「ノルウェー」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ノルウェー」を含むコラム・事例

260件が該当しました

260件中 1~50件目

世界各国で加速する電気自動車(EV)シフト

「ライフプランと資産運用の専門家」の久保逸郎です。金曜日(7月28日)のお昼に、大丸福岡天神店で開催されたカレー展に行ってきました。今年3月まで事務所の下にお店があって、個人的に親しくさせていただいていたasianmixZというお店が4日限りの限定出店するので顔を出すことが目的でしたが、他のお店のカレーもどれも美味しそうだったので、結局一人で3種類のカレーを食べてしまいました。スパイス料理は夏に食...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

北欧デザイン巡礼の旅に出かける準備

今年も北欧デザインを体験する旅に出かけます。とはいっても、往復の航空券のみ予約して、他の手配はゼロ状態。 長らく不在になるので、1か月分の仕事を前倒しでせっせと働いています。 そんなとき、ココアを一杯。 左がノルウェー、右がフィンランド。FAZERが好きです。 北欧、特にフィンランドとスウェーデンはコーヒー消費量が世界でもダントツに多いです。それでも、やっぱりココアはホットひと息に欠かせません...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2017/06/30 13:23

オリンピック転職

仮にレースコースを「直線・コーナー・それ以外の第3区間」に大別するものとします。 直線とコーナーで0.1秒ずつ遅れると目立ちますが、第3区間で0.3秒縮めれば表彰台に上がれます。 今さらながら、ごく普通に使われるようになった "リストラ" という言葉。 日本の終身・長期雇用は過去のものであるかのように述べられる事もありますが、まだそうでもありません。 各国の平均勤続年数は以下の通りです。 ■従...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

教育への公的支出 日本なお低水準に

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 少し前の記事になりますが、日本経済新聞の記事によると、経済協力開発機構(OECD)は、2013年の加盟各国の国内総生産(GDP)に占める、学校などの教育機関への公的支出の割合を公表した。日本は3.2%で、比較可能な33カ国中ハンガリー(3.1%)に次ぐ32位。12年の最下位からは脱したが、依然低い日本の公的...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

2016年10月第2週の株価指数全体的に反落しました

株価概況 10月第2週の株価指数全体的に反落しました。 MSCIオールカントリー指数は-1.19%の反落です。 先進国の株価指数も-1.090%の反落で、新興国のエマージングマーケット指数も-1.94%の反落でした。 地域ではアジア太平洋指数が-1.73%の反落、欧州のSTOXX600は小幅な0.09%の反発、中東・アフリカのブルムバーグGCC200は変化がありません。 先進国株価指数 ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

「教育への公的支出、日本32位に!」

こんにちは! さて、経済協力開発機構(OECD)が、 2013年の加盟国の国内総生産(GDP)に占める 教育機関への公的支出割合を発表しました。   それによると、日本は3.2%で、 比較可能な加盟国33か国中32位となりました。   2012年の調査では、最下位だったので、 ひとつ順位を上げましたが、 依然として低位にとどまっています。   ベスト3とOECD平均は以下の...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

ノルウェーは、なぜ豊か?なぜエコなの?

北欧は物価が高い!ノルウェーも税金が高いので、コーヒーは600円以上。 ランチでも2000円はするのでバカンス中のファミリーは、エンゲル係数が急上昇ね。 ノルウェーは天然資源が豊富だから、輸出して潤うのでしょう。 雪溶けがあるから水量もたっぷり。水力発電でまかなうから、おのずとエコ。 暖炉と温かいウール製品。そしてフリース発祥の地。防寒防水ウェアもたくさんあります。 山の頂上には夏でも残雪。...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2016/07/27 11:46

ノルウェーのカフェで見つけたシンプル&ナチュラルな組み合わせ

街のあちこちにカフェ、kafeeなノルウェー。晴れたり曇ったり雨が降ったり、目まぐるしく天気が変わるので、雨宿りにはちょうどいい。と、店を出たらまた降られる〜 丘の上にあるホテルから港に向かう道すがら、ラブリーなカフェ発見。 ホワイトベースでパステルミント、そこに丸太をカットしたテーブルとスツール。甘さ抑えめ、カラメル風味のスイーツとインテリアのテイストがぴったり。 ただいま、ミニサイズの...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2016/07/26 09:31

ノルウェーの授乳室 ホスピタリティ高いです。

ノルウェーファミリーが各地へ移動中。お子さん3人連れをよく見かけます。 空港にある授乳室は、ゆったりとした空間。電子レンジもありました。 (続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2016/07/25 10:23

ELLE DECO 8月号の北欧特集が旅テーマと一致!

