「名誉毀損」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「名誉毀損」を含むコラム・事例

18件が該当しました

18件中 1~18件目

  • 1

事実無根の不倫の慰謝料を請求されています。

事実無根の不倫の慰謝料を請求されています。 何度か自宅にも来て、一度は警察を呼び帰ってもらいました。 まだ弁護士は雇っていませんが、近々向こうが雇うつもりみたいです。 向こうが動いたらこちらも動く予定です。 もし、こちらの件が解決したら、逆にこちらから名誉毀損で相手を訴えることはできるのでしょうか。 もし仮に出来るとしたら、何か必要なものはありますか? どれぐらい相手から取れますか? ...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2017/03/08 12:00

インターネットでの名誉毀損について質問です。

インターネットでの名誉毀損について質問です。 名誉毀損行為をしてしまって民事訴訟(民事裁判?)となるとき。 被害者側が訴訟前に裁判所に提出するための紙(これが訴状?)を書き込む前 にそれを保留とした場合。 その訴状を書き込みや提出する前でも加害者側特定のための情報開示はプロバイダや携帯電話会社には既に求められている物なのでしょうか? 訴状の提出の後に開示の請求をして加害者本人が特定される流...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2016/05/22 11:07

「慰謝料請求されたら私が父の力を使ってご主人に慰謝料請求します」と脅されました。

不倫相手のお父さんが力がある方の対応 主人の不倫女のお父さんは「反権力のお手本」 とよばれテレビにも出てくるような立派な方です。 そんな彼女に主人は独身と偽って口説き、 彼女の家に挨拶し結婚の約束までしていました。 その後不倫女は私からの連絡で既婚者である事を知り、 家族には私が離婚するのを待って隠しながら付き合い続けています。 しかも 「慰謝料請求されたら私が父の力を使ってご主人に慰...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2016/02/02 14:53

警察に相談したところ、名誉毀損で訴えることができるとのことですが

以前付き合っていた方に、偽名を使ったアカウントで私の通っている美容院のFBページへ悪口を書き込まれました。 しかも2回も。 その内容は、不倫している女の髪を切るのはどうかと思うとい うものでしたが不倫など一切しておらず、まったくのデタラメな内容ばかりでした。 警察に相談したところ、名誉毀損で訴えることができるとのことですが、それだけでは気が収まらないので慰謝料を請求したいのですが、請求する...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/11/04 13:41

名誉毀損にあたらない不倫の伝え方ってありますか?

主人と浮気相手(既婚者)が何度バレても浮気を辞めないので、浮気相手の旦那さんに浮気の事実を伝え、浮気をやめてもらうよう話したいと思います。 しかし、私が直接伝えると名誉毀損にあたる ようなので、名誉毀損にあたらない不倫の伝え方ってありますか? 浮気相手からは慰謝料150万円もらっています。 その後も不倫は続いています。 さらに慰謝料を請求するよりもやめて欲しいとの思いが強いです。 主人は離婚の...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/09/09 16:57

ありえません‼︎ 美人局だと書いてました‼︎

旦那がダブル不倫をしたので 不倫相手に弁護士を通じて内容証明で慰謝料請求したところ、相手方の弁護士から 夫婦は破綻していたと認識している ため、一円も払わないとの回答がきました 相 手方からの文書には、私も不倫をして妊娠堕胎した 旦那が不倫して、愛人にお金をわたしたりしている事を私が承知の上 などとあり得ない内容を並べたててありました。 旦那が本当にこんなありもしない事を言ったとは思えません...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/06/21 14:03

相手も納得していることなのですが、相手の住所がわかりません。

主人の不倫相手に慰謝料を請求しました。 示談でまとまらないので、調停を申立てることになりました。 相手も納得していることなのですが、相手の住所がわかりません。 聞いても教えてもらえません。 相手の職場はわかるのですが、調停の際に住所が必要なので教えてもらえないなら職場に聞きますと言って職場で教えてもらうのは名誉毀損とか何かの罪になりますか? もちろん大っぴらにするのではなく、直属の上...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/05/02 00:32

通知書で本当に私を脅迫罪で訴えることができるのでしょうか?

主人の不倫相手に慰謝料を請求しました。お互い認めていて、それぞれから念書ももらいました。 職場の同僚(既婚同士)で、期間は半年くらい、不貞回数は20回弱。 私と主人は、婚姻期間6年くらい。 幼稚園の娘が一人と、5月に第二子出産予定です。 夫婦仲は良好でしたが、今回のことを機に離婚を考えています。 いろいろ調べ、弁護士の無料相談などにも行き、減額されることを前提に300万請求しました。 す...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/04/30 17:35

厚労省の「ブラック企業調査」

「ブラック企業」の烙印を回避するには。  厚生労働省は社会問題化している「ブラック企業」の実態調査を初めて実施(13年9月)し、その内容 を12月17日に公表しました。 調査対象となった事業所5111のうち82%にあたる4189の事業所で労働基準関係法令の違反があった ことが報告されています。 厚労省は違反があった4189の事業所に対し是正勧告を行い、是正が見られない企業に対しては企業名 を...(続きを読む

