「営業組織」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「営業組織」を含むコラム・事例

30件が該当しました

30件中 1~30件目

  • 1

歴史で覚える日本の生命保険2

大正3(1914)年に第一次大戦が起りましたが、わが国は直接に戦禍を受けず、むしろ物資補給国として、経済は活性化してきました。この時期にわが国の資本主義経済も一応の基礎を固め、生命保険事業も大きく成長したのです。一方、資本主義の発達とともに、社会運動が盛んに行われ、政府としても労働者の福祉対策を考える必要に迫られました。 すでに、明治の末から検討されていたことでしたが、大正3(1914)年に当時の...(続きを読む

田中 香津奈
田中 香津奈
(ファイナンシャルプランナー)

目標と目的の違い

数字を掲げて、その目標に向かって、組織を引っ張ることは大事です。 ただそれは万能ではありません。 数値目標が招く思考停止 http://www.nikkei.com/my/#!/article/DGKKZO80762140Q4A211C1EN2000/ その一文を引用させていただきます。 「数値目標の設定は大事だ。抽象的な方向性を示すだけでは物事は進まないため、具体的な目標を掲...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

Why、Where、What、How

リーダーにとって大事なことは何だと思いますか?様々なことがあると思います。その中でも一番大事なことは、自分たちのメンバーをどこにどのように連れて行くかということを示し続けることだと思います。先日ある会社の取締役の方と話をする機会があり、その中でリーダーにとって、その大事なことが何かをご教授いただく機会がありました。その話を一部を紹介します。 リーダーは5W1Hは示し続けなくてはいけない皆さん5W1...(続きを読む

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(ビジネスコーチ)

日経記事;『大手から転職 成長を後押し 40歳前後、中小が新天地 営業ノウハウ・人脈、強み』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 9月1日付の日経新聞に、『大手から転職 成長を後押し 40歳前後、中小が新天地 営業ノウハウ・人脈、強み』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『大企業で活躍していた40歳前後のミドル人材を中途採用し、経営改革の担い手に...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

営業のカリスマの吉野真由美さんからストーンをオーダー頂きました❤

営業のカリスマの吉野真由美さんから・・・ ブレスレットをオーダー頂きました☆ ストーンなどを身に付けるのは、初めてとのこと。 光栄ですo(^▽^)o ・オーラクリスタル ・ローズクォーツ ・アクアマリン 「美とコミュニケーション」をテーマに作成しました(^∇^) 吉野真由美さんのHPはコチラ↓ http://www.yoshinomayumi.com/ 真由美さんのF...(続きを読む

川上 美佐
川上 美佐
(恋愛アドバイザー)
2014/08/03 12:30

8月5日〜8月11日に投稿したなう

大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう おはようございます。営業が、テクニックで決まる瞬間、というのは買う気がすでにある時。または心の中で少し共感をし、金銭や時間的な余裕が少しあると感じているとき。こういったときは、テクニックがあれば、決断までをスムーズに運ぶ事ができる。それが営業の技術。8/5 8:53 8月26日に、今回無料セミナーを企画したわけ: こんにちは^^竹内です...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

7月29日〜8月4日に投稿したなう

大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう 営業とはプロセスを進めていく仕事。今回は何をして、何をokをとり、次は何の話をするかを進めていくこと。そのポイントを明確にすることが仕組化の第一歩。7/29 8:51 7月22日~7月28日に投稿したなう: 大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう営業で大切だと思う事は、どれだけお客様と商品が果たす目的や役割が共有できるか...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

8月26日に、今回無料セミナーを企画したわけ

こんにちは^^ 竹内です。 今回、弊社と株式会社大伸社様で 共同開催のセミナーを企画したのには 訳があります^^ 8月26日に、実施するのですが、 売れ続ける営業組織づくりセミナー というタイトルのセミナーです。 それが下記の企画背景です^^ 【企画背景】 目標達成出来る人と出来ない人の差は、「目的がない」「具体的な行動設計がない」「振り返らない」という3つにありますが、最も大きな差...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

8月26日経営者/経営幹部様向け 無料 売れ続ける営業組織づくりセミナーを開催

こんばんわ!! 竹内です。 いよいよ7月も終わりですね。 今月はいかがでしたでしょうか? 弊社でも今月は、 新たなお仕事が沢山生まれました。 研修コンテンツも、書けない位の量に なってきております。 そんな中、8月26日に、 弊社と、株式会社大伸社様主催で、 売れ続ける営業組織づくりセミナーを開催します^^ こちらは、主な内容としましては、 誰でも売れる営業に変える「考動型営業」の...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

7月22日〜7月28日に投稿したなう

大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう 営業で大切だと思う事は、どれだけお客様と商品が果たす目的や役割が共有できるか、だと思います。それがわからないと、買う側としては買う気にならない。7/22 11:44 7月15日~7月21日に投稿したなう: 大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう7月8日~7月14日に投稿したなう: 大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さ...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

