「増改築」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「増改築」を含むコラム・事例

138件が該当しました

138件中 1~50件目

【住宅ローン控除 年末調整の書類を紛失してしまったら・・・】

マイホームが完成して引越しが完了しますと、住宅購入計画の最後の手続きとして、住宅ローン控除を受けるための確定申告が必要となります。 住宅ローン控除とは、 【住宅ローンの年末残高×1%】 を所得税・住民税から差し引いてもらい、税金を還付してもらう制度です。 この住宅ローン控除はマイホームを購入した年から10年間、適用を受けることができます。 初年度こそご自身で確定申告を行いますが、2年目~10...(続きを読む

真崎 喜雄
真崎 喜雄
(ファイナンシャルプランナー)

マンションのリフォームをした場合でも住宅ローン控除は適用できますか?

マンションのリフォームをした場合でも、リフォーム工事が一定の要件を満たすときは住宅ローン控除の対象となる増改築等に該当します。その他の住宅ローン控除の要件も満たすときは、住宅ローン控除を適用することができます。 一定の要件とは、次のいずれかの修繕または模様替えに該当し、建築士により証明されること、をいいます。 要件は次のいずれかです。 (1)区分所有する部分の床の過半又は階段(屋外階段を除く...(続きを読む

松本 佳之
松本 佳之
(税理士)

住宅ローンの借り換えをした場合の住宅ローン控除

住宅ローンの借り換えをした場合、住宅ローン控除を適用することはできるのでしょうか? 住宅ローン控除の対象となる住宅ローンは、住宅の新築、取得、増改築等のための借入金でないといけません。したがって、借り換えによる新しい住宅ローンは原則として住宅ローン控除の対象とはならず、適用できません。 しかし、次の2つの要件を満たす場合には、住宅ローン控除の対象となります。 1.新しい住宅ローン等が当初の住宅...(続きを読む

松本 佳之
松本 佳之
(税理士)

住宅ローン控除ってどんな制度ですか?

住宅ローン控除とは、平成31年6月30日までに、住宅ローンを利用して、マイホームの新築、取得または増改築等を行い、一定の要件を満たす場合に、住宅ローンの年末残高に応じて、所得税の税額控除を受けることができるというものです(住宅借入金等特別控除)。 ★控除できる所得税額 住宅ローン控除で、控除できる金額は、次の計算式により算定します。 控除額=住宅ローンの年末残高の合計額×控除率 ...(続きを読む

松本 佳之
松本 佳之
(税理士)

マイホーム資金はおじいちゃん、おばあちゃんから

主婦A「家を買うために頭金を親に出してもらうことってよく聞くけど、あれって贈与でしょ」   会社員C「なんとなく当たり前のような話だけど、そういえばそうだね」   主婦A「頭金って大きなお金だと思うけど、大丈夫なのかしら」   先生B「マイホームを買おうとしているのかな」   会社員C「うちはまだだけど、よく親に援助してもらうって話聞きますけど、その場合税金って大丈夫なんですか」 ...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

「住宅ローン」審査の基本

住宅を購入する際、住宅ローンを利用する方が多いと思います。ここでは住宅ローン審査についての一般的なお話をさせていただきます。実際には金融機関によって審査(基準や結果)は異なる点が多いため、審査をしてみなければ分からない面もあります。ご参考までにお役立ていただければ幸いです。 ヒト・モノ・カネ売買契約や工事請負契約の後で住宅ローン審査が通らないとなると、ご自身の計画やそれまでの手続きが無駄になっ...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

耐震工事でもお得に

主婦A「東日本大震災があってからマンションの耐震工事が増えたような気がするわ」   会社員C「うちの会社のビルも耐震基準を満たさないんで、引っ越したよ」   主婦A「借りてる場合は引っ越せばいいけど、持ち家の人は大変よね」   会社員C「取り壊すか、建て直すか、補強するか どれも悩ましいな」   主婦A「何するにしてもお金もかかりそうだし」   会社員C「先生、耐震補強する場合...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

「住宅ローン」の基本

住宅ローンについての基本的な解説です。お役立ていただければ幸いです。 返済方法 ・元金の減少が遅く、返済が進むにつれて元金分の比率が高くなる。 ・同じ返済期間の場合、元金均等返済よりも総返済額が多くなる。 ●元金均等返済 ・毎月の返済額(元金+利息)は返済が進むにつれて少なくなっていく ・当初の返済額は多く、元金の減少が早い。 ・同じ返済期間の場合、元利均等返...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

