「バリアフリー住宅」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「バリアフリー住宅」を含むコラム・事例

24件が該当しました

24件中 1~24件目

  • 1

千葉県勝浦市へ

都心部で人気なのは、景観の良い超高層マンションですね 郊外では戸建て住宅が根強い人気でバリアフリー住宅も当たり前にありますが、リゾートの別荘地は独特な住宅が多いですね 勝浦の景色 リゾートの別荘地といえば、関東の人は軽井沢や箱根、富士五湖辺りをイメージしますが、勝浦にもあります (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2016/03/05 22:00

二世帯住宅で所得税も相続税もお得に

主婦A「お隣さん、大きな家を建てているなと思ったら、3階建ての二世帯住宅だって」   会社員C「確か長男夫婦と同居するって言ってたよな」   主婦A「同じ屋根の下だけど、玄関も別々だし、中で自由に行き来ができないから、マンションに住んでいるのと同じ感覚じゃない」   会社員C「敷地が広ければ別々の建物でもいいけど、土地がそれほど広くない場合は二世帯住宅もありだね」   主婦A「だた...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

台風19号と住宅の仕様

二週連続で時期外れの台風が上陸ともなると「偶然」ではなく、異常気象は今後もあるものとして住宅設計をすべきだと感じます。 地震国であることから「耐震」は一般的になりましたが、今後は 暴風に対する仕様 大雨による周囲が浸水することに対する仕様 停電時に対処できる仕様 など地域によって住宅設計する際、考慮するポイントを押さえたいものです。 バリアフリー住宅というと、1階床と屋外地...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2014/10/13 17:45

階段はバリアフリーになりません。

たかが階段されど階段・・6   昨今は猫も杓子もバリアフリー全盛の世の中です。 バリアフリーでなければ建築ではないなんて言う方もたくさんいらっしゃるようです。 玄関に上がり框のない住宅なんてのも当たり前になってきました。 いやはや・・ なんだかおかしな世の中です。 建築の基本を無視して機能や構造の基本を無視して今現在...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
2014/07/01 16:51

3月度障害者支援研究会

昨年11月・今年1月と2回欠席してしまった障害者支援研究会へ昨日行ってまいりました。 私は介護福祉建築において身体障がい者のかたへのサポートが多いのですが、昨日の参加者の皆さんは、精神障がいや知的障がいの分野でご活躍されておられるかたが多く、大変勉強になりました。 今後は、私自身も知的障がい・精神障がいのかた達の住環境整備にも幅を広げてみたくなりました。 高齢者住宅においても...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2014/03/03 01:30

木の家の構造見学会を開催しました

昨年の暮れに開催した「丈夫で長持ちする木の家の中身が見られる構造見学会」 見学会のポイントは ・敷地15坪にたつ「3階建て住宅」 ・燃えない「木造耐火住宅」 ・耐震工法であるSE構法 ・バリアフリー住宅のつくりかた 寒い中、たくさんの方に参加いただきました。 ありがとうございます。   建築家とつくる木の家 プラネット環境計画(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)
2014/01/17 19:29

将来を見越したバリアフリー/小日向の住宅

コンクリート造3階建て、都市部の2世帯住宅です。敷地は南北に細長いため中庭を設けることで各部屋への通風と採光に対応しています。建物の高さ制限10mの中で2階リビングの天井高さを確保するため、1階を掘り下げ、3階の階高を抑えました。キッチン上部はリビングとの天井高さの差を利用した天井裏収納スペースになっています。建物内の上下階の移動はエレベーターのみとなります。エレベーター以外の上下階の移動は中庭の...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)
2013/10/26 10:00

バリアフリー住宅の模型が完成

現在、進行中の住宅の建て主の方は70代。 小さくても快適に過ごせる住宅です。 http://planetabc.blog23.fc2.com/blog-category-25.html  (続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)