夏になると北欧への関心熱が高くなります。 ELLE DECO8月号掲載の北欧特集と 私が訪問するエリアが一致。 ノルウェーについての情報は観光に偏っていて、 デザインリサーチがしにくいエリア。 これまで、北欧特集といえば、 フィンランド、スウェーデン、デンマークでした。 今回のエル・デコにはノルウェーもある! さっそく書店で買いますよ。 ↑こちらはタンペレで見つけた愛の証 フィンラ...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2016/07/12 11:25

イギリス国民投票をきっかけに学ぶEUの歴史

24日午後、イギリスの国民投票で、EU離脱に票を投じた方が過半数になりました。首相も秋に交代することが決まり、EUからの離脱交渉がはじまるようです。EUと関連する事項を時系列で並べてみます。 加盟国 1952年 ECSC発足 (欧州石炭鉄鋼共同体) フランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、西ドイツ、イタリア ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

日経記事;『米規制 プリウス翻弄 カリフォルニア州で「非エコカー」に トヨタ,世界戦略に影?』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月11日付の日経新聞に、『真相深層米規制 プリウス翻弄 カリフォルニア州で「非エコカー」に トヨタ、世界戦略に影?』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『トヨタ自動車が誇る「環境車メーカー」の看板が米国で揺らいでいる。最大市場のカリ...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

赤ちゃんの先天異常を58%減少させる方法

 以前、日本のイチゴは残留農薬が多いので、妊娠している時にLサイズ2個食べると胎児の先天異常が増えるというお話を書きました。 妊娠中はイチゴに注意 http://ameblo.jp/e-kiko/entry-12163452368.html 今回は、ノルウェーの調査結果でわかったことをご紹介します。 日本の農薬使用基準限界で栽培したレタスの場合、一度に半玉食べると胎児の先天異常(生まれつ...(続きを読む

木村 和夫
木村 和夫
(鍼灸師)
2016/06/02 18:08

4月29日先進国・新興国・TOPIX年間推移 株価指数・国債利回り・商品先物価格月間騰落率

TOPIX・MSCIワールド・MSCIエマージング年間推移 TOPIX・MSCIワールド・MSCIエマージング年間推移 下図は、東京証券所一部上場株の指数TOPIX(黄色)、主に先進国の株価を代表するMSCI ワールド指数(ブルー)と新興国を代表する指数MSCI エマージング指数(紫色)の年間騰落推移です。 MSCIワールド(ブルー)2月10日に底値を付けた後反発し起点の昨年5月1日に対し-6...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

各国REITと指数及び株価指数・国際利回り・商品価格週間騰落2016/04/15

資源国株価の年間推移 下図は、先進国で資源国とされるオーストラリアのASX(黄色)、カナダのTSE(ブルー)とノルウェーの株価に連動する(ENOR)iShares MSCI Norway(紫色)の年間騰落推移です。期間は2015年4月19日から2016年4月15日です。 昨年のオーストラリアとカナダの株価指数の動きはほぼ同様な推移をたどり、年末にかけてオーストラリアが、横ばいの状況となり...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

スウェーデン大使館へ

昨夜は、スウェーデン大使館で開催された「スウェーデン研究講座」に参加してまいりました。 テーマは「環境ジャーナリストが見た幸せの国スウェーデン~日本とどこが違うのか?」 先月、北欧フィンランドへ渡航してきたばかりですが、福祉施策だけでなく環境の意識もドイツのように高いということで北欧の動きが気になっていました。 以下、村田先生からのテーマ内容です。 スウェーデンと言え...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2016/03/31 00:03

景気か、物価か

3月10日、ECB(欧州中央銀行)は追加の金融緩和策パッケージを決定。 政策金利は、0.05%から0%に引き下げられました。   3月は各国の政策金利に中銀の苦悩が表れました。 10カ国における変動幅は以下の通りです。   ■政策金利の変動幅 -0.25 ニュージーランド -0.25 ノルウェー -0.05 欧州 0.00 日本 0.00 米国 0.00 イギリス 0.0...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