経営者、経営幹部の方向けの無料セミナーを開催します

こんにちは。 WSA竹内です。 最近、経営者、経営幹部の方向けに 無料セミナーを企画いたしました。 ある一定の規模感になると、 企業内での仕組化が大事になるわけですが、 うまくいくやり方とそうでないやり方がわかります。 今回、WSA社と、㈱大伸社様と共催で<経営者/経営幹部様向け 売れ続ける営業組織づくりセミナー> ◆無料を開催します。 誰でも売れる営業に変える「考動型営業」のポイント...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

7月1日〜7月7日に投稿したなう

大阪の考動型営業・人材育成:竹内慎也さんの投稿したなう おはようございます。竹内です。今日から7月ですね。燃えていきたいところです。ところで、企業の採用や育成をやりやすくする助成金ってご存知でしょうか?かなり弊社でも、情報を提供させて頂く機会が多くなってきました。... http://t.co/Tf2LC4rrnl7/1 8:59 6月24日~6月30日に投稿したなう: 大阪の考動型営業・人...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

春から営業を始める方が増えておられるようですね

こんにちは^^ 竹内です 4月以降に就職や、転職という事で、 新しく営業をスタートされる方が 増えておられるような気がします。 この1ヶ月で、 弊社の営業セミナーDVDが、 年末の時期よりも多くお買い上げ頂いて おります。 また、4月の「営業の本質」セミナーも 少しずつご参加希望者が 増えてきております。 営業は事前準備が大切、なのですが、 早速行動されておられるのは素晴らしいと 思い...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

営業部門を改善するたった2つのアイデア

営業コンサル@竹内です。 今日は、営業部門を改善するたった2つのアイデア という事でご紹介をしていきます。 営業部門を任されると、自身の営業のやり方、考え方、数値の上げ方など クセが出てきます。 特に昨今でいえば、営業経験のない異動者で構成される 営業組織も沢山増えてきております。 これは、市場の環境に合わせて、 営業チームを再結成させ、営業の「点」強化を 会社として図ろうとしているから...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

動きの鈍い営業スタッフにスムーズに仕事をしていただくために

営業コンサル@竹内です。 本日も、初歩のマネジメントについて ご紹介してまいります。 営業組織では、マネジメントは今後もなくなることは 現状では考えづらく、むしろ出来る人を渇望されています。 そんな中、 営業の方が仕事をしてくれないということがあります。 何かしら、弱点を抱えているスタッフ、というわけです。 全ての人が、きちんと動いてくれるなら、 上司はもしかしたら必要ない...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

ソフトバンクの一人勝ち

昨日と今日、ドコモ、KDDI、ソフトバンクの通信三社の4月~12月の業績速報が新聞に載っていました。 結果は、営業利益で、ドコモが前年比-9%の6750億円、KDDIが同比3%増の3955億円、ソフトバンクが同10%増の5900億円でした。 私は、常日頃、営業全般支援、営業代行業務をしている関係で、同業他社の徹底した調査の必要性を説いています。 では、読者の皆様は、上記の三社の結果...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

経営者様必見 営業革命

経営者様、経営幹部様にお尋ねします。 貴社の営業は、他と何が違いますか。 ベテランが多い?だから、対応力が違う。 若い人が多い?だから、機動力が違う。 元気がいい? お客様のことを一番に考えている? これって、人が変われば、また一からやり直しではないですか。 社内教育が徹底できている? では、対応力を何で測っているのですか。 機動力は、他社と違ってどのぐらい...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

中小企業から日本一になった企業の中枢にいた経験談 5

営業30年、そのうち25年、B to Bの営業をしてきました。 お陰様で、25年、前年割れを経験したことも無く、順調に業績を上げ続けることが出来ました。 その共通点は、お客様の持っているニーズを、お客様の口から引き出し、顕在化することが出来たからです。 難しい表現をしましたが、お客様が困っていることを聞きだし、それを解決する手段を提案できたからです。 中小企業様の多くが、そうい...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

中小企業から日本一になった企業の中枢にいた経験談 2

日本一になった2社とも、私が入社当時は、どちらも、どこでも見かける中小企業と変わりがありませんでした。 始業が8時半なら、多くが15分ぐらい前に出社。 肩書きのある管理職でさえ、8時前に出社するのが当り前の光景。 さすがに、終業時刻の17時半に退社することは少かったが、19時頃には大半が退社しているごく当り前の会社でした。 しかし、これでは、全てのお客様に対応できる会社とは言え...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

今年入社の営業の皆さん、良い人の真似を。

今年入社の営業の皆さん、もうすぐ、8月ですね。 入社して、まる4ヶ月。 どうでしたか。 これからやっていける自信がつきましたか。 8月、盆休みがある人も、ない人も、花火やビアガーデンなどで、リフレッシュして頑張って下さい。 ところで、4ヶ月もすると、先輩の中で、業績の良い先輩が誰かも、分かってきたことでしょう。 そこで、その先輩の真似をすることをオススメします。 電...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

できない、を認めよう。

何でもできる人なんていない。 できないこともある、を認めよう。 いや、「やる気がある」ことが前提にあってのことだ。 「やる気がない。」のは、できないではない。 やらない、のである。 できない、を認めるには、 他から見て、一生懸命にやろうとしている、と見えることだ。 営業支援している際、この「やる気がある。」ことが前提である。 そのやる気を確認する方法は、・・・色...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

続き 何でも300人(300件)が限界?