天然木無垢材でつくった自宅トイレ周辺の手すり

現在 私、家族の病の看護のため 仕事を休業中ですが 病院と自宅の行き来の中で また 介護、看護しながら  これまで気が付かなかったことで気になること、気が付くことがたくさんあり 高齢化社会に向けた住まいづくりに役に立ちそうなので コラムに書き留めておきたいと思います。     足腰が悪い家族のために寝室からトイレまでの間、またトイレ内に手すりを設けました。 ステンレスや樹脂製...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

愛犬家とバリアフリー住宅

愛犬と快適に暮らす工夫を盛り込んだ愛犬家仕様を特徴とする住宅を最近よく見かけます。 消臭・調湿効果があったり、汚れにくかったり、滑りにくかったり、といったペット対応の床材やクロスなどの建材もだいぶ選択肢が増えてきました。こうした建材に頼るだけでも愛犬との暮らしはだいぶ改善されますが、住まいの設計にも工夫があります。 以下に主な愛犬のための工夫を挙げてみます。 ・ヘルニア等、関節疾患を予防する...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)

愛犬家とバリアフリー住宅

愛犬と快適に暮らす工夫を盛り込んだ愛犬家仕様を特徴とする住宅を最近よく見かけます。 消臭・調湿効果があったり、汚れにくかったり、滑りにくかったり、といったペット対応の床材やクロスなどの建材もだいぶ選択肢が増えてきました。こうした建材に頼るだけでも愛犬との暮らしはだいぶ改善されますが、住まいの設計にも工夫が必要です。 以下に主な愛犬のための工夫を挙げてみます。 ・ヘルニア等、関節疾患を予防するために...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)

介護福祉建築を医学に例えると

医者に外科や内科など専門分野があるように、建築家にも専門分野・得意分野があるのをご存知でしょうか? 一般的にはデザイン系の「意匠」、中身の「構造」のほか、「設備・電気」に強い建築家もおられます。 意匠建築にも和風・洋風・モダンシンプルなどの住宅や、狭小住宅・ローコスト住宅・エコ住宅など様々な分野があります。 バリアフリー住宅・介護福祉住宅も勿論含まれますが、この2つは先出のものとは少し意味合...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

福祉住環境コーディネーターとバリアフリー住宅

福祉住環境コーディネーターは、医療、福祉、建築、介護保険などに関する知識を有し、高齢者や障害者に対して住みやすい環境を提案するアドバイザーです。ケアマネージャー・作業療法士と並んで「住宅改修についての専門性を有する者」として介護保険による住宅改修費の支給を受けるための理由書を作成することができます。 理由書は通常ケアマネージャーが中心となって作りますが、怪我や事故などを発端に入院し要支援や要介護の...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)

バリアフリー住宅/今を不便にする必要はない

バリアフリー住宅を計画する場合、現状は健康でも将来を見込んでバリアフリーとしたいという方もいることでしょう。例えば手すりを今のところは使う予定はない場合は、いずれ設置できるよう手すりが必要となる可能性がある壁には下地合板を入れ、竣工図に位置を記載してお渡しします。 アプローチでは前面道路から玄関まで車椅子による移動ができるようにします。玄関では手すりや腰掛を設けたり、段差が大きい場合は上がり框を2...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)

バリアフリー住宅/将来を見越して

バリアフリー工事というと、「手すりの設置」「段差をなくす」などがすぐに挙げられますが、実際には人それぞれ状況や考え方が異なることや、現状は健康でも将来を見込んでバリアフリーとしたいということなどがあり、どの程度の「バリアフリー住宅」にするか、将来を見越して方針をよく練ることがポイントと言えます。 たとえば、階段を登りやすいように勾配を緩やかにすると面積が犠牲になります。そこで階段の勾配は通常のま...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)

メンテナンスいらずの外壁

住宅の外観のイメージはとても大事です。 とくに外壁の素材えらびには、プランを提案するときから 慎重になります。 それは、素材によって住宅のイメージが大きく異なるからです。   吹きつけのような湿式の素材。 重厚なイメージや落ち着いた雰囲気の外観にしたい場合は 適しています。   鋼板やサイディングのような乾式の素材。 都会的なイメージやクールな雰囲気の外観にしたい場合は 適し...(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)