2016年 2月12日 株価急落、日経平均・各国株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■2016年2月第二週のマーケット情報 今週は津波のような株価の暴落で、日本株は世界でも有数の下落を示しています。また、円もし1週間で4.55円も上昇し12日の三菱東京UFJ銀行提示の為替レートは112.44円の円高でした。 下図は過去1年(15年2月13日~16年2月12日)の日経225(黄色)、ダウ・ジョーンズ平均(ブルー)と円の対ドル相場(紫色)です。特徴的なのは、円の推移に比し、日経平均...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2月5日ドル・ユーロ・ポンド為替・日経平均・各国株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■2016年2月第一週のマーケット情報 年初1月の混乱は引き続いています、日銀の黒田総裁が発表したマイナス金利、世界にショックを与えました。 ただ、日本株への影響は3日で崩れ、当週も株価は下落しています。 為替もまた、円安効果は発表直後だけで、図に示すように円高に振れています。 図は期間2015年2月7日~2016年2月5日の騰落推移で、円・ユーロレートが黄色、円・ポンドはブルー、円ドルが紫です。...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

「人材競争力 日本19位!」

こんにちは! さて、世界的な人材サービスを手掛ける大手企業が、 この度、2015-16年版の「世界人材競争力指数」を発表しました。 それによると、日本は、調査対象109カ国中、 19位となりました。 評価項目のうち、人材を生みだす力の中で、 「競争の厳しさ」や「技術の活用」は、 世界1位の評価がされました。 反面、人材を引き寄せる魅力の評価が低く、 「外国人労働者」が75位、「男...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

「日本の一人当たりのGDP、過去最低順位!?」

こんにちは! さて、先進国が加盟するOECD(経済協力開発機構)34カ国中、 日本の2014年の一人当たりの名目国内総生産(GDP)が、 昨年よりひとつ順位を落として、“20位”となったことがわかりました。 これは、1970年以来、“過去最低の順位”です。   それでは、まずは上位の国々を観てみましょう。   1位 ルクセンブルク 2位 ノルウェー 3位 スイス 4位 豪州 ...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

有休に世界一無関心?

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。   早速ですが、日本経済新聞の記事によると、 有休休暇が年に何日あるのかを知らない人の割合が日本では53%に達し、 欧米やアジアなど26の国や地域の中で最も高かったことの調査結果を、 旅行予約サイト運営会社エクスペディアがまとめた。 2位のオランダ(38%)、3位のノルウェー(28%)を大きく引き離し、 休暇に対す...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
2016/01/15 10:44

16年1月8日原油・上海株価下落株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■2016年第一週マーケット情報 年明けから、中国経済の減退、原油価格の下落から株式市場は大荒れの状態でした。 「申年は騒ぐ」の格言通りの出発に見えますが、米国の中国への輸出は総輸出額の7.3%(2014年)、日本から中国への輸出は総輸出額の18%にすぎません。 また、原油価格の下落は、米国(依然として輸入国)や日本には、好ましいものです。従って、日本株の下落は行き過ぎで、落ち着けば反発すると考え...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

英語教育者としての37年 - So Much Fun to Talk About

アメリカの雑誌タイム誌勤務が大きな動機となり、日本で「英語教育」の世界に飛び込んで随分長い年月が経ちました。   1978年、3人息子の末っ子が生まれたのを契機に、悲惨なまでに遅れている「英語教育」に一石を投じたいと挑戦を始めました。   いやぁ、面白かったですね。 私の人生で絶対譲れないもの “Freedom” (autonomy と言ってもいいですねー自分で自分のことを決められる自由...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「教育への支出、日本最下位!」

こんにちは! さて、先般、経済協力開発機構(OECD)が、 2012年の加盟国の国内総生産に占める 教育機関への公的支出の割合を公表しました。   それによると、日本は3.5%で、 比較可能な32カ国中、スロバキアと共に最下位とのこと。 今回は、小学校から大学までの支出で統計を取ったとのことですが、 前年までの幼稚園などの就学前の支出を含めた統計でも、 日本は5年連続最下位という...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