マイホームで国から利子補給

主婦A「うちは今賃貸なんだけど、最近家賃払うのももったいないなあと思って。やっぱりマイホーム買った方がいいのかな?」   先生B「賃貸がいいか、持ち家がいいかは永遠のテーマだね。生活環境や価値観などにもよるのでどちらがいいかは言えないけど、確かに家賃を払うのはもったいないと感じている人は多いみたいだね」   主婦A「ローンは大変かもしれないけど、家賃を払っても何も残らないし、、、 今は金利...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

20年前の阪神・淡路大震災:木造住宅編

      20年前の阪神・淡路大震災     1995年1月17日、午前5時46分に発生した淡路島北部を震源とする マグニチュード7.2 の阪神・淡路大震災は、想像を絶する被害規模となった。 以下に被害状況を列記します。(平成8年12月26日、自治省 発表)     死者:     6,425人     負傷者:   43,772人     家屋全壊: 110,457棟  ...(続きを読む

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)

◆失敗しないリフォームをするための勉強会@川越 1月29日(木)開催!

インテリアコンサルタントの石井純子です。 ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています! そろそろリフォーム?と検討されている方。 いざ、リフォーム! となってから、慌てて調べ始めるていると、時間が足りません。 さらに、なかなか判断ができず、悩んだ割には満足できない結果になることも…。 中立的な立場のプロの話を聞いておくことは、後で大きなプ...(続きを読む

石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
2015/01/12 23:26

住宅ローン控除と転職

住宅ローン控除を受けている間に転職した場合、年末調整で会社に提出する書類に注意が必要です。 通常、最初に税務署から送付されてきた「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」を会社に提出しますが、給与支払者が変更になるため、「年末調整のための住宅借入金等控除特別証明書 」を税務署から取り寄せなければなりません。 この申請は、転職した時だけでなく、書類を紛失した場合にも利用で...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2014/10/22 10:09

少しずつ自分サイズに

住環境セラピスト&ライフオーガナイザーの小森あきです。 秋らしく、朝夕は肌寒い位の気候になりました。少し体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。お大事になさって下さいね。私も先週はじめには、熱は出ませんでしたが、扁桃腺がパンパンに腫れ違和感で大変でした。お医者様にお薬を出して頂きひどくならず治まりホッとしています。 先週末は大きな一軒家からマンションに住み替えられたお客様のお宅にお引越...(続きを読む

小森 あき
小森 あき
(インテリアコーディネーター)
2014/09/17 13:33

リフォーム(増改築)費用の目安は? どのくらいの予算が必要?

リフォーム(増改築)したいが費用がどのくらいかかるのか?どの程度予算組しておけば、理想のリフォームができるのか?そのような問い合わせが増えています。以前も「リフォーム(増改築)」か「新築」という話をまとめました。この時は新築との比較という大前提があるので、リフォーム(増改築)の規模を全面リフォーム(スケルトンリフォーム)に絞ることができました。予算組としても、新築の坪単価との比較が可能でしたが、部...(続きを読む

酒井 哲
酒井 哲
(建築家)

リフォームか、建て替えか……

リフォーム(増改築)か、建て替え(新築)か?どちらにすればいいのか悩まれている方は多いようです。リフォームは工事の規模や部位、目指す性能によって予算が大きく変わります。新築との比較となると部分改修や設備(水廻りと換気冷暖房)の更新だけでなく、建物の性能(耐震性、断熱性等)も新築同等まで上げる、全面リフォーム(スケルトンリフォーム)となることが予想されます。一言に全面リフォームと言っても、リフォーム...(続きを読む

酒井 哲
酒井 哲
(建築家)

【契 約】(土地の場合)その契約、まった!もう一度考えよう!信頼度チェック!解説編(1/2)

***************************************************************************  【建築家が語るデザイン住宅】について  設計事務所を開設して10周年を向かえたDEN設計、60組程度のクライアント  の「家のデザインへの思い」と建築家の体験記をお贈りします。あまり知られていない  「家づくり」に特化してお話して...(続きを読む

森川 稔
森川 稔
(建築家)
2014/08/01 05:22

戦後日本住宅伝説

戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家ー 埼玉県立近代美術館にて。 戦後日本を代表する16人の建築家とその住宅作品を 作品写真や図面、映像、模型などで紹介する企画展。 住宅建築を すまい という観点で眺めますと‥ 住人(家族)の成長や生活の変化の 見える変遷と表現されたり  清家清 私の家  増沢洵 コアのあるH氏の住まい ‥など 外界と切り離された 非日常なアミューズメン...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
2014/07/25 10:19