先ほど、100人(100件)できたら、「始めよう」と言いました。 それは、少ない、と思った人も多いことでしょう。 では、(営業)一人で何人の顧客が担当できると思いますか。 私見ですが、それは300人(300件)です。 実際に、BtoBの世界では、300件は難しいです。 一件の企業様でも、紹介などで複数のお客担当者様がいる場合もありますので。 では、その私見の一端をお知ら...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

蟻の話し

ある生物学者の話しだ。 たまたま、テレビの対談番組を見ていて印象に残った。 最近、よくテレビに出ているらしいので、皆さんの中には知っている人も多いのではないか。 蟻は、全てが一生懸命働いているように見えて、2割が全く働いていない。 その2割をピンセットで取り除くと、また残りの中の2割が働かなくなるという話しだ。 蟻の世界では、何かの有事に備えて温存させているのではないかと考...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

女性採用お勧め

営業というと、営業マンと言われるぐらい、男性が多い。 随分前の結婚イコール退職、腰掛けというイメージが、まだ残っているからだろう。 また、会社の経営者幹部に男性が多いことも理由だろう。 しかし、営業支援の立場で見ると、はるかに女性のほうが営業力がある。 また、最近では、会社の環境にもよるが、腰掛けの意識もなくなっている。 生涯働きたいという女性も増えている。 何よりも、...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

営業の基本 自社紹介

営業職になって間もない皆さん、営業職に内定した今春、就職の皆さん。 自社を自分の言葉でお客様に紹介できますか。 何年に創業して、主の事業は何ですか。 会社の沿革は、今後の方針、展開は、どうなっていますか。 社員数は何人で、どんな実績がありますか。 商品、サービスは、同業他社と何が違い、どんな強みを持っていますか。 以上を自分の言葉で説明できることが大切です。 貴方は...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)

営業の見える化

もう時代は、トップセールスマンといった個人の資質に頼った営業は通用しません。 これだけインターネットが普及し、お客様が欲しいものが出向かなくても手に入れることが出来るようになりました。 それに対して、営業一人に収集できる情報は限界があります。 扱う商品、サービスによっては、ある面では、お客様の方が知識があるということもあり得ます。 それを背景に、最近は、営業のマニュアル化や見え...(続きを読む

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)
2011/12/30 14:33

プロフェッショナル営業術セミナー

昨夜は、ダイヤモンド社とブレインマークス社が共催するシリーズセミナー 「プロフェッショナル営業術LIVE」の第1回目に参加してきました。   ソフトブレーン社を創業し、コンサルタントや経済評論家としてご活躍の 宋文洲氏を講師に招き、 時代を勝ち抜くための営業とは!? 「根性と努力」に頼らない売れる営業組織のつくり方 と題して開催されました。   宋氏の講演は、非常に説得力があり、...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)

部下をダメにする上司の言動とは!?社内会話の意外なツボ(27)

(続き)・・部下には少しでもやる気をもって仕事をしてほしい、というのが上司たるものの切実な願いですが、どのようにすれば部下のモチベーションを効果的に高められるのでしょうか。企業現場でよくみられるアプローチの一つに、今一つやる気が低い部下に対して上司が「もっと頑張ればボーナスが増えるぞ」とか「給料を減らされたくないのか」などと、「お金」の話を具にして部下のモチベーションを何とか高めようとするケースが...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))

顧客の循環を明らかにせよ

今日は「顧客の循環」について話します。 顧客循環には二つの循環があります。 1.新規のお客様が契約して下さったとき 2.既存のお客様がリピート、または継続してお取引をして下さるとき この循環に偏りがある、あるいはどちらかが何らかの理由で途切れていては どんなにいい商品、サービスも大きな売上を上げることは出来ませんし、 新しいサービスや斬新...(続きを読む

辰巳 いちぞう
辰巳 いちぞう
(経営コンサルタント)
2010/03/22 13:54

「習ってません」と言うな

先日、縁があって中間管理職の方を30名ほどインタビューすることが ありました。 管理職の悩みはいつも同じで「今時の若いヤツは・・・」がよく聞くフレーズですが 若い人に限った話でないので、ここに少し紹介することにします。 ある営業組織のマネジャーさんが、印刷機のトナーを交換されていた そうです。 お客様から電話がかかってきて、近くの総務担当の社員に ...(続きを読む

辰巳 いちぞう
辰巳 いちぞう
(経営コンサルタント)
2009/03/09 14:08

30件中 1~30 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索