12月18日原油価格続落 株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■2015年12月第3週マーケット情報 原油価格の下落が止まりません。産油国の減産が無いまま、イランの石油生産再開(核開発制裁解除)、シェールオイルの量産維持、米国の40年ぶりの輸出再開、そして中国景気の減退が鮮明等複数の要因から価格が下がっています。極端な見通しとしては1ガロン20ドル代説も出てきています。そのような中でFRBの利上げが行われましたが、今週の株価は日々の変動は大きかったものの、日...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

教育への支出 最下位脱せず

皆さんこんにちは、 個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています渡辺です。   日本経済新聞の記事によると、 経済協力開発機構(OECD)は、 2012年の加盟各国の国内総生産(GDP)に占める学校など教育機関への公的支出の割合公表した。 日本は3.5%で比較可能な32カ国中、 スロバキアと並び最下位だった。 OECD平均は4.7%   OECDによると前年まで...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

「世界における日本のランキング」

こんにちは! さて、先般、世界経済フォーラム(WEF)が、 世界各国の男女平等の度合いを指数化した 「ジェンダー・ギャップ指数」のランキングを発表しました。 それによると日本は、調査対象145カ国中、 前年より3つ順位を上げたものの、101位という結果でした。   同指数は、女性の地位を、 経済、教育、政治、健康の4分野で分析評価を行っています。 日本の評価が低かった項目は、女性...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

リスクオフ一段落2015年10月9日株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■2015年10月第一週・ギリシャショックから始まり上海株式市場急落によるリスクオフの動き、FRBの利上げによる新興国の減退予測で急落していた株価も、利上げ時期の先送り、中国政府の強引な陥入作等の効果で、9月29日をボトムとしてから徐々に落ち着きを取り戻しました。警戒感は強いものの、旧に復する動きがみられます。小康を取り戻した市場は、今後、中国経済の落ち込み度の確認を経て、米国の利上げ先送りにより...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

高齢者住みよい国 日本は世界8位

皆さんこんにちは、 個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。   日本経済新聞の記事によると、高齢者の生活環境を調査するヘルプエイジ・インターナショナルは、 高齢者が暮らしやすい国の2015年の順位を発表し、 日本は世界で8位だつた。 寿命の長さや高齢者の健康状態などへの評価が高かった。   総合1位はスイス、2位はノルウェーと欧州諸国が上位を占めた。 ...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

「日本は、高齢者が住みよい国!?」

こんにちは! さて、このところ、健康や寿命ネタが続いていますが、 先般、高齢者の生活環境を調査する国際団体が、 「高齢者が暮らしやすい国」の2015年の順位を発表しました。 さて、果たして日本は、何位だったでしょうか? 「・・・」   答は、昨年の9位からひとつ順位を上げて、“第8位”でした。 調査は、96の国や地域を対象に、高齢者の健康のほか、年金、雇用、 公共交通の使いやすさ...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

ビューティフルワーク・ジャパン、世界長時間労働ランキング

「24時間戦えますか」のCMキャッチフレーズも今や昔。 このフレーズを知らない世代が増え、今もし同様のCMを流せば瞬時にブラック企業のレッテルを貼られる時代となりました。 ただ、ワークライフバランスは少しずつ変化しています。 OECD(経済協力開発機構)によると、世界長時間労働ランキングは以下の通りです。 ■世界長時間労働ランキング・トップ10(2012) (01)2,226 メキシコ (02)...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

医療費の国際比較と国民負担について

回は医療費の動向と高齢者の負担について考えました。巷間言われている生活者の医療費と負担について国際比較資料を探し、日本の負担はどのレベルにあるのかを探りました。資料は、「厚生労働省医療保障制度に関する国際関係資料」から得ています。下図は、OECD加盟国の2012年医療費の状況です。■OECD加盟国の医療費の状況・総医療費の対GDP比が一番高いのはアメリカ合衆国で16.9%です。次いでオランダの11...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

夫婦円満:愛され妻は通説に振り回されない

★アメブロ運営会社の意向でサービス打ち切りになることもあります。ですからHPに飛ぶ形に致しました。m(__)mよろしくお願します。 夫婦円満コンサルタント中村はるみでございます。ξξ^-^) 夫が幸せだと、妻も幸せで楽! 近情御報告、夫からの許可を得て載せています。 夫が、東大と柏市の「高年者活用プロジェクト」の野菜事業の中核ボランティアとして関わり、ノルウェーの福祉ケア―サービスから...(続きを読む

