「ファクタリング」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ファクタリング」を含むコラム・事例

17件が該当しました

17件中 1~17件目

  • 1

6月20日〜6月26日に投稿したなう

融資の悩み相談 銀行対策・資金繰り改善コンサルタント 渕本さんの投稿したなう ファクタリングでの資金調達方法と注意点とは? ⇒ http://ginko-taisaku.com/consul_blog/archives/52146/23 9:24 直接、信用保証協会へ問合せることはできますか? ⇒ http://ginko-taisaku.com/consul_blog/archives/5...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2016/06/27 12:42

ファクタリングでの資金調達方法と注意点とは?

ファクタリングでの資金調達方法と注意点とは? 中小企業の社長さんから、 『 次の決算が出るまで、新規融資は、見合わせたいと銀行に言われています 』 『 最近、ファクタリング会社からセールスがあり、興味があります 』 『 ファクタリング会社から、資金調達をしても大丈夫でしょうか? 』 という相談が、ありました。 ファクタリングでの資金調達方法と注意点とは? 元銀行融資審査課長で、中...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2016/06/23 09:08

医療法人 病院の資金調達

ご相談の中から。 今日のご相談は兵庫県の医療法人の理事長でした。最近M&Aにて病院を買収されたのですが、(実はこの買収の資金調達もお手伝いしております。)建物の老朽化が激しかったり、設備が古くて使い物にならなかったりしていました。 そこで、大掛かりなリフォームを行い、設備も最新のものを取り入れたいということで、1億円ほどの資金調達が必要になります。 この資金調達のご相談でした。内容はまったく難...(続きを読む

竹内 大涼
竹内 大涼
(資金調達コンサルタント)
2015/10/27 21:49

現在サポートが可能な資金調達方法

私自身は助成金や補助金のコンサルティングを中心にしておりますが、実際に問い合わせが多いのは、資金調達の案件です。 現在サポート可能な内容は以下のようになります。 1.不動産系ファイナンス ・不動産取得のための融資 ・超短期転売資金の調達(ブリッジ資金) ・既存融資の借り換え ・戸建・アパート開発業者向け融資 ・戸建建築会社向け出来高融資 2.ノンバンク系ファイナンス ・診療報酬担保融資 ...(続きを読む

竹内 大涼
竹内 大涼
(資金調達コンサルタント)
2015/10/25 00:04

Blog201403-5、金融商品取引法(読んだ本など)

Blog201403-5、金融商品取引法(読んだ本など) ・ジュリスト2012年8月号「特集 金融商品取引法 施行5年の軌跡と展望」 ・『金融商品取引法判例百選』有斐閣 ・松尾直彦『金融商品取引法』商事法務、2011年刊 ・川村正幸『金融商品取引法(第4版)』中央経済社、2012年刊 ・松尾直彦『実務論点 金融商品取引法』 ・有価証券報告書等の虚偽記載等を理由とする損害賠償請求訴訟...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/30 11:49

金融法の内容(金融商品取引法を含む)

金融法の内容(金融商品取引法を含む) 金融法は、司法試験の科目とされていない。 法務省は司法試験の選択科目とするためには、学問として確立していること(受験生から見れば学習範囲が明確であること)、大半の法科大学院で4単位以上であることを目安としている。 司法試験の選択科目の場合、合格に必要な勉強時間としては、法科大学院の授業・ゼミが最低でも合計8単位は必要であろう。 司法試験の選択科目とすべ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/25 11:28

Blog201401、金融法

Blog201401、金融法 今月(2014年1月)は、保険法、独占禁止法、借地借家法、不動産に関する行政法規、宅地建物取引業法、労働法、金融商品取引法、金融法、電子記録債権法、会社法、会社非訟、知的財産法、商標法、意匠法、不正競争防止法、信託法、破産法、倒産法、土壌汚染対策法、行政法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro(アメーバ・ブログ)とAllAbout(専門家プ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/31 01:46

金融法の内容(金融商品取引法を含む)

・金融法の内容(金融商品取引法を含む) 金融法は、司法試験の科目とされていない。 法務省は司法試験の選択科目とするためには、学問として確立していること(受験生から見れば学習範囲が明確であること)、大半の法科大学院で4単位以上であることを目安としている。 司法試験の選択科目の場合、合格に必要な勉強時間としては、法科大学院の授業・ゼミが最低でも合計8単位は必要であろう。 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/19 03:01

サービサーによる債権回収・・・サービサーって何?