家族の思い出を残す増改築 セミナー

たましんスマイルセミナーで酒井が家づくりセミナーを担当します。「家族の思い出を残す増改築  〜快適安全に暮らすための増改築術」家族との思い出が詰まった家を直して住み続けたいという方が最近増えています。増築いは「検査済証」が必要なのかなど、快適安全に暮らすためての増改築術をわかりやすく解説します。日時:8月24日(日)14時〜15時30分会場:すまいるプラザ 国立費用:無料申込:たましん すまいるプ...(続きを読む

酒井 哲
酒井 哲
(建築家)
2014/07/06 10:22

Blog2014、建築紛争、建築基準法

Blog2014、建築紛争、建築基準法 ・『図解よくわかる建築基準法』 ・『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院 ・建築基準法に関する平成元年以降の最高裁判例 ・建築基準法の道路と通行の自由に関する最高裁判例 ・建築士に関する最高裁判例 『図解よくわかる建築基準法』 2010年刊。本文330頁。ナツメ社。 図解されていたり、一覧表形式にまとめられているので、感覚的に分...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/29 08:00

3年毎の建築士定期講習 ‥つづき

建築士事務所に所属する建築士が3年毎に受講が課される 建築士定期講習会。 私は今年度中に受講義務があるところ、早々に済ましてしまうことにしました。   4月の中旬。受講会場はビューロー・ベリタス・ジャパンの川崎事務所です。 ここは建築確認申請の検査機関でもあり、事務所からも程近い、馴染みの場所。 これまで受講した2回の定期講習会は、いずれも受講生100人単位のマンモス 会場であった所、...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)

大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法

大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法 (平成25年6月26日法律第61号) (趣旨) 第1条  この法律は、大規模な災害の被災地において、当該災害により借地上の建物が滅失した場合における借地権者の保護等を図るための借地借家に関する特別措置を定めるものとする。 (特定大規模災害及びこれに対して適用すべき措置等の指定) 第2条  大規模な火災、震災その他の災害であって...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/21 01:22

大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法

大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法 (平成25年6月26日法律第61号) (趣旨) 第1条  この法律は、大規模な災害の被災地において、当該災害により借地上の建物が滅失した場合における借地権者の保護等を図るための借地借家に関する特別措置を定めるものとする。 (特定大規模災害及びこれに対して適用すべき措置等の指定) 第2条  大規模な火災、震災その他の災害であって...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/21 01:21

建築紛争法の内容(2)

建築紛争法の内容(2) ○民事法 ○ 建築基礎知識と建築紛争への対処法  建築関連法規として、建築基準法、都市計画法、宅地造成等規制法、消防法、下水道法、水道法、住宅の品質確保の促進等に関する法律、用途に応じて、医療法、食品衛生法、駐車場法、風営法、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律などがある。  建築に関する規格として、上記の法令のほかに、JIS(日本工業規格)、木材等に...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/10 13:27

『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院

『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院 2006年、35項目、本文約510頁。 裁判官らによる共著である。 本書の構成は、Ⅰ建築行政(建築基準法など)が5項目、Ⅱ請負(民法の請負契約など)が15項目、Ⅲ住宅の購入が5項目、Ⅳ近隣(民法の相隣関係など)が3項目、Ⅴ紛争解決が5項目、Ⅵ保険が1項目、補遺が建築行政に関して2項目である。 建築紛争に関連する、おおむね平成15年までの...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/08 12:49

『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院

『新・裁判実務体系27 住宅紛争訴訟法』青林書院 2006年、35項目、本文約510頁。 裁判官らによる共著である。 本書の構成は、Ⅰ建築行政(建築基準法など)が5項目、Ⅱ請負(民法の請負契約など)が15項目、Ⅲ住宅の購入が5項目、Ⅳ近隣(民法の相隣関係など)が3項目、Ⅴ紛争解決が5項目、Ⅵ保険が1項目、補遺が建築行政に関して2項目である。 建築紛争に関連する、おおむね平成15年までの...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/08 12:05