今年の社会福祉士活動

昨夜は「独立型社会福祉士事務所勉強会」へ、今日は「埼玉県社会福祉士基礎研究会」へ参加してまいりました。 建築分野では「2世帯住宅」や「バリアフリー住宅」などハード面が重要視されますが、社会福祉士会の活動に参加して思うことは、 ・それぞれの専門分野でのコラボが必要であること ・認知症発症された方の介護支援は、サービス分野だけでなく建築分野も携わるべき課題であること ・高齢者専用賃貸住宅だけで...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

士業の連携に学ぶ

今日で8月も最後の日となりました。8月は夏休みらしいことはしませんでしたが、出張で静岡県 河津町へ行った際に穏やかな海を見れたので気分転換になりましたw 毎日更新中の「介護福祉建築家のブログ」で、読者登録してくださった士業(社労士・行政書士・司法書士など)の先生方とお会いする機会があったのですが、建築家の分野と違い情報の共有や苦手分野のフォローなど同業者間で行っている姿に驚きました。 私は社会...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

Googleアドワーズ広告でも地図表示オンオフ機能を追加

Googleの検索結果が日々改良されています。 本日は偶然に見つけたスクープ写真です。 アドワーズ広告に地図が表示されています。 通常に「バリアフリー住宅」で検索すると  http://www.google.com/search?hl=ja&rls=com.microsoft:ja:&rlz=1I7GGIH_ja&num=100&q=%E3%83%90%E3%83%AA...(続きを読む

横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
2009/10/05 19:25

2009年の不動産投資戦略

あけましておめでとうございます。本年も良き年でありますように。 2009年の不動産投資戦略を元旦でありますので提示したいと思います。2008年を総括すると「変」という漢字が選ばれたかと思いますが、不動産市況に関しては「乱」だとか「崩」という字が適切と思われます。http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081212/acd081212141500...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)
2009/01/01 06:00

2009年の不動産投資戦略

あけましておめでとうございます。本年も良き年でありますように。(年初にアップするの忘れてました…) 2009年の不動産投資戦略を元旦でありますので提示したいと思います。2008年を総括すると「変」という漢字が選ばれたかと思いますが、不動産市況に関しては「乱」だとか「崩」という字が適切と思われます。http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/0812...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)
2008/12/23 19:29

デザイナーズリフォームの設計で考慮する点

リフォームの場合、どのような要望をもっているのか、相手に しっかりと伝えることが大切です。その上で、現場の状況を 的確に把握することです。 また、家族のライフスタイルに合った、リフォームを考える 必要があります。 また、リフォームの際の配慮として、高齢化社会に向けた 「バリアフリー空間への対応」を提案しています。 ■バリアフリー住宅として考慮する点 ...(続きを読む

平原 光人
平原 光人
(建築家)
2007/06/06 00:00

アクティブセーフティーとパッシブセーフティー

皆さんは以下の言葉を聞くとクルマの安全性を想像されると思いますが、住宅にも当てはまる部分があります。 アクティブセーフティー(能動的安全性) パッシブセーフティー (受動的安全性) 住宅の安全面は 外部からの安全性  防犯住宅 建物自身の安全性  耐震住宅 住まい手の安全性  バリアフリー住宅 空き巣被害に遭ったり、大震災を体験したり、ケガ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2007/03/31 00:00

バリアフリーデザインとユニバーサルデザイン

みなさんがよく耳にするバリアフリーデザインとユニバーサルデザインの違いって何でしょう?? バリアフリーデザインという言葉は従来、建築学の分野で用いられてきた専門用語です。 また現在では、社会生活・制度・情報など様々な場面で、「障壁の除去」という意味でも用いられています。 一方、ユニバーサルデザインとは障害者であっても健常者であっても、だれもが分け隔てなく住めるような住宅、街...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2006/01/11 00:03

24件中 1~24 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索