「営業開拓」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「営業開拓」を含むコラム・事例

4件が該当しました

4件中 1~4件目

  • 1

「誰に売るのか」が見えていますか?

■良くありがちな落とし穴「売上げを増やしたい」といったご相談を頂くとき、既に顧客が見えている場合とそうでは無い場合があります。既に顧客が見えている場合はそのプロファイルを元に現在欲しいと思って頂ける商品や訴求を突き詰めて行けば売上げをUPするポイントは比較的見つけ易いものです。一方で、顧客が見えていない場合は非常に危険です。売り手やつくり手側の思惑や、希望に寄り過ぎてしまい、ひょっとすると現実には...(続きを読む

大谷 啓介
大谷 啓介
(マーチャンダイザー)

第215号:チラシの話

最近、イベントへの出展や新規営業開拓のために、 チラシを作ることが多くなりました。 私は、印刷屋さんもでデザイナーでもないので、 素人に毛が生えた程度のチラシなのですが、 最近チラシ作りで判った事があります。   一つ目は、瞬間を掴む技です。 チラシの受け手は、受け取るか受け取らないか、 読んでみるか捨てるかを一瞬で判断します。 一瞬ですので本能に近い反応です。 理屈ではないです。 つまり、本能に...(続きを読む

小笠原 宏之
小笠原 宏之
(ITコンサルタント)

【ワクワク実現者 柴崎智弘 物語】 第一話

2006年4月。 思い返せば、私のサラリーマン人生は挫折の連続だった・・ 大学を卒業して、はじめての就職。 どこにも行くところがなく、よく分からないうちに入った会社は、商品先物の会社だった。 お客さんに「警察を呼ぶ!」とか「''詐欺!''」とか言われてしまう仕事に心を痛め、半年で退職することになった。 その次の会社では新規の営業開拓を一任され、無我夢中で仕事に取り組んでい...(続きを読む

伊藤 健之
伊藤 健之
(経営コンサルタント)
2009/10/19 20:58

【ワクワク実現者 柴崎智弘 物語】 序章

往復6時間の通勤時間。 一日の4分の1の時間を柴崎さんは電車の中で過ごしている。 辛くないですか?と尋ねると、「まったく」と即答する。 「むしろ、三日以上も休日が続くと、意味もなく会社がある幕張にまで足を運びたくなります」と 愉快そうに、お惚気にも近い「職場愛」を語って聞かせてくれた。 「もう辞めよう」 今からわずか二年半前。 柴崎智弘さんは、仕事がう...(続きを読む

伊藤 健之
伊藤 健之
(経営コンサルタント)
2009/10/11 11:33

4件中 1~4 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索