 利究
須藤 利究
(経営コンサルタント)
2008/04/03 12:00

日本にもあったサブプライム問題

                               2008/03/27 昨年夏からサブプライム問題は欧米政府の金融政策にも係わらずなかなか出口が見えません。 本来融資自体が無理な層に「頭金不要」「元金の据置で金利のみ」等で新型ローンを投入したことや住宅価格は下がらないという神話に依存した高リスク商品であったようです。 それで思いだしたのが、わが国の住宅金融...(続きを読む

須藤 利究
須藤 利究
(経営コンサルタント)
2008/03/27 19:00

新学期からおこづかい制を!!

お子さんの将来の金銭感覚は家庭での教育にかかっています。 多重債務や自己破産する若者が社会問題となっています。あなたのお子さんが将来お金に振り回されない大人になるためには、子どものうちから金銭教育が必要です。 お金の教育は学校では教えてくれません。先生はあなたです。 でもどうやってすればいいの? そうお考えの方も多いことでしょう。 新学期からおこ...(続きを読む

(ファイナンシャルプランナー)
2007/03/29 06:37

K.Sさんちの家計診断(4)〜社会保険にはいると?

KSさん 35歳専業主婦 夫自営業 子2歳、5ヶ月 住まい:賃貸 KSさんの悩みと《アドバイスその1》はこちら 《アドバイスその2》はこちら 《アドバイスその3》はこちら 《アドバイスその4》今日は最終回です。 ○まとめ KSさんちの家計診断は今日で最終回です。 KSさんは家計簿をつけていらっしゃるので月平均の収入はわかっていますね。 多い月は...(続きを読む

(ファイナンシャルプランナー)
2007/01/25 00:00

子どもとお金の話してますか?

こどもが将来、多重債務になったらどうしよう? ホリエモンや村上さんのようなお金がすべてのような人間になったらどうしよう? ふと、そんな心配が心をよぎったことはありませんか?  お金の教育はさじ加減が大切です。 と言っても、レシピもテキストもないのが現実。 でも、こうすれば大丈夫!3人の子どもの成功体験を持つ私が 金銭教育のノウハウを伝授します。 ...(続きを読む

(ファイナンシャルプランナー)
2006/08/10 00:05

教育資金の準備とともにお金の教育を!

「子どものための教育資金はいくら準備したらいいですか?」 というのが多くの方の疑問だと思います。 子どものためにはしっかりと準備してあげたいと思うのが親心。 でもそれだけでいいのでしょうか? なに不自由なく大学を卒業しても、4人に一人はニート予備軍といわれる時代。 わが子をニート、フリーターにしないために今から出来ることはなんでしょう? また、若者の多重債務、カ...(続きを読む

(ファイナンシャルプランナー)
2006/02/15 12:04

44件中 1~44 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索