中村 はるみ
中村 はるみ
(パーソナルコーチ)
2015/07/04 16:54

2015年6月5日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

今週、6月5日米国の雇用統計が発表され、非農業部門の雇用者数が前月から28万人増え、市場予想(同22万5000人程度の増加)を大幅に上回ったことから、金利引き上げの予測から株価が下がり、欧州も金利の急等による株価が下がりました。下図は、日本の日経225、米国NYダウとMSCIワールド・インデックス(先進国株価)の年間騰落推移です(2014年6月6日~2015年6月5日)。第一週は3指標ともに下げて...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2015年4月30日(木) 株価指数・長期金利・商品先物価格月間騰落率

今月末のNYダウ(前日比-195.01㌦)と日経225(前日比-538.94円)は大きく下げました。米国の景気が減速気味であることと、各社の業績が期待を下回ったものであったためです。また、日経平均はゴールデン・ウィークを迎え、2日~6日の間のリスク回避(突発的な事態)もあり、利益確定の売りが出たと思われます。本日から5月に入りました。「株は5月に売れ(Sell in May and go away...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

ベンチマークとの比較と対応例、海外インデックスETFの変更

々回のコラムで海外市場のインデックスとの比較と、対応について述べました。ETFの多くは指数に連動するものが多いのですが、上場している取引所と購入する投資家の居住地によって、為替の変動に大きな影響を受けます。例えば、米国の取引所に上場している欧州国株式のインデックス(MSCI英国等)に連動するETFを日本の投資家が購入するケースでは、米ドルとポンドの為替変動の影響を受け、且つ、米国の投資家の英国株へ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

「インターネット通販 日本12位!」

こんにちは!    さて以前、2014年のクレジットカードの利用額が42兆円を超え、その要因の一つに、 「ネットショッピングの拡大がある」とお伝えしました。   先般、国連貿易開発会議(UNCTAD)が、インターネット通販の世界各国の潜在力を評価し、順位づけを行いました。 「B2C電子商取引指数」と呼ばれるもので、インターネットやクレジットカードの普及率、配送体制などを指数化し、 算出...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

2015年4月10日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

今週4月10日に一時日経平均225は15年ぶりに20,000円を超えました。当日の終値は前日終値より安い19,907.63円でしたが、日本株も一つの節目を超えたことで、日銀の異次元の金融緩和策の効果を1投資家として喜んでいます。各国の金融緩和策のお蔭もあり、世界的に株価が上昇しています。ECBが資産買取に入ったユーロ圏でも株価が上昇しています。その中でもドイツの株価上昇は顕著で、フランクフルトDA...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

☆TO-RUオリジナル~【木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)プレミアパワーブレス&リング】

皆様☆こんにちは!! TO-RUです~♬ いつもメルマガ・ブログを ご愛読いただいてありがとうございます。 さて、今日は新月がうお座で起こります。 そして、北大西洋ノルウェーあたりで【日食】が起こるの。 さらに、明日は期を分ける春分の日でもあるのよ。 そんなミラクルな天文学的な意味合いから 占星術的にその象意をひも解くと 「自己変容」新たなる始まりを意味するの。 まさに、滞っていたもの...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2015/03/20 10:36

2015年3月13日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

3月第二週もNYダウは続落です、ユーロ圏ECBの金融緩和・資産買入れで欧州の株価が上昇しています。下図は、ヨーロッパを代表するフランクフルトDAX(黄色)、フランスのCAC40(紫色)、そして英国FTSE100(ブルー)の年間騰落推移です。今年に入り3国の株価の冨居気は大きな差が出ています。ドイツのDAXは日本株同様の上昇を続けて昨年3月15日に対し30%上昇しています。次いでフランス各国は15%...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

日経記事;『マイナンバー普及へ利用範囲の拡大を』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 3月12日付の日経新聞に、『マイナンバー普及へ利用範囲の拡大を』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『社会保障と税の共通番号(マイナンバー)の利用拡大を目指すマイナンバー法と個人情報保護法の改正案が国会に提出された。行政...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