借地の形状変更

研究レポート 借地の形状変更 本件は、借地人が借地上に建物を建築する際に地下駐車場を作るため掘削工事をして湧水を生じ、地盤を軟弱化させたことが、土地の形状変更禁止の特約に違反し、土地賃貸借契約の解除事由となるとされたケースである。 土地明渡請求事件 東京地方裁判所判決平成6年1月25日・判例タイムズ872号229頁  地主であるXと借地人のYは、土地賃貸借...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/24 14:59

無料住宅新築・増改築セミナーを開催します

昨日、読売ファミリーに昨年受けたインタビューの記事が掲載されました。 内容は、 ①リフォームや新築を考える時に何から始めるのが良いか ②安物買いをしない為にはどの様な方法が安心なのか ③リフォームでどの様な依頼が増えているのか ④本当に良い住まいとはどの様な住まいを指すのか と言った内容です。コラムでも何度となく書いている内容ですので、重複は避けますが インタビュー記事だけでも、舌足らずではな...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

知っておきたいお金の貯め方の大原則。

これから貯金したい女子必読の無料メルマガ配信中! 『マネー美人になる為の3箇条7日間メールセミナー』 こんにちは、1日3分マネーレッスン! 神戸のお金の専門家、ファイナンシャルプランナー藤原です。 メニュー/アクセス/電話をかける/メールで予約 知っておきたいお金の貯め方の大原則。 「家計の金融資産に関する世論調査」で、30代のお金を貯める目的として 1位・・・子供...(続きを読む

藤原 良
藤原 良
(ファイナンシャルプランナー)
2013/12/24 11:13

設計事務所は家を建てません

○○設計と名乗りながら、住宅建設を展開しているビルダーがいますが、一般的には施工に携わるのは工務店の仕事です。 テレビの増改築番組で、デザイナーさんが工具を使って仕上げの一品を造るシーンを良く見かけますが、一般的にはデザイナーさんが、自分でモノを作ることはありません。云ってみれば、指揮者が突然ピアノを弾きだす様なもので、これは技能者への冒涜とも取れます。 建築工事は、職能の異なる多くの職人さんが...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
2013/12/09 09:07

建築に関する著作物

建築に関する著作物 第1 はじめに 第2 建築の著作物 第3 建築設計図の著作物性  第4 建築模型 第5 設計図面の複製  第6 著作権法2条1項15号ロ(複製概念の拡張) 第7 設計図と建築の著作物との関係 第8 著作権法46条 第9 建築の著作物に関する著作者人格権 第10 著作権及び著作者人格権侵害に対する救済 第1 はじめに   私は、過日、建築設計図面に関して、依頼者である...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

家づくりのパートナーの特徴

「一戸建て住宅を手に入れる」方法には で 『建売(たてうり)住宅を"買う"方法』 の方は必要ありませんが 『注文住宅を"建てる"方法』 の方はパートナーを探さなければいけません で、今回はパートナー探しについてです。 1回目は、それぞれの特徴を。 A.設計事務所+施工会社 設計は設計事務所。 施工は工務店などの施工会社。 設計と施工が分離することで、 設計事務所が工事を監理するスタ...(続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)

住宅取得等資金贈与の適用条件(物件の条件)

平成24年の確定申告をそろそろ準備する時期となりました。 所得税の確定申告は平成25年2月18日から平成25年3月15日までになります。 還付申告については、2月18日以前でも提出することができます。 贈与税の確定申告は、平成25年2月1日から平成25年3月15日までになります。 確定申告は期限内に提出をしないと適用を受けられない特例もございます。 期限内に提出できるよう...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
2013/02/16 17:00

贈与税非課税1000万円制度の確定申告代行

平成24年の確定申告をそろそろ準備する時期となりました。 所得税の確定申告は平成25年2月18日から平成25年3月15日までになります。 還付申告については、2月18日以前でも提出することができます。 贈与税の確定申告は、平成25年2月1日から平成25年3月15日までになります。 確定申告は期限内に提出をしないと適用を受けられない特例もございます。 期限内に提出できるよう...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
2013/02/07 17:00

「○○控除」ってやつは、どうも複雑過ぎて・・・・。

本日のご相談。 バリアフリー改修工事をした場合(住宅特定改修特別税額控除)の 「増改築等工事証明書」 バリアフリー改修をしたお客様から・・・・ ○概要 ( ⇒ 詳しくは国税庁HP) 高齢者等居住改修工事等(以下「バリアフリー改修工事」といいます。)を行った場合において、基準金額をその年分の所得税額から控除するものです。(←だいぶはしょってるww) で、 バリアフリー改修工事をした場合(...(続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)

