「不当解雇」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「不当解雇」を含むコラム・事例

9件が該当しました

9件中 1~9件目

  • 1

高音域の発声、音域を広げよう★ボイストレーニングさいたま川口でカラオケ!ボイトレ!

おはようございます! もとやまです。  嫌な思いや問題に直面した事・・ おそらく誰にでもあるだろう。  ボイストレーニングの効果が出ない・・・ 高音域が発声出来ない・・・ ミックスボイスが出来ない・・・ 歌や楽器が何年たっても上手くならない・・・ いつになったらBANDは売れるのだろう・・・ 友達に裏切られた・・・ 仕事を不当解雇された・・・ 親に「いつまで音楽をやっているのか」と怒られた・・...(続きを読む

本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師)
2016/07/12 14:33

不当解雇の問題は、勝ちやすい

いきなり会社から解雇されて途方にくれてしまう、という事態が起こります。 こうなってしまうと次の仕事を探すのに必死になるしかなく、 弁護士に相談して、解雇の無効を主張するということは思い浮かばないのが普通です。 ただ、解雇の問題は、裁判で勝ちやすい仕組みになっています。 しかも、勝った場合の利益が大きく、弁護士からするとぜひ立ち上がってほしいと思う案件です。 解雇するには、それなりの理由がない...(続きを読む

鬼沢 健士
鬼沢 健士
(弁護士)

現代税法研究会で研究発表、補助税理士の専門家責任について

明日、1月19日土曜日15時~18時、日本大学法学部で開催する 現代税法研究会・経営法学研究会(共催)において、 「税理士事務所内で不正行為を発見した補助税理士の専門家責任」 をテーマに研究発表をする機会を頂きました。 若干、報告タイトルは変わっていますが・・・ http://www.law.nihon-u.ac.jp/about/research/information.html  ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2013/01/18 15:27

知っておきたい労働法講座  2.労働法の役割って?

◆ 2012年3月まで、行政の就職支援事業に従事しており、30代から40代の半ばまで、管理部門の仕事経験をしておりました。管理職経験も8年ほどあります。 雇用側の立場と求職側の立場の両方を経験しております。労働法は管理部門の中では、労使共に大事な法律です。 現在、失業によるストレスが原因で、不眠や睡眠・覚醒リズム障害を発症している人がとても多いです。 そのような労働市場の中で、就職が決まったと...(続きを読む

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター 力田 正明
(心理カウンセラー)

知っておきたい労働法講座  2.労働法の役割って?

◆ 2012年3月まで、行政の就職支援事業に従事しており、30代から40代の半ばまで、管理部門の仕事経験をしておりました。管理職経験も8年ほどあります。 労働法は管理部門の中では、労使共に大事な法律です。 現在、失業によるストレスが原因で、不眠を発症している人がとても多いです。 仕事の紹介はできませんが、働いたときに労働者を守ってくれる労働法の「知っておきたい部分」を連載講座のコラムとして、報...(続きを読む

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター 力田 正明
(心理カウンセラー)

明日から来なくていいよ。

  いつもありがとうございます。 全力転職フォーラム 代表 転職★カチニスト 新垣覚です。 会社の赤字のために事業の規模縮小にともなう リストラが昨今の不景気の中、増えています。 先日も、 『来月から再就職支援会社に行って 就職先を探してくれ・・』と事実上のリストラを 受けた方からのご相談を受けました。 何年も務めた会社から三くだり半を突きつけられる の...(続きを読む

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)

ドリームゲート VOL.54

『DREAM GATE ファーストナビ』 [[http://www.dreamgate.gr.jp/fastnavi/legal/column/2009071001/]]  2006年4月から起業家向けのサイトであるDREAM GATEで、独立・開業に役立つ法務に関する記事を連載しています。  現在は、DREAM GATEの「ファーストナビ」で、法律・法務のナビゲーターとして、最近のニュース...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

最近の労働訴訟で問題になること

最近の労働訴訟において,時間外手当や不当解雇等の訴訟を提起したり,相当額の判決が出そうになったりすると,会社が解散してしまうということが見受けられるようになってきました。 未払い賃金等労働関係の請求は,通常雇用主である会社が相手方であり,訴訟の被告は会社という法人になります。 その会社が解散してしまうと,事実上,責任を追及する相手がいなくなってしまうのです。 ということは,...(続きを読む

戸塚 美砂
戸塚 美砂
(弁護士)
2010/01/11 01:48

京品ホテル、東京地裁が明け渡し命令

15日12時58分asahi.com記事によると、 廃業により解雇を通告された京品ホテル(東京都港区)の一部の 従業員らが雇用継続などを求めてホテル内の飲食店などを自主営業 している問題で、東京地裁は15日、従業員らに対しホテルを明け渡す よう命じる仮処分を出した。従業員側は「仮に強制執行があっても、 出て行くつもりはない」としている。 仮処分は、ホテルを経営す...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/01/17 08:30

9件中 1~9 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索