 みなさんは、サービサーという会社を聞いたことがあるでしょうか。サービサーというのは、「法務大臣の許可を得て設立された債権管理・債権回収の専門の株式会社」のことをいいます。  日本では、弁護士法の規制により「弁護士以外の者が債権者から委託を受けて取立て行為をしたり、債務者から弁済を受け取ったりすることを業として(=ビジネスとして)行うこと」が「禁止」されています(弁護士法72条)。これを「非...(続きを読む

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

下請代金支払遅延等防止法

下請代金支払遅延等防止法 最終改正:平成二一年六月一〇日法律第五一号   (目的) 第一条  この法律は、下請代金の支払遅延等を防止することによって、親事業者の下請事業者に対する取引を公正ならしめるとともに、下請事業者の利益を保護し、もって国民経済の健全な発達に寄与することを目的とする。   (定義) 第二条  この法律で「製造委託」とは、事業者が業として行う販売若しくは業として...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

その為の電子債権

抜いたところ。 おはようございます、本物とは違いますが、扱いは十分難しいのです。 昨日からの続き、電子債権市場に対する期待について。 大数の法則を働かせるためにも、ファクタリング市場に参加する事業者が 増える必要があります。 (債権を売る側、買い取る側双方において) そのためのインフラとして、電子債権市場が役に立つのではないかと。 参加が簡...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/21 08:00

ファクタリング業者の増加

愛刀。 おはようございます、我が愛刀です。 昨日からの続き、大数の法則について。 現状、ファクタリング業者がそれほど存在しないのは ・ファクタリングに参加している事業者が少ないから という要素が少なからず存在するかと思います。 債権を売買するという慣習が根づいていないため、 債権を買い取る価格の設定などにおいて、サンプルとなる ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/20 08:00

大数の法則

恵方巻き。 おはようございます、こちらで普及しだして10年くらいでしょうか? 昨日からの続き、電子債券市場について。 ファクタリングが普及するための方法について。 皆さんは大数の法則という言葉をご存知でしょうか? 平たく言うと 沢山集めると性質がわかってくる という法則です。 例えば生命保険契約などにおいて、タバコを吸う人と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/19 08:00

信用力と支払期限

節分の豆。 おはようございます、年々食べるのが辛くなりますね。 昨日からの続き、電子債権市場について。 ファクタリングに関するお話をしています。 ファクタリングを行う上での評価で、客観的にその 難しさが分かるのは次の二点です。 ・売掛先の信用力 倒産をしたりせず、きちんと払ってくれるのか? ・支払期限 どれくらい先に支払...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/18 08:00

ファクタリングの難しさ

締めはおかゆ。 おはようございます、やはり外せませんな〜。 昨日からの続き、電子債権市場に関するお話の続きです。 ファクタリングについて少し触れました。 ファクタリング自体はとても便利なのですが、実際の事業では 色々と難しさがあります。 なんといっても難しいのは ・買い取る債権の評価 これに尽きます。 ファクタリングを行...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/17 08:00

ファクタリング

ポン酢とゴマだれで美味しく。 おはようございます、鍋は野菜が美味しいのです。 昨日からの続き、手形に代わる手段について。 その手法はファクタリングと呼ばれます。 ファクタリングとは ・売掛金の買取 これを行っています。 つまり、これまでは売掛金を一度手形という形に 変換させた上で流通をさせていたのを、 売掛金という...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/16 08:00

◆在庫や売掛金で資金調達。ファクタリング。

某上場金融企業のコンサルティングを5月1日からはじめました。 ファクタリングとは、、、 『在庫』 『売掛金』 これらを担保にお金を借りられます。 とっても良くないですか? たとえばクレジットカード。 数週間先に支払われる。 このサイクルをなんとかしたい、、と思っている事業主は少なくないはず。 たとえば診療報酬。 これもクレジットカード...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
2008/05/08 00:04

17件中 1~17 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索