住宅ローンの借換をした場合の住宅ローン控除

平成24年の確定申告をそろそろ準備する時期となりました。 所得税の確定申告は平成25年2月18日から平成25年3月15日までになります。 還付申告については、2月18日以前でも提出することができます。 贈与税の確定申告は、平成25年2月1日から平成25年3月15日までになります。 確定申告は期限内に提出をしないと適用を受けられない特例もございます。 期限内に提出できるよう...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
2013/01/28 11:00

平成24年分住宅税制の適用に関する留意事項

【確定申告質疑応答-3 平成24年分住宅税制の適用に関する留意事項】 国税庁のHPで平成24年度分の住宅税制の適用に当たって適用すべき留意事項 が公表されましたので、ご案内いたします 今回の内容は、平成24年12月4日に施行された「都市の低炭素化の促進 に関する法律」の施行に伴って、認定低炭素住宅の新築等をした場合の 申告書の記載例が公表されています。 記載例は、国税庁HPの下記URLで公表...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)

親世帯との同居

親と離れて生活している子供夫婦にとって、老いた親の面倒と見るのは想定しておかなければならない人生設計の一部です。 最も楽なのは、嫁さんの親と同居するタイプです。それも親の実家に転がり込むよりも親世帯に来てもらうパターンは、子供世帯の旦那にとっても居心地が悪いものではありません。その場合親世帯の遠慮が気になりますが、同居するための増改築資金を出してもらう等で、気兼ねなく同居出来る工夫をすると良いで...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
2013/01/04 08:56

大丈夫なんだろうか日本のトイレは?

以前からトイレの悪口を言っているのです。 おかげさまでか何でか最近はトイレメーカーの営業マンはうちの事務所にはほとんどやってこなくなりました。 それは冗談なのですが・・ いや、冗談とも言えないのですが・・ トイレメーカーも大変なのでしょう、何せ建築や住宅の着工件数は年々どんどん減り続けていますから、それはイコール売れるトイレもどんどん減り続けて...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)

資産に応じた「長寿リスク」対策

雑誌を読んでいたら、今後のトレンドは、 「物からサービス」、「私有からシェア(共有)」だそうだ。 確かに「つながり」に幸わせを求める人が多くなってきた。震災以来、結婚や出産も増えているらしい。 純粋に親の老後が心配になったり、期せずして、賃金があがらず、予算の関係上でも、二世代住宅をつくりが増えてきた。三世代で、祖父母が孫の面倒を見、若夫婦が共稼である。 でも、孫の人間形成には、きっと、い...(続きを読む

伴場 吉之
伴場 吉之
(建築家)

木造住宅の耐震診断方法の違い

 ネットで耐震診断について検索すると、耐震相談や診断が無料だったり、費用がまちまちで分かり難いという感想をお持ちになっていませんか?  そもそも、耐震診断とは、どのように行っているのか専門の建築関係者以外には良く分からないのではないでしょうか。 そこで、木造住宅の耐震診断方法について、分かりやすく解説してみたいと思います。 1. 一般診断 (簡易診断)  これは、目視による診断で、建物の外側及び...(続きを読む

阿部 哲治
阿部 哲治
(建築家)

≪クロスカスタマイズ≫もいいけど≪リノベ≫もね!

すっかり朝は冷え込み、蒲団が恋しい季節となってしました。 皆さん如何お過ごしですか?   さて、『賃貸物件過多』と『少子化問題』の狭間で粛々と賃貸ビジネスに性を出されているオーナーの皆さま、成果の程は 如何でしょうか?   当社から提案の中で幾つか行っているクロスにアクセントを付けて、魅力ある部屋にしましょうと言う内容に、ご賛同頂いた オーナー様より実際にお部屋を拝借して、一部張替え...(続きを読む

渋谷 好幸
渋谷 好幸
(不動産コンサルタント)

住宅資金贈与は「贈与時期」と「建築時期」に要注意

現在の住宅税制で、父母または祖父母から、自己居住用の一定の家屋の新築、取得または増改築等において、非課税限度額までの贈与については非課税となる制度があります。   平成24年中の贈与であれば、一般の住宅で1000万円、省エネ・耐震住宅で1500万円までで、平成24年から26年までの各年で非課税限度枠が異なりますので、適用要件の期限に注意する必要があります。   平成24年の非課税限度枠を適...(続きを読む