2015年2月20日 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

2月第3週は、ウクライナ停戦合意、ギリシャ支援4か月延長、米国等のISLSqe64kなど強化などリスク緩和の動きもあり、NYダウ、S&P500、ドイツDAXなどが史上最高値を更新しました。下図は最高値を更新した、フランクフルト市場のDAX(黄色)、ニューヨークダウ工業株30種平均(ブルー)、S&P500(紫色)の年間騰落推移です。期間は2014年2月21日から2015年2月20日です。DAXは欧州...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2015年2月6日 株価指数・長期金利・商品先物価格月間騰落率

2月第一週のマーケットは、欧州の回復と南欧問題、ウクライナと自称イスラム国、OPECとシェール石油、資源国と旧BRICSの減退等々多々な不確定要素があり、株価・債券の騰落の振幅は大きなまま推移しています。その中で、日本も新興市場、小型株市場、大企業の多い東証第一部企業との伸長率に大きな差が出ています。下図は過去一年のTOPIX(黄色)、ジャスダック指数(紫色)とマザーズ指数(ブルー)の騰落推移です...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2015年1月9日株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

年明けから、1週間が過ぎ、全ての市場が稼働する中、原油・ガス価格の急落もロシア経済の低落、中国経済の成長率の低下、イスラム国等テロの拡大など、リスクの増加から株価や国債価格の変動が大きくなっています。グラフは昨年1月10日から本年1月9日のNYダウ(黄色)、ワールドインデックス(ブルー)、エマージングインデックス(紫色)の年間騰落推移です。年初は3指数ともに同じような値動きとなっています。エマージ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2014年12月31日波乱の株価指数・長期金利・商品先物価格年間騰落率

「明けましておめでとうございます」平成26年(2014年)が去り、「辛抱の年・ひつじ年」の平成27年(2015年)が始まりました。世界の株価、長期金利、商品価格の1年間の騰落推移など振り返りをいたしました。残念なことに今年の各地の市場終了日は異なり、日本は30日、米国は31日等々でしたので、末日として表記しております。また、フロンティア諸国などは昨年末に数値を残していませんでしたので、毎週の紹介と...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2014年12月19日株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

世界各国地域12月の各市場株価指数、国債利回り、商品先物価格及び商品指数の週間騰落率を紹介します。騰落率の対象は原則2014年12月19日÷12月12日×100-100=パーセントで表しています。(休場などの理由で当日の数値が無い場合は前日・前々日等遡っています)12月第三週は、日米等先進国株価の反発が目立つ週になりました。特に、日本株は大きな変動があった週になりましたが、この1年を見ると夫々の市...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

2014年11月30日株価指数・商品先物価格・長期金利月間騰落率

世界各国地域11月の各市場株価指数、国債利回り、商品先物価格及び商品指数の月間騰落率を紹介します。騰落率の対象は原則2014年11月29日÷10月31日×100-100=パーセントで表しています。(休場などの理由で当日の数値が無い場合は前日・前々日等遡っています)11月のワールドインデックス、エマージング指数及びオールカントリーインデックス円換算の年間騰落率推移を掲載します。MSCワールドインデッ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

「男女平等指数 104位!」

こんにちは! さて、皆さんは、「男女平等指数」をご存知ですか? 毎年、世界経済フォーラム(WEF)が世界各国の男女平等の度合いを指数化したもので、「ジェンダー・ギャップ・インデックス」と呼ばれています。 2014年の発表によれば、日本は調査対象142カ国中、昨年より順位を一つ上げて、104位でした。 同指数は、女性の地位を、経済、教育、政治、健康の4分野に分けて、分析して算出しています。 ...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

2014年10月31日今月の株価指数・金利利回り・商品先物価格騰落

世界各国地域10月の各市場株価指数、国債利回り、商品先物価格及び商品指数の騰落率を紹介します。騰落率の対象は原則2014年10月31日÷9月30日×100-100=パーセントで表しています。(休場などの理由で当日の数値が無い場合は前日・前々日等遡っています)10月は世界の株価、債券、商品価格が急落・急騰という激しい値動きの月になりました。特に日本の株価の急落、急騰の軌跡はグラフの傾きでも確認が出来...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

260件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索