西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

ブログ2013年12月-3

ブログ2013年12月 今月(2013年12月)は、著作権法、労働法、金融商品取引法、不動産法、宅地建物取引業法、環境法、税法、社会保障法、医事法、行政手続法、行政機関情報公開法、行政機関個人情報保護法、行政法、地方自治法、旅館業法、道路交通法、道路運送法、食品衛生法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro(アメーバ・ブログ)とAllAbout(オールアバウト)に掲載しました...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/23 08:10

著作権法の引用 

著作権法の引用  著作物判例百選58事件 最高裁昭和55・3・28、パロディ事件 一 旧著作権法(明治三二年法律第三九号)30条1項2号にいう「引用」とは、「紹介、参照、論評その他の目的で自己の著作物中に他人の著作物の原則として一部を採録すること」をいい、引用を含む著作物の表現形式上、引用して利用する側の著作物と、引用されて利用される側の著作物とを明瞭に区別して認識することが...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/21 16:06

ブラック企業の生きる道

ブラック企業という言葉自体は以前からあるものの、ここ最近は顕著に存在感を示してきた感があります。労災事故が起こった際、或いは新卒の採用活動などが注目されるケースも要因だろうとおもいますが、昨年「ブラック企業大賞」なるものが創設されたことが大きな一因となったことはいうまでもないでしょう。 このブラック企業大賞は、作家や弁護士、大学教授などらで構成するブラック企業大賞企画委員会で運営され、毎...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)

産業経理協会 セミナー内容

財団法人産業経理協会主催の「会社役員のための法律実務研究会 短期講習会」でセミナーの講師を務めました。 開催日時:平成24年8月2日(木) 10:00~12:00 講師 金井 高志         平成24年8月3日(金) 10:00~12:00 講師 毎熊 典子 会 場 :産業経理協会ビル 2階 参加者数:71名 【テーマ】 「 ソーシャルメディアの不適切利用と企業のリスクマネジメン...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

産業経理協会 ソーシャルメディアに関するセミナー

財団法人産業経理協会主催の「会社役員のための法律実務研究会 短期講習会」でセミナーの講師を務めます。   開催日時:平成24年8月2日(木) 10:00~12:00 講師 金井 高志      平成24年8月3日(金) 10:00~12:00 講師 毎熊 典子 会 場 :産業経理協会ビル 2階   【テーマ】 「 ソーシャルメディアの不適切利用と企業のリスクマネジメント  -トラブ...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

ESTA渡航認証で入国拒否となる「不道徳な行為に関わる違法行為」

日本は、米国のビザ免除プログラムの対象国になっています。したがって、日本人は、原則的に米国に入国するためにビザ(査証)を取得する必要はありません。しかしながら、米国はテロ防止対策の強化から入国審査基準を厳格化しており、ESTA(Electronic System for Travel Authorization)渡航認証というシステムを導入しています。米国大使館のウェブサイトは、ESTA(渡航認証...(続きを読む

今林 浩一郎
今林 浩一郎
(行政書士)

名誉毀損とプライバシー侵害に対する対策

名誉権もプライバシー権も憲法上は憲法第13条の幸福追求権から派生する人格権に根拠があります。そして、名誉毀損もプライバシー権侵害も民事上の不法行為による損害賠償請求の原因になります。一方、刑法上は名誉毀損罪(刑法230条)のみが規定されています。もっとも、プライバシー権侵害が同時に名誉毀損罪の成立要件を充たせば名誉毀損罪も成立します。名誉毀損とプライバシー権侵害の成立は択一的な関係にはありません。...(続きを読む

今林 浩一郎
今林 浩一郎
(行政書士)

ビジネス法務 2010年7月号

『ビジネス法務』[http://www.chuokeizai.co.jp/bjh/]]  中央経済社から発行されている『ビジネス法務』2010年7月号の「Trend Eye」(トレンドアイ)で「最高裁がネット上の名誉毀損を初判断!企業のレピュテーション対策」というタイトルで記事を掲載しています。  ホームページ上にラーメンチェーン店を中傷する文章を掲載した会社員が名誉毀損に問われた事件について...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

同僚の嫁とキスで退職、慰謝料500万円

先日相談されたのは30歳代の男性です。 1ヶ月前、相談者は同じ会社の男性の家に飲みに行ったとのことです。 そのとき、相談者は、同僚とその奥さんと一緒に飲んで、酔いつぶれてしまい、そのまま三人が雑魚寝したのです。 そのとき相談者は同僚の奥さんとキスをしてしまいました。 翌日、そのことを奥さんから聞いた同僚は当然激怒したのです。 ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
2008/10/08 18:52

18件中 1~18 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索