前野 稔
前野 稔
(ファイナンシャルプランナー)

建築基準法に違反した場合の措置と手続き

建築基準法に関して、様々な規定や規制を述べてまいりましたが、もし、建築基準法に違反した際にどのようになるかを述べて最終回としたいと思います。 違反した建築物については、特定行政庁から、工事請負人・現場管理者、建築主、所有者・管理者・占有者に対して工事の施工停止が命じられます。 そして、相当の猶予期限をつけて、除却・移転・増改築・修繕・模様替え・使用禁止・使用制限等の措置によって違反を是正する措置...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
2012/07/21 18:00

愛着のある茶室を残して住宅を建て替える/平屋 和風モダンの家

愛着のある茶室だけを残して住宅を建て替えてほしいというご相談をいただきました。 昭和27年に建てられてから増改築が繰り返され、多い時には3世代で生活していましたが、現在は奥様が一人で使われています。既存建物のうち玄関脇の茶室が来客に、親族の集まりに、奥様が開く茶道教室にと広く活用され愛着があるため残すこととなり、既存の茶室棟、新築の住居棟、その2棟を玄関で繋ぐというプランになりました。 茶室棟...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)
2012/06/04 11:00

古い建物の増改築は難しい/「既存不適格」という壁

ほとんどの古い建物が、当時は法律に従って建てたとしても度重なる法律の改正により、現在の建築基準法を満たしていない状態になっています。これを専門用語では「既存不適格」と言います。 古い建物に増築する場合には増築部分はもちろんのこと、既存の古い建物も現在の法律に適合させなければならなくなります。構造関係、防火関係、容積率や高さの限度など「既存不適格」の項目は多岐に渡りますが、この中でも特に構造耐力不...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)
2012/06/01 09:28

住宅資金贈与の時期と建築時期

先日もコラムで書きましたが、平成26年までの3年間については、住宅取得のための 親または祖父母からの贈与については特例措置が認められています。   今年中の贈与であれば、省エネ等住宅で最大1610万円まで無税となります。   この今年中の贈与の条件を満たすにはさまざまな条件がありますが、年齢や所得の条件以外で 注意が必要なものとして「建築時期」があります。   この制度は、 「贈...(続きを読む

前野 稔
前野 稔
(ファイナンシャルプランナー)

西町の住宅 「sprout」 オープンハウスのご案内

 かねてより設計監理に携わっておりました、西町の住宅「sprout」がほぼ完成の運びとなりました。建築主様のご厚意により、内覧会を開催させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。「sprout」は、約22坪という狭小敷地ながら、琴似発寒川に面した眺望のよい場所に建つ、小さな住宅です。限られたボリュームの中に、建築主様のたくさんの想いを豊かな内部空間に実現する工夫をしました。この小さな家か...(続きを読む

石塚 和彦
石塚 和彦
(建築家)

オープンシステムの落とし穴

●オープンシステムとは? 建築主自身が、元請業者を介さずに基礎工事・大工工事・左官工事etcを分離発注し、設計事務所が設計監理ばかりでなく、工事管理も代行して建物を完成させる方法をオープンシステムと云います。 その事により、元請さんの経費が不要となり、工事費を何割りか軽減するために考えられた方法です。 ●元請会社の仕事 請け負い業は、建築主に対してカタチの無いものを、仕様と性能と意匠の取り決めを...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

今日なのか明日なのかそれとも・・?

    以前に何かで呼んだことがあるのですが・・ 男の人は現在と未来を生きているのだそうで・・ 女の人は現在と過去を生きているのだそうです。   だから、男女が出会い一緒になると・・ 丁度良くなるらしいです。   何だか何となくなるほど!とも思えるような話でもあり・・ 何言ってんの?みんながみんなそうではないっしょ!とも言いたくなるような話です。 そこでなのですが・・ 人...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
2012/03/09 22:32

リバーパレス青梅の撮影

先週、リバーパレス青梅に、竣工写真の立ち会いに出向く。まだまだ、未施工部分や手直しがあるので、正直写真が取れる状態とは思えない。 しかし今回は、施設のパンフレット作成に間に合わないということで、可能な部分をごまかしごまかし撮影をして、パンフレットに使うことになった。 いつもは、朝から夕方までの撮影となるのだが、今日は2時であがり。残りは、後日落ち着いた時に再度撮影の予定。 ...(続きを読む

角倉 剛
角倉 剛
(建築家)
2012/03/06 15:21

138件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索